読み放題TOP SF・ファンタジー

SF・ファンタジー

」のタイトル一覧 98件
並び替え
ジャンルで絞り込む
  • 勿論、慰謝料請求いたします!(コミック) 分冊版

    12巻まで公開中!

    勿論、慰謝料請求いたします!(コミック) 分冊版 

    「お前との婚約は破棄する!」突然、婚約者の侯爵令息に婚約破棄宣言を受けた私は、ノッガー伯爵家のユリアスと申します。婚約破棄の原因は、婚約者が最近転校してきた庶民上がりの伯爵令嬢・バナッシュさんにぞっこんだからです。バナッシュさんはどうも自分のことを、恋愛漫画の主人公だと思い込んでいる節がありまして、私を〝嫉妬する悪役令嬢〟に仕立て上げたいようで…。婚約自体はもともと商売(ビジネス)のためだったから、正直婚約者になんの未練もないのですが、契約は契約、迷惑料も合わせてたんまり慰謝料をいただかないと! そしたらなんと第一王子殿下が…。
  • ハロー!王子さま

    2巻完結!

    ハロー!王子さま 

    作家:忠津陽子

    雑誌・レーベル:クイーンズセレクション

    ジャンル:女性マンガ / SF・ファンタジー / ラブコメ / 王子様

    投稿数0件
    ある日、明るくおてんばな少女・美也は、セルリアン王国の皇太子・ハロルドと偶然知り合い、訳も話さず美也の左手の薬指に指輪をはめると去ってしまう。不思議なことに何をしても外れない指輪が原因で、ひょんなことから異国のお家騒動に巻き込まれてしまい…。
    ジェットコースターに乗っているかのようなスピード感で次々と展開していく物語と少女マンガの王道をゆく今も色褪せない華やかな画面にシビれてしまうこと間違いなしです!
  • ハズレポーションが醤油だったので料理することにしました(コミック) 分冊版

    10巻まで公開中!

    ハズレポーションが醤油だったので料理することにしました(コミック) 分冊版 

    一方的に婚姻破棄を突き付けられた三十路主婦ユーリは、突如、異世界に迷い込む。冒険者ギルドにいたS級冒険者にポーション収穫の仕事を紹介され、異世界の生活にも徐々に慣れていくユーリは、収穫したポーションのとんでもない秘密に気付いた。外れだと思っていた回復機能のないポーションが、実は醤油だったのだ。しかも、ハズレポーションで作った料理は補正機能のオマケ付き!ユーリの料理は異世界の常識を変えてしまうのか?「小説家になろう」発、大人気小説をコミカライズ!
  • 悪役令嬢のバッドエンド~傲慢女は破滅する~

    1巻完結!

    悪役令嬢のバッドエンド~傲慢女は破滅する~ 

    聡明な少女・ヨハンナは、男たちに乱暴されながらも強く生きていた。髪を切り家出の決心をしたヨハンナは、性別を偽り男性として僧院に逃げ込む。ある日、騎士のフィルメンツィオと出会ったヨハンナは一緒に貿易船に乗り旅に出る。アテネやアレクサンドリアで見聞を広めたヨハンナは異例の出世を遂げるが…!?『ローマ法王になった女~野心に生き、愛に死んだ女教皇~』。フランスの王女として生まれた少女・イザベラ。夫になる相手は、なんと女嫌いの男色家だった。ただ子供を産むための道具として扱われるイザベラの地獄のような日々が始まった…。『情熱の王妃イザベラ~非情な運命の逆襲姫~』。愛、野心、強烈な個性を持ち合わせた傲慢女たちの運命を衝撃的に描く、壮大なヒストリカルロマンス8作品。
  • バスカヴィル家の政略結婚(コミック) 分冊版

    7巻まで公開中!

    バスカヴィル家の政略結婚(コミック) 分冊版 

    作家:貴里みち / 柴崎ふじ子

    雑誌・レーベル:モンスターコミックスf

    ジャンル:女性マンガ / SF・ファンタジー / 異世界・転生

    (4.1/5.0)投稿数22件
    バスカヴィル家の一家惨殺事件――。その生き残りのグウィンは、資産家の娘であるソフィアの婚約者となった。しかし、彼女にはある秘密が…。不思議な力を持つソフィアと、悲劇の少年であるグウィンとの小さな恋が芽生えるのか。そして事件の真相に辿り着けることができるのか?「小説家になろう」の人気作コミカライズ!
  • 化けねこ招き

    11巻まで公開中!

    化けねこ招き 

    作家:紀本

    雑誌・レーベル:ハレルコミックス

    ジャンル:女性マンガ / SF・ファンタジー / 動物・ペット

    (4.7/5.0)投稿数9件
    その店にあるのは一風変わった品物ばかり。掛け軸から抜け出す天女、扇子に住む夢喰いの獏(ばく)、一輪挿しから化生(けしょう)する美少女。しかも彼らは客を選り好みして、自ら買われていく先を決めている様子。曽祖父(そうそそふ)から「化け物屋敷」と聞かされていたある古道具屋を引き継いだクールな青年は、店主である謎の少女「猫さん」とそれなりに賑やかな毎日を送っていたのだが?人に愛され大切にされた道具の付喪(つくも)と人間たちの、愛情深い関わりを描いたハートフル連作短編集。
  • 払暁 男装魔術師と金の騎士(コミック) 分冊版

    10巻まで公開中!

    払暁 男装魔術師と金の騎士(コミック) 分冊版 

    作家:明野たわ / 戌島百花 / 鈴ノ助

    雑誌・レーベル:モンスターコミックスf

    ジャンル:女性マンガ / SF・ファンタジー / 異世界・転生

    (4.0/5.0)投稿数21件
    賭(かけ)でもするか? ――私が生き延びたら、私のために生きて私のために死ね」 高校生の時に召喚されて異世界で魔術師になった遥は、強制徴兵されたのでしかたなく男装し、ハルカ・グラークを名乗り戦場へ赴いた。命じられるまま人を殺し、その罪悪感を和らぐために人を癒やす―――。そんな極限状態の中で出会ったのは美しい金色の騎士・リカルド。死で現実から逃れようとする彼に、ハルカは怒りを覚える。「私には逃げる場所もなかったのに…」 そして、怒りのままリカルドに、ハルカは究極とも言えるある「賭」を持ちかけた―――! 1,000万PV突破のweb人気小説、ついに待望のコミカライズ!
  • 夢のむこうで、君を抱きしめる

    18巻完結!

    夢のむこうで、君を抱きしめる 

    早坂ゆず、女子大生。この夏から父の友人である霧島さん宅の居候になります。気が重い…。あれは3年前、初めてお宅にお邪魔した時、次男の昌幸さんに一目惚れした私は勢い余ってバレンタインデーに彼の大学に突撃!大胆にも校門で待ち伏せしてチョコを渡し告白!…結果「失せろ」という言葉を浴びせかけられ玉砕…。そんな過去があるのに…同居だなんて…。ところが再会した昌幸さんは驚くほど優しくて、このままじゃまた好きになりそう!その上、突然キスしてきたり…一体どういうつもり!?あまりの事にされるがままになってしまった私は、その時の昌幸さんがとても冷たい目をしていた事に、全く気が付いていませんでした――…。
  • 化けねこ招き【描きおろし付合冊版】

    2巻まで公開中!

    化けねこ招き【描きおろし付合冊版】 

    作家:紀本

    雑誌・レーベル:ハレルコミックス

    ジャンル:女性マンガ / SF・ファンタジー / 動物・ペット

    (4.5/5.0)投稿数11件
    ひいじいさんから古道具屋を引き継いだクールな青年。けれど店のホントの主人は尾っぽが分かれた「猫さん」だった? 店の道具についた付喪(つくも)たちと、彼らに関わる人間たちの愛情深い関わりを描いた大人気ハートフル連作短編集。電子単行本(合冊版)の第1巻は第1話~第10話までを収録。プラス描きおろしおまけtrack5本つき!
  • ロザリンドの肖像

    1巻完結!

    ロザリンドの肖像 

    『ロザリンドの肖像』ニューヨーカーの学生エドワードは、ある日、伯父の遺産としてロンドンの人里離れた山中にある古城を受け継ぐ。その昔、ランドシァー伯爵が奥方ロザリンドのために建てたとされるその城は、華麗な細工が施され芸術品のごとく美しかった。城にはかつての女主人・ロザリンドにまつわる開かずの間が存在した。エドワードは城の管理人・サラが止めるのも気にとめず部屋の扉を開く。部屋には高貴で美しい女性の見事な肖像が掛けられていた。『ランドルフの花嫁』社交界に憧れる野心家の少女クローディア。ある日、上流階級の夫人から精神衰弱で幻覚を見るという青年・ランドルフの話し相手を頼まれる。彼の見る幻覚は死んだ婚約者レジーナのものでクローディアにそっくりな少女だったという。少しあやしげな話だったが、写真に写る美貌の青年ランドルフの容姿はクローディアの心を動かすには十分だった。普段の夏より面白い経験ができそう、と湖の畔のウェアハウザーの館に足を踏み入れるのだった。華麗な古城や白亜の館を舞台に不思議なできごとが起こる、豪華な読み切りの2本立て。おとぎ話のような美しさで迫る画面が、あなたを物語世界へと誘いこむ!
  • 結びの杜~常世と交わる巫女人~

    10巻完結!

    結びの杜~常世と交わる巫女人~ 

    作家:森見明日

    雑誌・レーベル:アラモード

    ジャンル:女性マンガ / SF・ファンタジー / ラブストーリー / 学園 / ヒューマンドラマ / ラブコメ / お色気

    (3.0/5.0)投稿数2件
    「この世界にあってこの世界ではない場所…」神社の娘として生まれた結衣には、そんな世界に住まう者…「隣人」たちの声を聴き祓う能力があった。彼らの多くはこの世に未練を残して非業の死を遂げた者たち。そして行く先々で彼らが巻き起こす怪奇現象…普段は天真爛漫な高校生、しかしある時は祓い師の巫女として。八百万の隣人たちとの対話や事件、両親やクラスメイトとの交流、そして、恋…それらを通し、少女は次第に大人へと成長していく…!
  • 小さなお茶会 完全版

    8巻完結!

    小さなお茶会 完全版 

    本書の中にも使われていますが、「時が満ちる」という言葉があります。
    「ぷりん」と「もっぷ」という猫の夫婦が紡ぎ出し、多くの人々の心を豊かに満たした不朽のメルヘン『小さなお茶会』は、いろいろな意味で「時が満ちる」ことで結晶した作品です。
    少女マンガが、少女をきらびやかに飾るための作品から、少女の、さらには人間の心の揺らぎに沿った作品へと深化していったとき、『小さなお茶会』は誕生しました。
    当時、『ぷりん』と「もっぷ」の夫婦が繰り広げる、繊細で、豊かで、優しく、温かく、そして不思議な世界に多くの人が魅了され、癒されました。
    また華麗に描きあげられた私たちの宇宙の不思議に慄かされ、驚かされました。
    この時、『小さなお茶会』は少女マンガの到達点という、「時を満たした」作品として誕生し、少女マンガの枠を軽やかに超える普遍的な感動を与えてくれました。
    そして今、再びこの作品の時が満ちてきました。
    私たちはとても生きにくい時代にいます。
    どこか窮屈で、孤独で、ともすれば自分自身の時を失いがちです。
    そんな索漠とした思いを抱くとき、再びこの作品の輝きが、私たちにおりてきて、豊かに私たちを照らしなおしてくれます。
    懐かしく、温かく、時にはぞっとするように……。
    初めての方も、再読の方も、「ぷりんともっぷ」の世界の扉を開けれてください。不朽のメルヘンだけが持つ至高の世界が待っています。
  • ドラゴン・フィスト

    8巻まで公開中!

    ドラゴン・フィスト 

    作家:片山愁

    雑誌・レーベル:ウィングス / ウィングス・コミックス

    ジャンル:女性マンガ / SF・ファンタジー

    (4.3/5.0)投稿数4件
    透明な宝玉を持って生まれたため、仲間から異端視されて育った白龍族の少年飛龍。人間を殺めたため故郷を追われた飛龍は、日本で謎めいた美少女冬香をめぐる恐るべき陰謀に巻き込まれるが……!?
  • ドラゴン騎士団<異界篇>

    7巻完結!

    ドラゴン騎士団<異界篇> 

    作家:押上美猫

    雑誌・レーベル:ウィングス / ウィングス・コミックス

    ジャンル:女性マンガ / SF・ファンタジー

    (4.4/5.0)投稿数7件
    フィオーリの街で、うっかりルーンに結婚を申し込んだ精霊族大好き少年・野広。何者かの呼び声に導かれやってきた<東の大陸(アリナス)>で、彼を待ち受けるのは!? ドラゴン騎士団最終章の異界篇、ついに開幕!
  • スペシャル・メニュー

    1巻まで公開中!

    スペシャル・メニュー 

    作家:まつざきあけみ

    ジャンル:女性マンガ / SF・ファンタジー / ホラー

    投稿数0件
    恐怖、嫉妬、怨念…など、人間の負の感情を取り上げたまつざきあけみの代表作「華麗なる恐怖」シリーズ新装第2巻。

    1980年代、5年にわたって「月刊ハロウィン」に掲載されていた「華麗なる恐怖」シリーズを再編集して贈る新装版。
    人気作家・覚馬 詮(あきら)は、美女・兼田美羽留(みはる)と婚約し、公私ともに絶好調だった。そして、都内の最高峰フレンチレストランで食事を取っていた時、知り合った天才科学者・海堂の言ったセリフが気になって仕方なくなってしまう。そのセリフとは「どんな肉料理も『あの肉』の旨さには足元にもおよばない」。それを聞いてから覚馬は、その肉をどうしても食べたくなり、海堂の私邸を訪れることになる。果たして、その禁断の肉は、何の肉なのか? そして、その後の覚馬の運命は…!?
    表題作「スペシャル・メニュー」を含む全7作品を収録。


    <目次>
    ・スペシャル・メニュー
    ・負の結晶
    ・青龍沼異聞
    ・迷宮城
    ・隠ヶ島(おぬがしま)
    ・花嫁のためいき
    ・笑う道化師

    初出:月刊ハロウィン(朝日ソノラマ)1987年1月号~10月号
  • 夜叉鬼想伝

    6巻まで公開中!

    夜叉鬼想伝 

    作家:中川勝海

    ジャンル:女性マンガ / SF・ファンタジー / ラブストーリー

    (4.4/5.0)投稿数15件
    時は平安時代。花の都・平安京は一見穏やかに見えたが、裏では闇にまぎれて妖異の者どもが動き出していた。その都から遠くはなれた山道で、藤峰(ふじみね)は白く長い髪を持つ美しい魔人と出会う。瞬く間に盗賊を倒し怪力を見せつけた彼は、藤峰が艶やかな装いをしていても男であることを見抜く。さらに、その傍らにはひとつ眼の奇怪な童子が連れ添っていた。彼らの正体と、その目的とは……!? 藤峰をめぐって、大きな企みが幕を開ける。人と鬼、男と女の境を妖しく行き交う壮大なファンタジー・ロマンス、第1巻!
  • コランタン号の航海

    6巻まで公開中!

    コランタン号の航海 

    作家:山田睦月 / 大木えりか

    雑誌・レーベル:ウィングス / ウィングス・コミックス

    ジャンル:女性マンガ / SF・ファンタジー / 歴史 / 冒険 / 世界史

    (2.0/5.0)投稿数1件
    ルパート・ユースタス・マードック海尉は、命を受け、コランタン号に着任した。英国海軍、いや七つの海にまでその名が轟くといわれる不思議にあふれた艦。だがマードックは「不思議なことなんてありえない」と笑う。艦は、王党派のフランス貴族救出のため、フランスへ向かう。コランタンとマードックを待ち受ける冒険とは――!? 19世紀、対ナポレオン戦争中のイギリスを舞台に、海洋冒険ファンタジーが、華やかに開幕!!
  • 恐怖劇場(デビル・シアター)

    1巻まで公開中!

    恐怖劇場(デビル・シアター) 

    作家:まつざきあけみ

    ジャンル:女性マンガ / SF・ファンタジー / ホラー

    投稿数0件
    耽美系少女漫画家・まつざきあけみが、人間の心に宿る「魔性の感情」を描く「魔(Devil)」シリーズ第5弾。

    ホラー好きの洋子は、片思いの相手・中山からクリスマスイブデートを申し込まれた。舞い上がって喜んでしまう洋子だったが、当日、中山はなかなか現れないまま4本立てオムニバス映画『恐怖劇場』が開幕してしまう。しかも、そのホラー専用劇場「仲町ミリオン座」には、観客の中に幽霊が一人紛れているというウワサまであった。果たして、幽霊は本当にいるのか? そして、片思いの相手・中山は現れるのか? 恐怖があなたを襲う…!!
    表題作「恐怖劇場<デビル・シアター>」を含む全3作品を収録。

    <目次>
    ・ヒットラーの遺産<デビル・レガシー>
    ・恐怖劇場<デビル・シアター>
    ・魔の眼<デビル・アイズ>

    初出LCミステリー(学習研究社)1992年10月号、11月号、1994年1月号
  • 意地悪 -Devil Spite-

    1巻まで公開中!

    意地悪 -Devil Spite- 

    作家:まつざきあけみ

    ジャンル:女性マンガ / SF・ファンタジー / ホラー

    投稿数0件
    耽美系少女漫画家・まつざきあけみが、人間の心に宿る「魔性の感情」を描く「魔(Devil)」シリーズ第4弾。

    転校生・水沢早紀は、スポーツも勉強も、絵画も上手で、しかも美人。早紀の転校で、今までの一番の座を取られてしまったみどりは、ことあるごとに早紀に意地悪をするようになる。時は進み、中学生になった早紀。幸いなことにみどりは、中学進学を機に遠い町に引っ越してしまい会うことはなくなった。早紀は母親の母校でもある超エリート校・城南女子附属高校進学を目指していた。だが、早紀の頭脳をもってしてもギリギリの状態で、早紀は4つも塾を掛け持ちしている。だが、また、早紀のまわりで変なことが起き始める。ガラスの破片入りの手紙が届いたり、猫の死骸が早紀の家のベランダに投げ込まれたりしたのだ。果たして、犯人はみどりなのか? それとも…。揺れる少女の女心を描く名作が開幕する。
    表題作「意地悪<Devil Spite>」を含む全4作品を収録。

    <目次>
    ・魔の蘇生<デビル・リザレクション>
    ・意地悪<Devil Spite>
    ・愛されるって怖い<魔の愛>
    ・Devil Writer<魔の作家>

    初出:LCミステリー(学習研究社)1992年6月号~1992年12月号
  • 泡と兎と首飾り

    1巻完結!

    泡と兎と首飾り 

    作家:猫十字社

    雑誌・レーベル:クイーンズセレクション

    ジャンル:女性マンガ / SF・ファンタジー / 動物・ペット / サブカル・個性派

    (4.0/5.0)投稿数2件
    1978年のデビュー以来、猫十字社は漫画のあらゆるジャンルに挑戦し、さまざまな表現の手法を編み出していった。
    そして結実した作品は、とてつもなく優しく、大きく、悲しく、楽しく、猫十字社ならではの独創的な世界が繰り広げられていった。
    「小さなお茶会」、「黒のもんもん組」、「幻獣の國」……長期にわたる連載作品だけをとっても、メルヘン、ギャグ、ファンタジーと多様であり、その間に書かれた作品の一つ一つも、それぞれが唯一無二の内容である。
    この作品集はこのような多彩な顔を持つ猫十字社作品の軌跡を、短編作品を中心にて編み、垣間見ていく傑作集である。
    「宝石の女」は爛熟した19世紀初頭のパリを舞台に、ノンフィクションに形を借りた耽美的な異色作。
    「日々の泡」は日常から立ち現れるさまざまな思いを、幻想的なモチーフを使い、軽やかに描き感動的に昇華した珠玉作。
    「ヴィーナスの椅子」はふと、自分に立ち返る時を迎えた女性の心に寄り添った恋のお話。
    そして「獅子のいる里」、「水酔放浪記」は究極のファンタジー作品。
    民間神話の伝承をヒントに、生と死の彼岸からの穏やかで限りない救いに、心地よく酔いしれる作品。
    ここでは私たちの知っている時間は停止して、夢幻に満ちた世界が出現する。
    各作品は多彩だか、そこに通底するものは、生きることの喜びと痛み。
    この切実な思いが軽やかに、楽しく、切なく描き切られている。