読み放題TOP 作家一覧 小池一夫

小池一夫

」のタイトル一覧 78件
並び替え
  • 半蔵の門 大合本

    7巻完結!

    半蔵の門 大合本 

    作家:小池一夫 / 小島剛夕

    ジャンル:歴史 / 青年マンガ

    投稿数0件
    傑作時代劇コミック『半蔵の門』が大合本となって登場!(1~3巻収録)
    忍びとは主に闇仕えし、主の命に従い、あらゆる仕事をこなす裏世界の住人である。そんな忍が一人、服部半蔵正成が仕えることとなったのは、後の大将軍徳川家康こと松平元信公であった。これは将軍の片腕として生きた一人の忍の物語である。
  • 首斬り朝

    12巻完結!

    首斬り朝 

    作家:小池一夫 / 小島剛夕

    雑誌・レーベル:マンガの金字塔

    ジャンル:歴史 / 青年マンガ / 江戸時代(武士・時代劇)

    (4.0/5.0)投稿数5件
    幕臣ではなく浪人の身分のまま、御腰物奉行や町奉行の依頼を請け、刀の斬れ味や鑑定を行なう御様(ため)し御用の三代・山田朝右衛門。朝右衛門には、家督を継ぐ時に、父の命で、蔭腹を切った父の眉間をたて割りにし、初めての首打ち様(ため)しに、愛した女の首を斬り落としたという凄まじい人生があった……。
  • 新 上ってなンボ!! ~太一よ泣くな~

    36巻完結!

    新 上ってなンボ!! ~太一よ泣くな~ 

    作家:叶精作 / 小池一夫

    雑誌・レーベル:マンガの金字塔

    ジャンル:スポーツ / 青年マンガ / ゴルフ

    (3.7/5.0)投稿数3件
    前作『キンゾーの上ってなンボ!!』が好評につき、シリーズ第二弾となったゴルフコミック! 前作同様、原作・小池一夫、作画・叶 精作の師弟コンビ。今回の主人公は『キンゾーの上ってなンボ!!』の第6巻からゴルフ場の従業員として登場した川端太一。太一は日本の代表として世界に羽ばたき、日本の公式タイトルの四冠王となった川端留吉の忘れ形見でもある。1987年4月~2004年1月ゴルフ雑誌「アルバトロス・ビュー」(小池書院)連載。
  • 実験人形ダミー・オスカー

    19巻完結!

    実験人形ダミー・オスカー 

    作家:小池一夫 / 叶精作

    雑誌・レーベル:レジェンドコミックシリーズ

    ジャンル:青年マンガ / ハードボイルド

    (3.3/5.0)投稿数10件
    原作・小池一夫、作画・叶精作によるハードボイルド・セクシーコミック。人間と見分けのつかない程精巧なダミー人形を作り上げる驚異の人形師・渡胸俊介。普段の彼は気弱で頼りのない小男だが、強烈なショックを受けると筋骨隆々で傲慢な巨根の男・オスカーに変貌する二重人格者だった。男性向けグラフ「GORO」にて連載。作画家、叶精作のリアルなタッチと過激な性描写が話題を呼ぶ。
  • 唇役主丞 乾いて候 大合本

    3巻完結!

    唇役主丞 乾いて候 大合本 

    作家:小池一夫 / 小島剛夕

    ジャンル:歴史 / 青年マンガ

    投稿数0件
    傑作時代劇コミック『渇いて候』が大合本となって登場!(1~3巻収録)
    将軍家の新たな毒味唇役となった、そら恐ろしいほど美しい男「腕下主丞(かいなげもんど)」。父である将軍吉宗を狙っている甲賀忍群に対抗すべく、素晴らしき剣の腕前を駆使して闘いに繰り出してゆく。しかしその仁義なき世の中に、心は砂のように乾き、まるで地獄に落ちてゆくような気分を味わうのだった──。小池一夫と小島剛夕による傑作を読みごたえのある大合本で。
  • 新々 上ってなンボ!! ~太一よ泣くな~

    12巻完結!

    新々 上ってなンボ!! ~太一よ泣くな~ 

    作家:叶精作 / 小池一夫

    雑誌・レーベル:マンガの金字塔

    ジャンル:スポーツ / 青年マンガ / ゴルフ

    投稿数0件
    ゴルフコミック『新 上ってなンボ!! 太一よ泣くな』の続編。原作・小池一夫、作画・叶 精作の師弟コンビの「上ってなンボ!! シリーズ」第三弾! 非力だが実直さと優しさを持つ努力家の川端太一は、多くの先輩に支えられついにプロテストに合格。だが、すし屋で知り合った男は元プロのゴルファーで、しかも裏のプロだった……。再び新たなドラマが始まる。2004年1月~2009年ゴルフ雑誌「アルバトロス・ビュー」(小池書院)連載。
  • 道中師

    4巻完結!

    道中師 

    作家:小池一夫 / 小島剛夕

    雑誌・レーベル:マンガの金字塔

    ジャンル:青年マンガ / 江戸時代(武士・時代劇)

    (5.0/5.0)投稿数1件
    劇画界の伝説コンビ、小池一夫、小島剛夕の異色傑作! 両親の仇を討つため、道中師となった男・暗九郎の生き様を描いた官能アクション時代劇。道中師【どうちゅうし】とは掏摸(スリ)、巾着切りの別称。黒元結蓮(くろもとゆいれん)と呼ばれる江戸のスリの大元締めに勝負を挑む一人の男、暗九郎。彼は、かつて凄腕の女道中師・かぶとの新子の愛弟子だった。その神業ともいえる指でスリ取ろうとするものは何か……!?1972~74年「週刊大衆」(双葉社刊)掲載。1995年DVD製作。
  • オークション・ハウス

    34巻完結!

    オークション・ハウス 

    作家:小池一夫 / 叶精作

    雑誌・レーベル:レジェンドコミックシリーズ

    ジャンル:青年マンガ / ハードボイルド

    (2.9/5.0)投稿数12件
    最強の殺し屋達を次々と倒し世界最高の美女達を次々と虜にする男・柳宗厳(りゅうそうげん)の表の顔は、一流美術鑑定家。そして天才贋作家という裏の顔も持つ。異常なまでに豊富な教養を武器に美術界で活躍する彼は幾度となく命の危険にさらされるが幻の武術・ヤマト拳法で刺客を退ける!──最高の肉体と頭脳をあわせ持つ柳宗厳が天才的戦略で敵をあざむいていくあまりにもスリリングなセクシー・ハードボイルド!
  • 孫悟空 大合本

    3巻完結!

    孫悟空 大合本 

    作家:小池一夫 / 小島剛夕

    ジャンル:SF・ファンタジー / 青年マンガ

    投稿数0件
    お釈迦様との約束で天竺まで旅にでた三蔵法師、悟空、八戒、悟浄……。よく知っている「孫悟空」の物語も、小池一夫と小島剛夕、二人の強力タッグによれば面白おかしく様変わり?!外道な三蔵法師に生真面目な悟空、強烈なキャラクターたちが広島弁で笑いを誘う。ひと味もふた味も違った「孫悟空」を読みごたえのある大合本で!(1~3巻収録)
  • 首斬り朝 大合本

    4巻まで公開中!

    首斬り朝 大合本 

    作家:小池一夫 / 小島剛夕

    ジャンル:歴史 / 青年マンガ

    投稿数0件
    傑作時代劇コミック『首斬り朝』が大合本となって登場!(1~3巻収録)
    1巻内容紹介
    処刑執行人の山田朝右衛門、通称首切り朝。処刑の間際の人間模様を描く、小池一夫の新境地。
    2巻内容紹介
    妖刀として名高い、かの千字村正が首切り朝の元へ持ち込まれる。災いをもたらす妖刀の影には陰謀が付きまとっていた・・・・。
    3巻内容紹介
    悪徳商人を成敗した侍が首切り朝の元に連行されてきた。その侍は首切りと旧知の仲だった。首切りがとった行動とは?
  • 子連れ狼 大合本

    10巻完結!

    子連れ狼 大合本 

    作家:小池一夫 / 小島剛夕

    ジャンル:歴史 / 青年マンガ

    投稿数0件
    傑作時代劇コミック『子連れ狼』が大合本となって登場!(1~3巻収録)
    1巻 内容紹介
    水鴎流 神技と類稀なる智謀を携え、幼き子・大五郎を連れ修羅の道に生きるその男の名は拝一刀 、人呼んで子連れ狼。復讐に身を焦がし、一殺五百両にて武士の魂を売り払う。読む者の心を揺らす不朽の名作がここに電子化!!

    2巻 内容紹介
    苛烈を極める徳川幕府の大名統制。お上の命を受け、意に沿わぬものを処分する三柱「探索人」「刺客人」「介錯人」。それら三柱が一柱、「介錯人」を担う拝一族が忽然と姿を消し、柳生一族が職を掌中に収める。柳生への恨みを抱え、子連れ狼は修羅の道を行く。

    3巻 内容紹介
    寒空の下、海を渡る船の上で、囚人護送役の泣く子も黙る「弁天来」の三兄弟と子連れ狼が相見える。弁天来の凶刃が子連れ狼を怪しく付け狙う。
  • 唇役主丞 乾いて候

    8巻完結!

    唇役主丞 乾いて候 

    ゾッとするほどのイケメン武士。将軍家の毒味唇役(どくみくちやく)として新たに召し抱えられた男の名は腕下主丞(かいなげもんど)。将軍吉宗をなきものにと暗躍する甲賀忍群との凄絶な闘いが始まる!収録作「性は腕下(かいなげ) 名は主丞(もんど)」ほか「唇寒流 据物斬り」「抜けば たま 散る五寸の男(へ)の子」「やせても枯れても征夷大将軍」「鏡開き生命閉じ」の全5話を収録。
  • 摩訶般若波羅蜜球 兎の玉三郎

    6巻完結!

    摩訶般若波羅蜜球 兎の玉三郎 

    作家:大島やすいち / 小池一夫

    雑誌・レーベル:マンガの金字塔

    ジャンル:スポーツ / SF・ファンタジー / 青年マンガ / ゴルフ

    投稿数0件
    兎の姿をした魔女がゴルフの上達法を教えてくれる!? 最高のストーリーテラー・小池一夫と、巨匠・大島やすいちのタッグによる、史上最も不思議なファンタジックゴルフ漫画!――鎮西玉三郎(ちんぜい たまさぶろう)26歳はアマチュアゴルファー。とあるゴルフ場でたった一人でプレーしていた彼は、バンカーに魔法陣を描いて般若心経を唱えた。そうすれば世界一のゴルファーになれるらしいのだ。全く信じてはいない彼だったが…。
  • 御用牙

    15巻完結!

    御用牙 

    作家:小池一夫 / 神田たけ志

    雑誌・レーベル:マンガの金字塔

    ジャンル:歴史 / 青年マンガ / 江戸時代(武士・時代劇)

    投稿数0件
    庶民泣かせの不当な権力やアコギな輩は絶対許さねえ。“北のかみそり”と恐れられ、“かみそり半蔵”の異名をとる北町奉行所隠密廻り同心・板見半蔵。反骨同心半蔵の必殺責め技<坐禅ころがし>とは!?
  • 少年の町ZF

    9巻完結!

    少年の町ZF 

    作家:小池一夫 / 平野仁

    雑誌・レーベル:マンガの金字塔

    ジャンル:青年マンガ

    投稿数0件
    ある夜、東京郊外の空に突如『ラボック光(ライト)』と呼ばれる発光体群のUFOが現れた。そのうちの一つが下降し、多摩市の東北東にそびえる高陣山(こうじんやま)の樹海に消えた。翌日、それを目撃した真庭典明(まにわてんめい)をはじめとする11人は、光の正体を確認するために高陣山へ向かった…。だが、森の中からは不気味な笑い声が……。
  • 田舎の電報

    3巻完結!

    田舎の電報 

    作家:かざま鋭二 / 小池一夫

    雑誌・レーベル:マンガの金字塔

    ジャンル:スポーツ / 青年マンガ / ラブコメ / ゴルフ

    投稿数0件
    ダメゴルファーの三吉はいつもの仲間とラウンド中、バンカーにつかまってしまう。三吉はとにかくバンカーが大の苦手。悪友の鹿之介が余計なプレッシャーをかけるせいもあり、いくら打っても外に出せず…すぐに十打叩いた三吉を鹿之介は「田舎の電報」だ、と笑った。田舎の電報は戸を叩く、という洒落なのだが、頭にきた三吉は叩きに叩き…。すっかり日が暮れて、三吉以外誰もいなくなったバンカー。なんとしてもボールを打ち出さないと気がすまない三吉。すると、どこからともなく美女が現れて、三吉にバンカー克服の秘技を授けたのだった…!? 迷えるゴルファーを導く、傑作小編ゴルフ漫画!
  • ケイの凄春 大合本

    5巻完結!

    ケイの凄春 大合本 

    作家:小池一夫 / 小島剛夕

    ジャンル:歴史 / 青年マンガ

    投稿数0件
    傑作時代劇コミック『ケイの凄春』が大合本となって登場!(1~3巻収録)
    春まだ浅き北国街道、松代通り須坂に近く……背中に大きな傷のある謎めいた武士、ケイがとある大名主の家に転がり込んだところから物語は始まる。愛する者の影をまっすぐに追い続け、命すら惜しまず彷徨するその人生はまさに”凄春”───。小池一夫と小島剛夕による時代劇画の超大作を大合本に! 二人の巨匠の手で精緻且つダイナミックに描ききられたケイの生き様をとくとご覧あれ。
  • 拳神 海渡勇次郎伝

    14巻完結!

    拳神 海渡勇次郎伝 

    作家:小池一夫 / 松森正

    雑誌・レーベル:マンガの金字塔

    ジャンル:バトル・アクション / 青年マンガ / ナイトビジネス・闇社会

    (5.0/5.0)投稿数1件
    日本ボクシング界の黎明期にボクシングの魅力に引きこまれた一人の少年がいた、その名は海渡勇次郎。捕鯨銛打ちの技術を学ぶため、アラスカ北部へ留学するカイト。やがてそこで運命的な出会いを果たす。トレーニング調整のためエスキモーととも生活するボクシングチャンプ・ジムはカイトの才能を見抜き、彼に自分の持てる技術の全てを教え込む。やがて初の鯨漁に参加するカイトとジムだったが、極寒の海に投げ出されそうになるカイトを助けるため、ジムは自分の身を犠牲にする。ボクサーになれと遺言に従い、アラスカを後にするカイトだったが……。不屈の精神力で日本のボクシングの幕を開いた男の波瀾の人生いまここにスタートする!
  • 片恋さぶろう

    7巻完結!

    片恋さぶろう 

    作家:小池一夫 / 松森正

    雑誌・レーベル:マンガの金字塔

    ジャンル:バトル・アクション / 歴史 / 青年マンガ / 江戸時代(武士・時代劇)

    (5.0/5.0)投稿数3件
    時は元和の頃、未だ徳川の時代も盤石になる以前。孫娘の和子姫を天皇のもとへ入内させることが、老家康最後の悲願であった。しかしまだ姫は齢八つ。病に臥せっていた家康は悲願達成を見ぬまま、この世を去る。一方その頃、家康の計画を未然に防ぐべく、京の公家たちが和子姫の命を狙い、刺客を差し向けていた。姫の乗った籠に凶刃が迫る…その時! 武士が一人、迅雷のごとく駆けつけ、群がる刺客を全て切り伏せたのだ! その名も家康公直参・片乞三郎信綱。天下無双にして、姫を守るために命を賭した男の、真の忠義と愛を描いた傑作長編!!
  • 毒舌桃平 強いか弱いか!?

    7巻完結!

    毒舌桃平 強いか弱いか!? 

    作家:小池一夫 / 木村知夫

    ジャンル:青年マンガ

    投稿数0件
    巨匠でありながら、常に挑戦者でもある原作者、小池一夫。フジオプロ時代、劇画部所属でバカボンのパパの劇画顔を確立した新鋭、木村知夫のケミストリータッグ作品。卑怯な手を使い賞金稼ぎをする主人公、桃平の前に同じような過去を持つ女性、野分が出現…。時代劇であってラブコメ。エログロであって純愛。強いのか?弱いのか?変態なのか?ノーマルなのか?最後の最後まで読者を騙し続ける、なにもかもが斬新、かつ挑戦的!まさに漫画新ジャンル「ギャグ劇画」ここに生誕。1980年代初期ヤングジャンプ連載作品、元祖ライトノベルのようなタイトル「毒舌桃平 強いか弱いか!?」初電子書籍化。ちなみに「毒舌(どくした)」と書いて「どくべろ」と読む。電子書籍版限定!!当時のエピソードを綴った木村知夫肉筆のあとがき付き!!
読み放題ライトを登録