読み放題TOP > 車・バイク

車・バイク

」のタイトル一覧 14件
並び替え
ジャンルで絞り込む
  • バツ&テリー

    公開中!

    バツ&テリー 

    恋も野球も喧嘩もバイクもノンストップ!ほとばしる青春パワー全開の痛快コンビ!颯爽と登場したさわやかボーイ、海峰高校一年のバツとテリー。登場早々、教師を殴って無期停学に!しかし、二人は海峰高校野球部が誇る投打の要。甲子園出場を目指す学校は二人の停学を解くことに。そんなこととはつゆ知らず、二人は颯爽とバイクをブッ飛ばす!!

     1982年から5年間「週刊少年マガジン」で連載し、昭和59年、講談社漫画賞を受賞。アニメ映画やゲームにもなった大ヒット作。高校球児でバッテリーを組み、ちょっと不良のバツ(抜
  • Dust to Dust はじめの1000マイル

    完結!

    Dust to Dust はじめの1000マイル 

    祖父の遺産を受け取るためにメキシコで開催されている『バハ1000』というバイクレースに出場することになった五代陸。何かに本気になることのなかった陸だったが過酷なレースの中でその心に変化が起こり始める…
  • ラジコン探偵団

    完結!

    ラジコン探偵団 

    作家:すがやみつる

    雑誌・レーベル:マンガの金字塔

    ジャンル:少年マンガ / 車・バイク / ミステリー・サスペンス

    (2.0/5.0)投稿数1件
    ラジコン大好き少年大助、福ちゃん、三太の活躍を描いた作品。ある日、いつものように駐車場でラジコンで遊んでいた3人。その様子を見つめる少年・倉持ひろし君が何者かに誘拐された。ラジコンカーを巧みに操り、少年3人が誘拐犯に立ち向かう! 彼らはその後もラジコンの知識を活かし、次々と大事件に挑むことに。作者すがやみつる自身が最も思い入れが深いとする名作。
  • F1パイロット赤い稲妻 ダン

    完結!

    F1パイロット赤い稲妻 ダン 

    時速300キロを超えるF1マシーン!そのマシーンを操る男達を【F1パイロット】と呼ぶ!そしてイタリアのサーキットでは勇気ある【F1パイロット】達が熱いバトルを繰り広げていた!その中には日本人ドライバーの『速瀬玄』の姿もあった。しかし…早瀬の前車マシーンがスピン!避けきれずにクラッシュし重傷を負ってしまう。チームは代わりを見つけないといけなくなり…選ばれたのは『速瀬弾』だった。弾は玄の息子でマシーンのクラスは違うが数々のレースで功績を上げている。しかし、弾は父・玄を良く思っていないため「親父のピンチヒッターならお断り」と断るがF1マシーンを見せられ弾は血が騒ぐのを抑えきれずにチームに協力し奮闘していく!!
  • ふたり鷹

    完結!

    ふたり鷹 

    作家:新谷かおる

    雑誌・レーベル:マンガの金字塔

    ジャンル:少年マンガ / バトル・アクション / 車・バイク

    (4.9/5.0)投稿数8件
    サバンナRX-3のロータリーエンジン12Aの音が背中にはりつきそうになったとき、無意識のうちに右手はスロットルを全開位置にしていた…後輪の滑る音と同時にカワサキZ400FXの心臓も嫌な音を立てて2気筒死んだ…。ガードレールを突き破ったRX-3は、だれがみたってキロいくらの鉄クズになり果てていた。FXのDOHCもだらしがねえやと思いつつ、205キロの糞重い車体を押しつつ登る坂道は、FXの入院費をどうやって払おうかと考える――沢渡鷹、17歳の秋。彼は愛車を直すために訪れたバイクショップで、奥多摩を恐るべき速さで走るもうひとりの「鷹」の存在を知る……バイクまんがの大傑作が電子書籍化!
  • わっぱ烈伝爆造 超合本

    完結!

    わっぱ烈伝爆造 超合本 

    作家:高橋幸慈

    雑誌・レーベル:SMART COMICS

    ジャンル:少年マンガ / バトル・アクション / 車・バイク / ヤンキーアウトロー

    投稿数0件
    高橋幸慈の名作アクションマンガ「わっぱ烈伝爆造」が超合本として登場!
    【収録:1~4巻】
    【1巻】新人宅配ドライバー・栗山信太郎は、ヤクザのような当たり屋に絡まれ初任給のすべてを巻き上げられそうになってしまうが、偶然通りかかった天下御免の暴れトラック野郎・花丸爆造(はなまる・ばくぞう)に救われる。栗山は人情に厚い爆造に惹かれ行動を共にする。
    【2巻】ヤクザである集頭会から、大阪の邪頭会へ三億円を運ぶ命懸けの仕事を請けるが、次々と襲い来る刺客。過激なカーチェイスバトルを制し、爆造は無事たどり着けるのか!?
    【3巻】爆造の前に現れた自称・爆造の新妻、姫百合愛(ひめゆり・あい)。愛の兄である英二に頭が上がらない爆造は、とりあえず愛を自分の家へ行かせるが…!?
    【4巻】狂走団「全滅」の頭であり、高校の同級生だった佐藤に金をタカられるようになった栗山。他人の金に手をつけてしまった栗山を爆造は突き放すが…!?
  • SPEED HEAVEN

    完結!

    SPEED HEAVEN 

    作家:しんむらけーいちろー

    ジャンル:少年マンガ / スポーツ / 車・バイク

    (5.0/5.0)投稿数1件
    成海高史、24歳。キャバ嬢のルカにモテるため、奮発してロータス・エキシージを買うと決意する。調べるうち、250万円と激安の中古車を発見! しかしこれが、いわくつきのマシンで・・・もしかして、とりつかれた「伝説のエキシージ」!?
  • G.P.

    完結!

    G.P. 

    作家:とみさわ千夏

    ジャンル:少年マンガ / スポーツ / 車・バイク

    投稿数0件
    スピードの向こう側が見たくて、ライダーたちは戦う――。少年の名は、路追人(ろおど)。バイクレースでアメリカに渡った父の遺伝子を受け継ぎ、幼少時からポケバイで走り回る。それから月日は流れ、、、16歳の路追人は筑波にいた!
  • 東京から広島まで走ってみた。

    完結!

    東京から広島まで走ってみた。 

    作家:新谷明弘

    ジャンル:少年マンガ / ルポ・エッセイ / スポーツ / 車・バイク

    投稿数0件
    あれはサンフレッチェ広島がJ2に居た2008年。その9月15日。自転車に誘われて、走り出した。少し変な自転車のリカンベントで、東京から広島へ。そんな記録のマンガです。本文37ページ。
  • げんCha!

    公開中!

    げんCha! 

    作家:宗田豪

    ジャンル:少年マンガ / スポーツ / 車・バイク

    投稿数0件
    天才料理少年味の助で料理漫画界に汁要素を定着させた宗田豪による連載二作目。一迅社 コミックREX創刊当初に掲載された、昨今の原付ブームを先取りしすぎて時代に埋もれた「原付好きのためのミニバイク漫画」です。主人公、藤沢巧の家の物置に残されていたのは祖父の残した原付バイク。そのバイクには乗り物の妖精が憑いていて、巧は今まで知らなかった原付バイクの魅力を知っていく。古い漫画だけに懐かしの旧車がてんこもり。今はなき2ストミッション車の魅力を作者の趣味とともに詰め込んだ作品です。TZM KSR RS50など、なかなか普通の漫画には出てこないラインナップが揃っています。かつてバイク小僧だった人、今でも原付に乗ってる人、車の免許は敷居が高いけど、原付免許くらいならとっても良いかなと思っている人に是非お勧めです。
  • 最速!! THE FASTEST

    完結!

    最速!! THE FASTEST 

    作家:松田尚正

    ジャンル:少年マンガ / スポーツ / 車・バイク

    投稿数0件
    峠道で一般車相手にレーシングカートでバトルを挑み連戦連勝の少女、「矢ケ崎愛」。しかしそんな彼女を、何と荷物を運ぶ『台車』でぶっちぎる男が現れた。その男の名は「津山貫太郎」!カーレースの頂点F1を目指して貫太郎の挑戦が始まる。貫太郎の育ったブラジルの日常だった台車のルーツとは!? 2001年 秋田書店 月刊少年チャンピオン掲載の第1話から第4話までと、単行本収録時のオマケ漫画「最速!!だったら良かったのに」収録
  • ロケットでつきぬけろ!

    完結!

    ロケットでつきぬけろ! 

    作家:松井勝法

    ジャンル:少年マンガ / ヒューマンドラマ / スポーツ / 車・バイク

    (1.5/5.0)投稿数2件
    伝説の打ち切り漫画家・松井勝法の連載デビュー作がついに伝説の電子書籍化!! かつてジャンプ誌面を閃光のように駆け抜けた伝説の10週間がここに甦る!!

    少年漫画史に確かに刻んだ伝説の爪痕を再びなぞれ!! KIYU never die!! 伝説のレース漫画伝説復活!!
  • 赤いペガサスⅡ 翔

    完結!

    赤いペガサスⅡ 翔 

    作家:千葉潔和 / 村上もとか

    雑誌・レーベル:マンガの金字塔

    ジャンル:少年マンガ / バトル・アクション / 車・バイク

    (2.0/5.0)投稿数3件
    “ボンベイ・ブラッド”と呼ばれる希少な血液型を持つ日系英国人ショウ・アカバは、イギリスのF1チーム「ソアーズ」のセカンド・ドライバー。今シーズンF1初参戦の「ソアーズ」は第7戦まで一度も完走できていないものの、第8戦イギリス・グランプリの決勝では、18位からスタートしたショウが快進撃を見せていた。シルバーストーン・サーキットの名物「ストウ・コーナー」でぎりぎりのコーナーリングで勝負を仕掛け先行車をかわしていくショウ。その「ストウ・コーナー」こそ、9年前、“赤いペガサス”と称されたグランプリ・チャンピオンであるショウの叔父、ケン・アカバが事故を起こし命を落としたコーナーだった…。村上もとかによる傑作レースマンガ『赤いペガサス』の続編となる本作。原作は村上もとかが手がけ、作画は村上のアシスタントを長年務めた千葉潔和が担当。手に汗握る迫真のレースシーンと熱いドラマが繰り広げられる!
  • デッドヒート瞬

    完結!

    デッドヒート瞬 

    作家:もろが卓 / 鶴見史郎

    雑誌・レーベル:マンガの金字塔

    ジャンル:少年マンガ / スポーツ / バトル・アクション / 車・バイク

    投稿数0件
    中央高速でポルシェ930ターボを軽々と抜き去り、スピードカメラの限界スピード250km┴hを超えて見せた謎の黒いRX-7。その正体である矢切瞬は、メーカーも舌を巻くほどのチューンナップの天才にして、ドライバーもこなす。ひょんなことから氷川の駆るワークス仕様のスカイラインRSターボに、シティターボで挑むことになった瞬。果たして、東名レースの決着は……? 公道、サーキットと熱いカーアクションが繰り広げられる!