読み放題TOP 幼なじみ・同級生

幼なじみ・同級生

」のタイトル一覧 8件
並び替え
ジャンルで絞り込む
  • あの日キミに2度恋をした。(フルカラー)

    12巻完結!

    あの日キミに2度恋をした。(フルカラー) 

    「わたし次元を移動して、こっちの地球のわたしと入れ替わっちゃったみたい」

    挨拶すら交わしたことのない、でもずっと好きだった子から突然告げられた奇妙奇天烈なセリフ。
    その日から俺の日常が一変した――。【ズズズキュン!】
  • 灰色の乙女

    21巻完結!

    灰色の乙女 

    蔦子、26歳、ストーカーです。OLをしている鏡蔦子(かがみ つたこ)は、20年間ずっと片想いしている維井莇(いい あざみ)に対し、ストーカー行為をしている。ある日、いつものように莇のあとを付けていた蔦子は、彼が車にひき逃げされる場面に遭遇する。病院に付き添ったことから莇が記憶喪失になってしまった事を知り、長年の自分の想いを叶えようと自分達は恋人同士だと嘘を付く。その嘘は周りの人間も巻き込み蔦子の日常は深い沼に堕ちてゆく──。ごくごく普通の人間の中に潜む狂気を描くラブミステリー!【ズズズキュン!】
  • 触れても愛せない女

    1巻完結!

    触れても愛せない女 

    仕事や人間関係に疲れ果て、逃げ込むように実家にひきこもるアラサーOL・美月。そんな時に届いた同窓会のお知らせが、美月の瞳を輝かせる。「会いたい人がいるから…」――何も縁のない町に引っ越し、内気な性格のせいで友達もできない。そんな私を彼女、サナだけが救ってくれた。彼女と一緒にいれば、私は私でいられた。でも…。――今まで言えなかった想いを伝える美月。そこにサナが微笑んで告げたのは…? 友情と嫉妬と恋と自己満足をめぐる、女たちの物語。
  • アフタースクール(コミックノベル)

    2巻まで公開中!

    アフタースクール(コミックノベル) 

    作家:砂川禎一郎

    雑誌・レーベル:izure

    ジャンル:学園 / ギャグ・コメディー / 青年マンガ / サブカル・個性派 / 幼なじみ・同級生

    (1.0/5.0)投稿数1件
    コントグループ夜ふかしの会メンバー・砂川禎一郎、初作品!『底辺』……それは、男子校で輝くことができずにいる男子たちの集まり。底辺の底辺による底辺のための遊びが今、始まる!スーパーに訪れたテリーマン、ゲレンデに舞い降りた全身タイツの雪の妖精……馬鹿馬鹿しいことに全力投球な彼らの日常をご覧あれ!創作投稿アプリizureでの連載分に加え、書き下ろしもたっぷり収録!
  • 南風からから

    1巻完結!

    南風からから 

    好きな言葉は「勝利」、嫌いな言葉は「努力」。<BR>自称天才ボクサーの「宮島ムサシ」は周りに期待されているのだが試合になると何故か勝てない。<BR>試合に負けた帰り道、むしゃくしゃして木にパンチを浴びせると…羽根の生えた美少女が降ってきた。<BR>なんと彼女は生まれて一度も幸せに微笑んだことのない、泣いてばかりの「勝利の女神」であった。<BR>「誰かに勝利を与え、笑えないと天界に帰れない!」という彼女に宮島は「勝利を捧げる!」と宣言するが、果たして「勝利の女神」を心から微笑ませることができるのであろうか!?<BR><BR>週刊少年ジャンプで人気を博した「Merry Wind」の元となる新進気鋭作家・南山本春のデビュー作「南風からから」にコミックス未収録作品3本を加えた珠玉青春短編読み切りをスペシャル大容量でお届け!
  • Merry Wind

    2巻完結!

    Merry Wind 

    山川一真(かずま)は全国大会で優勝した青葉二中を唯一ノーヒットで抑えた記録を持つ投手だった。<BR>ライバルである青葉二中の天才投手、塚本勇二と甲子園で再戦の約束を果たすため清芳学園に入学した一真だったが…塚本が事故死したことを高校で運命的に出会った野球部マネージャー、南風遥香(みなみかぜ はるか)から知ることになる。<BR>野球を続ける意味を見失ってしまった一真はそれでも再びマウンドに立つことができるのか!?<BR><BR>そんな時、清芳学園野球部はある事情で甲子園連覇を続ける名門東ヶ丘高校に次の試合で勝たなければ廃部が決まってしまうことになっていた!<BR>果たして一真が下した決断は…!?<BR>永遠のライバルの死により野球を諦めかけた一真に吹き抜けた優しい風、遥香との出会い。<BR>新進気鋭作家・南山本春による週刊少年ジャンプで人気を博した青春ラブストーリーが遂に開幕!
  • むじな注意報 !

    5巻まで公開中!

    むじな注意報 ! 

    月白中学1年4組に転校してきたのは、風の中から、ふらりと現れたような不思議な少年、「むじな」クン。
    月白中学1年4組。優等生の島博文はいつも騒ぎを起こす柳原一秀、勝ち気でうるさいクラス委員の山野辺水葵(やまのべ なぎ)、頼りにならない同じクラス委員の芝浦圭司(しばうら けいし)たちに囲まれながら落ち着かない日々を過ごしていた。
    夏休みの登校日、暑さにフラフラしながら歩いていた島は見たことの無い男の子に話しかけられる。
    そんな時、1年4組では又も大騒動が持ち上がっていた。
    学校に着くや否や大騒ぎに巻き込まれ、疲れと暑さで倒れる島。
    そんな島の前に再びさっきの男の子が現れると、彼は島に問題解決のヒントを与えて立ち去った。
    不思議な男の子「むじな」こと無品誠と1年4組の、それが最初の出会いだった…。

    その他、ボーイフレンドの転校に落ち込む春日愛美(かすが まなみ)の前にふらりと現れたむじなが彼女に元気をお裾分けの「雨待ちむじな」、クラスでいつもひとりぼっちの女の子、内山礼子(うちやま あやこ)がむじなに名前を覚えてもらい涙する「あなたはだあれ?」、むじなに意外なストーカー!?の「追いかける人」など、等身大の中学生たちのハートフルなストーリーで圧倒的な支持と共感を得た「すくらっぷ・ブック」から16年、小山田いくが再び中学生たちを描く学園ドラマの名作!
    みんなをホッとさせるニコニコ顔で心のオブラートを溶かし、友情を紡ぎ出してゆきます…。

    小山田いく先生の当時の単行本コメント
    『たまには空を見上げていますか?
    たまには雲の形を追っていますか?
    たまには花の顔をながめていますか?
    ──毎日笑っていますか?
    むじなは今日も笑っています。』
  • ELECTRA COMPLEX

    1巻完結!

    ELECTRA COMPLEX 

    幼い頃に母を亡くし、ずっと父と二人で暮らしてきたミカ。親が離婚して母の元で暮らしていたマチ子。二人は同級生だが、その二人の親が再婚する事になり突然家族になる事になった。少女たちの複雑な心の中を描いたストーリー。