読み放題TOP クイーンズセレクション

クイーンズセレクション

」のタイトル一覧 20件
並び替え
  • 妖交差点~料理屋おしのへようこそ~

    1巻完結!

    妖交差点~料理屋おしのへようこそ~ 

    作家:橘美羽

    雑誌・レーベル:クイーンズセレクション

    ジャンル:癒し / ヒューマンドラマ / 少女マンガ / ホラー / 料理・グルメ

    (4.5/5.0)投稿数2件
    大きな道路から少し離れた細い道を入って右側にある小さな小料理屋「おしの」。昼間はたくさんの人たちでにぎわうお店ですが、夜になると違う世界の住人たちがやってきます。ネコマタ、天狗、妖精、少女の霊・・・。ここに来れば誰もがほっこり。「ふつうのご飯とおかず」をメインディッシュに、様々な人々と不思議な「妖」たちが織りなすちょっと不思議でハートフルな二十の物語。
  • サヨナラの鼓動

    1巻完結!

    サヨナラの鼓動 

    90年代に短編読み切り作品執筆を中心に活動した少女漫画家・勝戸いづみの作品は、優しく、暖かく、切なく…ハートウォーミングな恋愛物語が並ぶ。
    スマホやタブレットがなかった時代。
    片想いを抱える少女の心情を丁寧に描き、小道具を駆使した伏線で物語を展開しつつ「自己犠牲」をテーマにしたラブストーリーの数々。
    スタンダードな短編少女漫画作品でお暇な時間を埋めていただければ幸いです。
  • シマシマ

    1巻完結!

    シマシマ 

    作家:勝戸いづみ

    雑誌・レーベル:クイーンズセレクション

    ジャンル:ラブストーリー / 学園 / 少女マンガ

    投稿数0件
    1990年代に読み切りを中心に商業誌で活動した少女漫画家・勝戸いづみが残した作品は、優しく、暖かく、切なく、生きるのが不器用な登場人物たちのドラマが並ぶ。
    片思いを抱える少女の心情を丁寧に描き、小道具を駆使した伏線で物語を展開しつつ「愛する人への自己犠牲」をテーマにした恋愛物語が大半である。
    表題作の「シマシマ」は学園の人気者「鹿島」と「大島」のシマシマコンビとの間に揺れ動く恋心を描いた作品。
    「ハートの破片」は恋心を伝えられない片思いの男友達のために「恋の橋つなぎ」に徹する少女のお話。
    「踊ろうよ」は文化祭の人形劇を舞台に届かない思いを伝えようとする少女の恋物語。
    傷つきやすく、壊れやすく、そしてハートウォーミングなラブストリーの数々。
    かけがえない、青春の切実な瞬間が、鮮やかに紡がれる。
  • 華本さんちのご兄弟【完全版】

    1巻完結!

    華本さんちのご兄弟【完全版】 

    作家:猫十字社

    雑誌・レーベル:クイーンズセレクション

    ジャンル:女性マンガ / 癒し / 車・バイク

    投稿数0件
    「小さなお茶会」、「黒のもんもん組」、「幻獣の國」など、メルヘン、ギャグ、ファンタジー……と、漫画の様々なジャンルに傑作を送り続けた猫十字社が、リアルな現実を舞台に描いた伝説の青春ラブストーリー。
    華本さんご一家は、長野県松本市に住んでいる。
    一家は男ばっかりの4人兄弟と、猫一匹の母子家庭。
    長男は社会人の医者だが、次男の蝶太郎、3男の梅士、4男の桜彦はいずれも地元の国立医大の学生であり、すべて美形で、バイク乗りである。
    猫の名前はミチゾー。
    この猫もまたオスで、青春真っ盛り。
    信州の美しい自然を背景に、学生生活真っただ中の3人と一匹の、かけがえのない、苦しいほどに甘美で切ない恋物語が綴られる。華やかな紅葉が織物のように山々を彩る秋の信州を舞台に、4男・桜彦の恋が描かれた「金の鯛やき 銀の蛸やき」。
    みずみずしい新緑の季節に紡がれた2男・蝶太郎の恋を描く「な、泣きそベイビー」。
    夏の松本を舞台に、猫のミチゾーが出会った新しい世界と恋を描いた「ミチゾー、その愛」。
    降り積もる雪に夕暮れの賑わいが包みこまれた静かな街で奏でられる、3男・梅士の失われた恋を描く「ライト・マイ・ファイア」。
    そして、女の子の視点から描いた美しい間奏曲のような「間物語」と「みゃんか」のシリーズ6作完全掲載。
    傷つきやすく、壊れやすく、そしてひりひりするようなさまざまな恋。
    かけがえない、青春の切実な時が、鮮やかに切り取られる。
  • ヌードな関係

    1巻完結!

    ヌードな関係 

    1990年代に読み切りを中心に活動した少女漫画家・勝戸いづみの作品は、優しく、暖かく、切なく、生きるのが不器用な登場人物たちの恋愛物語が並ぶ。
    片思いを抱える少女の心情を丁寧に描き、小道具を駆使した伏線で物語を展開しつつ「愛する人への自己犠牲」をテーマにした恋愛物語が大半である。
    表題作の「ヌードな関係」は渋谷の円山町で代々続く銭湯・梅の湯の番台に座ることになってしまった少女の物語。
    「HEN JEAN」は母親の再婚に傷ついた家出少女と違法テレカを売りさばく不法滞在外国人との純愛ラブストーリー。
    「金色のプロローグ」は高校受験に失敗してしまった主人公が「通称・キンちゃん」と自嘲するサッカー部のエースと高校生活を始める恋物語。
    「夏の恋、にわか雨」は自殺未遂を犯した全国的に有名な水泳選手の同級生と大柄な柔道女子の切ない物語。
    「星のスクリーン」はチャップリンを尊敬する映画監督志望の青年と何も不自由なく育ったお嬢様女子大生との物語。
    傷つきやすく、壊れやすく、そしてハートウォーミングなラブストーリーの数々。
    かけがえない、青春の切実な瞬間が、鮮やかに紡がれる。
  • えくすとりー夢

    1巻完結!

    えくすとりー夢 

    作家:ナオミ・レモン

    雑誌・レーベル:クイーンズセレクション

    ジャンル:SF・ファンタジー / 少女マンガ / サブカル・個性派

    (3.0/5.0)投稿数1件
    恋に落ちる瞬間は、時が止まり、目くるめく夢のよう気持ちに満たされる。
    この不思議は、実は「夢の精・ミミコ」が「夢の国・えくすとりー夢」で恋をつかさどっているからなのだ……!
    「夢よりもドリーミー、現実よりもリアル」な「えくすとりー夢」の世界は、ナオミ・レモンでなければ描くことができない、蠱惑的でおしゃれな異次元空間。
    女たちも男たちも、圧倒的に美しく、官能的で、そしてどこか物憂げ。
    媚びることなく、毅然としていて、でもどこかに孤独の影を引きずっている。
    街角、深夜のオフィス、雲の上(国際線の機内)、学校からの帰り道、ベッドルーム、腕の中……と、6つ恋が語られる。
    また、今回の配信にあたって雑誌掲載時から大幅修正と書下ろしの「あとがき」も収録した。
    作者ナオミ・レモンは、現在アメリカ在住。
    バンド活動の傍ら、ファッション誌にイラストを描きつつ、安野モヨコ先生のアシスタントを経験後、マンガ家としてデビュー……という経歴。
    漫画の手法、枠組みを生かしながら、それにとらわれない新しい感覚、卓越した画力でナオミ・レモンが描きあげる華麗な世界!
    もはや夢と現実はその境界を極限(エクストリーム)まで縮めていき、二つの世界は幻想的に交差し、響きあう!!
  • もののけ語り

    1巻完結!

    もののけ語り 

    作家:橘美羽

    雑誌・レーベル:クイーンズセレクション

    ジャンル:SF・ファンタジー / 少女マンガ / ホラー / ミステリー・サスペンス

    (2.0/5.0)投稿数1件
    10年ぶりに帰省した青年の前に現れたのは、人間の顔と牛の体を持ち、災いの予言をもたらす妖怪、「くだん」。くだんは青年との間にできた娘を産み落とし、消えていった。見た目は人間の赤ちゃんと同じだったが、数分目を離した隙に娘は立って歩けるまでに急成長。この娘は、間違いなく妖怪の血を引いている…。災いの予言をしないよう、良い子に育てなければ…!妖怪を育てる青年の話をはじめ、人食い鬼、餓鬼、天狗、猫又、ぬらりひょん、小豆洗い…多様な妖怪話が盛りだくさん!唯一無二の妖怪傑作集。
  • しゃぼん玉の街

    2巻完結!

    しゃぼん玉の街  /common/20150209/titletop_cover_new.png

    作家:佐香厚子

    雑誌・レーベル:クイーンズセレクション

    ジャンル:ラブストーリー / 学園 / 少女マンガ / ラブコメ

    投稿数0件
    「幼馴染みの京太お兄ちゃんのお嫁さんになる!」。未久(みく)16歳の夢はそのただ一つだけ。たいこ商店街の元気娘・未久は素敵なお嫁さんになるために料理クラブに入って奮闘中なのです☆ でも京太お兄ちゃんは、赴任してきた美人教師の川田先生と…。商店街中が知っているお似合いカップル、でも未久だけは二人が想い合っていることを知らなかった――。そしてそれを知ったとき未久は…。大人の階段を上る少女の大失恋と、新たな出会い、胸の痛み、ドキドキ、友情と憧れ…青春の全てを、きらめくしゃぼん玉に乗せて織り上げる傑作少女漫画! 昭和後期の人情溢れる商店街を舞台にした優しい懐かしさがあなたを包みます。
  • テイク・ア・チャンス~オグリキャップに◎~

    1巻完結!

    テイク・ア・チャンス~オグリキャップに◎~ 

    記録だけじゃない! 記憶に残る、かの伝説のレースが漫画で蘇る!
    収録されている「武豊物語」、「オグリキャップに◎」「ドリームシューズ」は、かつて存在した競馬専門誌や競馬漫画誌に掲載された作品。
    「武豊物語」は、八面六臂の活躍で世間を沸かせた若き武豊騎手のデビュー時代を新聞記事をもとに再構成して描かれ、当時の武豊騎手の意外な素顔がうかがえるドキュメンタリーの傑作。
    「オグリキャップに◎」は、伝説の馬オグリキャップの活躍を冷静なトラックマンと熱狂的なファンのコンビの目を通して丁寧に描かれ、引退レースの有馬記念には、著者自らが実際の現場のスタンドに立って得た感動を圧倒的な臨場感で伝えてくれる実力作品。
    「ドリームシューズ」は、実在した馬(桜花賞馬・シャダイカグラ)に自分を重ねる女性ファンの架空の物語。
    オグリキャップをはじめとする、武豊騎手の騎手人生の始まりを彩ったスターホースたちとのエピソードをもとに再構成し、当時の世相をも感じられる名作。
    他にも、女性誌に掲載された読み切り創作漫画が2作品。
    チャンスに恵まれない騎手とそれを支える妻の夫婦愛の物語「テイク・ア・チャンス」や、なかなか勝てずに崖っぷちにたつ馬と自分を重ねる不登校の少女、それを見守る人々の物語「フラッシュバック」などを収録。
    こちらは知ってるようで知られていない競馬の世界に触れられる作品で、読むだけで、ちょっとした競馬通になれるかも?
    さまざまなアプローチで描かれた作品をまとめた、実力派競馬漫画作品です。
  • 小さなお茶会 完全版

    2巻まで公開中!

    小さなお茶会 完全版  /common/20150209/titletop_cover_new.png

    本書の中にも使われていますが、「時が満ちる」という言葉があります。
    「ぷりん」と「もっぷ」という猫の夫婦が紡ぎ出し、多くの人々の心を豊かに満たした不朽のメルヘン『小さなお茶会』は、いろいろな意味で「時が満ちる」ことで結晶した作品です。
    少女マンガが、少女をきらびやかに飾るための作品から、少女の、さらには人間の心の揺らぎに沿った作品へと深化していったとき、『小さなお茶会』は誕生しました。
    当時、『ぷりん』と「もっぷ」の夫婦が繰り広げる、繊細で、豊かで、優しく、温かく、そして不思議な世界に多くの人が魅了され、癒されました。
    また華麗に描きあげられた私たちの宇宙の不思議に慄かされ、驚かされました。
    この時、『小さなお茶会』は少女マンガの到達点という、「時を満たした」作品として誕生し、少女マンガの枠を軽やかに超える普遍的な感動を与えてくれました。
    そして今、再びこの作品の時が満ちてきました。
    私たちはとても生きにくい時代にいます。
    どこか窮屈で、孤独で、ともすれば自分自身の時を失いがちです。
    そんな索漠とした思いを抱くとき、再びこの作品の輝きが、私たちにおりてきて、豊かに私たちを照らしなおしてくれます。
    懐かしく、温かく、時にはぞっとするように……。
    初めての方も、再読の方も、「ぷりんともっぷ」の世界の扉を開けれてください。不朽のメルヘンだけが持つ至高の世界が待っています。
  • Wonders Don’t  Care ナオミ・レモン作品集

    1巻完結!

    Wonders Don’t Care ナオミ・レモン作品集 

    ナオミ・レモンの描く女の子たちは挑発する。
    エレガントに、セクシーに、どこか戸惑いを見せながら、なにか漠然とした不安を抱えながら、でも毅然として挑発する。
    ナオミ・レモンの女の子たちは、夢と現実の間に架かる浮橋の上に危うく住まう。
    エロティックなほどに危険に住まう。
    この画集では、そんな女の子たちのさまざまな表情が、華やかに切なく咲き乱れ、夢幻の陶酔にわたしたちを導いてくれる。
    女の子たちは2000年代初頭にそのオリジナルが描かれているが、この間に私たちを通り過ぎた時間により美しく研ぎ澄まされ、今最高の輝きを放っている。
    原石が磨かれて美しさが解き放たれるように……。
    この最高の輝きの世界に入り、エロティシズムの戯れと、夢幻の、至福のひと時におぼれていただきたい。
    ※本書は2006年に刊行された『Wonders Don’t  Care ナオミ・レモン作品集』(扶桑社刊)に対し、ナオミ・レモンが現時点のリアリティに基づいて再構成し、新たな作品としてよみがえらせたものです。ただし、同書の巻末に入っていた、安野モヨコ先生との対談などはそのままの形で掲載されています。
  • 赤線少女~夢野久作の世界~

    1巻完結!

    赤線少女~夢野久作の世界~ 

    作家:緒川琴衣

    雑誌・レーベル:クイーンズセレクション

    ジャンル:女性マンガ / ホラー / ミステリー・サスペンス

    (3.0/5.0)投稿数1件
    貧乏苦学生の太郎は、通学中に見かける可憐で清楚な女学生に淡い恋心を抱いていた。ある夜、赤線地帯(売春区)に迷い込んでしまった太郎は、そこで驚愕する! あの少女が昼間とはまるで違う風貌で男を誘っているではないか!! 太郎は彼女を尾行し、問い詰めるが、そこで想像を絶する彼女の裏の顔を知る…。そして太郎がとった行動もまた予想を裏切るものだった――表題作『赤線少女』。その他、虚言(嘘つき)癖の看護婦の異常な行動に恐怖する病院と院長を描く『殺人看護婦』。結婚相手が次々と死んでいく美青年の真相…『異常性行為のススメ』など、猟奇的かつアッと驚く結末と展開で今なおファンを魅了する鬼才文豪・夢野久作の名作をコミカライズ!!
  • まじかるへび子ちゃん

    2巻完結!

    まじかるへび子ちゃん 

    作家:伊東倫智

    雑誌・レーベル:クイーンズセレクション

    ジャンル:学園 / 少女マンガ / ホラー / サブカル・個性派

    投稿数0件
    「アタシをブスと言うヤツは許さない!」嫉妬深くて陰険でメンヘラ気味…だけどお茶目でなぜか憎めない“JK魔女のへび子ちゃん”が、今日も美人のクラスメートを包丁でグサッ! イケメンゲス男は屋上からポイッ! だけど大丈夫! バチバチっと魔法でみんな生き返るんだ・か・ら♪ ブリッコ女もタカビー娘も、面食いクソメンもキモデブ男も、どいつもこいつもムカつく奴はグチャ~と一回死んできな! みんなと仲良くなりたいだけのなのに、いつもキモち悪がられてしまう可哀相な暴走少女へび子ちゃん…。笑えて、ちょっと怖くて、たまにしんみり胸を打つ、痛快ホラーギャグコミックです!
  • REDFLASH!

    1巻完結!

    REDFLASH! 

    作家:朔田浩美

    雑誌・レーベル:クイーンズセレクション

    ジャンル:ラブストーリー / 学園 / 少女マンガ / ラブコメ / 釣り

    投稿数0件
    力の限りに走りぬくことで、自分の中で何かが変わっていく!……そして、恋。
    自転車競技を通して確かな自分を見出していく高校生・寺田あかの姿を鮮やかに描き切った傑作連載の電子版です。
    高校入学以来、LOWに入っていた気分が、ふとしたきっかけで、HIGHになった……同級生で自転車競技の逸材・紺野友郎とのけんかをきっかけに、寺田あかの何かがはじけたのだ。
    勝負に負けることが怖く、負けるたびに自分のどこかが死んでいく感じにとらわれ、自分の周りに壁を作っていた彼女だが、自転車で走ると、すべてがまっ白になれた。
    そして紺野の存在……!!
    「REDFLASH」は、自転車競技に身体のすべてをかけることで、かけがえのないものを見出していく姿を描いた感動作。
    同時掲載の「ハニー マイ ラブ」は「黄色いカナリア団」の後日談。
    放送部の桐山部長、佐藤ひさよをはじめとして、魅力的な登場人物が活躍する。
    どうしても交わらない、切ないほどの気持ちのずれが、思いもかけない出来事で、徹底的に楽しい結末を迎える。
    精巧なガラス細工のように、こわれやすく繊細な気持ちのゆらぎ、身体の隅々までに漲るやるせない思いの行き所……漫画ならではの手法と、美しく伸びやかな線描で、朔田浩美がかけがえのない青春の輝かしい閃光(FLASH)を鮮やかに、軽やかに描き出した傑作集!
  • KINGS

    1巻完結!

    KINGS 

    作家:朔田浩美

    雑誌・レーベル:クイーンズセレクション

    ジャンル:ラブストーリー / 学園 / 少女マンガ / ラブコメ / 釣り

    投稿数0件
    無性に人を愛してしまうこと。愛した人に振り向いてもらうこと。そして自分の居場所を見つけること…。
    この難しく、切ない願いを、エキセントリックなまでにおかしく、優しく、そして魅力的なキャラクターたちの活躍で描いた学園ラブストーリー。
    IQ200、ビューティーなルックス、そして傲岸不遜の生徒会長・海保公一は海保学園の支配者。
    学園の掟は彼の意志……という、KINGなのであるが、なぜか、生徒会書記の柱谷さつきが露骨に好きで、迫りまくっている。しかし、さつきは彼をかわしまくる。彼女には一方的に心に決めた相手がいるのだ…?
    「KINGS」は、テンポ抜群の軽妙なセリフ、軽快で意表を突く展開で綴られる学園ラブストーリー作品。
    夏の海で育まれた恋を、リリカルに描いた読み切り作品「SUNNEY SHORE」も同時収録。
    初出は1997から1999年。すでにやみくもに人を愛すること、生きること、突き進むことが空しくなりつつあり、自分の確かな居場所が見定められなくなっている時代。
    しかし、朔田浩美は物語を通して、執拗に、優しく、強く、そして楽しく訴え続ける。
    「人の夢まで引き受けろとは思わない……でも勝つことを望まないでどうやって勝つんだ」……?
    徹底的にエンターティンメントの楽しい物語の中から、作者の暖かい、力強いメッセージが伝わってくる。
  • ちょうちょちょうちょ

    1巻完結!

    ちょうちょちょうちょ 

    作家:朔田浩美

    雑誌・レーベル:クイーンズセレクション

    ジャンル:ラブストーリー / 学園 / 少女マンガ / ラブコメ / 釣り

    (1.0/5.0)投稿数1件
    どこまでもピュア。どこまでも優しい。
    でも、だからこそ傷づきやすく、切ないまでに落ち込んでしまう……おかしくも愛しい人々を、楽しく、軽やかに描いた朔田浩美のコメディタッチ学園漫画の傑作読み切り集。
    「REDFLSH」の主人公、寺田あかのライバルで、ウィンブルドンを目指して留学中の京子は一時帰国中。
    うなるほどの金がある家で育ち、クールで頭もよく、お美しくタカピーな京子だが、このとてつもないお嬢様には、とてつもないお兄様という弱点がある…!?
    「ちょうちょ ちょうちょ」はとてつもない、しかし愛しいキャラクターたちが織り成すラブストーリー。
    小銭が好きなケンジくんを、好きでたまらなくなってしまった美里は、ケンジくんを落とそうと必死な思いで突撃していくのだが…!「幻のケンジくん」も切ないまでに純粋で、切ないまでにおかしな主人公が巻き起こす楽しい読み切りラブストーリー。
    「ひよこの海」は、どうしようもない「いとこ」がからみ、「彼に赤い首輪」は犬がからむ……。いずれもどこかおかしいキャラクターが楽しく活躍し、ほんのりした優しい気持ちになれる読み切り作品。
    掲載作品の初出は1990年代で、学園漫画が頂点を越えつつある時代。
    青春の光と影の強いコントラストを、朔田浩美は「笑い」という切り口で鮮やかに表現し、暖かく心に残る感動を与えてくれる。
  • 黄色いカナリヤ団

    1巻完結!

    黄色いカナリヤ団 

    作家:朔田浩美

    雑誌・レーベル:クイーンズセレクション

    ジャンル:ラブストーリー / 学園 / 少女マンガ / ラブコメ

    投稿数0件
    クールで頭脳派、憧れの桐山部長が率いる放送部に入部した日野秋子は、桐山部長の「妻」の座を、1年女子の中でぶっちぎりの地位で狙う、という、はなはだ不純な動機をもっていた。
    彼女に付き合って部活を続けている佐藤ひさよ。
    でも、部活を続けるうちに、スキャンダルに出会ったり、とても切ない恋をしてしまったり……。激しく楽しく青春している学園ラブストーリーの傑作が初電子化で登場です。
    しなやかでクールな桐山部長、きわめてドジだが熱血男の梶先輩、全生徒憧れの「放送部のカナリアさん」と呼ばれる美しい忍先輩……どいつもこいつも、はなはだ魅力的な人物たちが、朔田浩美の華麗なタッチで生き生きと動き、軽妙なテンポでストーリーが紡がれていく…表題作「黄色いカナリア団」は3話連続作品。
    恋しているときは、ちょっとした行き違いとか、思わぬ一言で、相手を傷つけたり、傷ついたり、切ないまでに苦しく不安になる。
    恋することは、人をとても不器用にしてしまう。
    そんな心の揺れを繊細に描きあげている朔田浩美のデビュー作「渚へGO!」。
    人を本当に好きになること、好きになるとき……「雲が切れて、晴れ間がのぞく」ときを、鮮やかに描いた読み切り作品「鳥の名をかたり続ける。」の2作も同時収録。
    楽しく、軽やかに展開するストーリーの向こう側に、こわれやすく、かけがえのない青春のきらめきが見えてくる。
  • CQ

    2巻完結!

    CQ 

    軽やかで美しく、そして楽しい男と女たちが心を惹きつける!!
    ――軽妙な語り口で、スピーディに展開する、朔田浩美の魅力を満載したエンターティメント傑作ミステリー作品。

    政治家の名門の家に生まれ、莫大な遺産を相続した生徒会長の生島玲、幼馴染で学園の理事長の孫・諏訪智、玲のじいやの孫・豆蔵――それぞれ性格は違うが、いずれも魅力あふれる男の子たち。
    彼ら3人は、学園で、街角で、また、巨大な新興宗教教団などと、さまざまな事件に巻き込まれるが、いずれも「霊」が関係している。
    しかし、3人には強力な味方がいる。
    CQ(シーキュー)と呼ばれる美しき悪霊払い屋・桜田桃乃である。
    彼女は悪霊を感じ、霊の声と姿を見定めて、これを浄化する特殊な能力が備わっているのだ。
    ただし、場合により解決のための料金はややお高めではある。

    スリリングな展開で、さまざまな事件に立ち向かう彼らの姿が描かれていくが、その軽やかな活躍の背景に、4人はそれぞれいろいろな過去を背負っている。
    特にCQ・桜田桃乃の特殊能力の秘密の影には、重い過去が横たわる(桃乃の過去を描いた番外編「THE BLACK Man」を同時収録)。
    「強い光を欲しがるのは、心の闇が深いからよ」(本文より)……軽妙なコメディ作品だが、その物語世界は切なく、感動的な深みをたたえている。
    豊かな物語世界から強い光が立ち現れ、光と影が自ずと鮮明になる。
  • 夢売り

    1巻完結!

    夢売り 

    作家:猫十字社

    雑誌・レーベル:クイーンズセレクション

    ジャンル:女性マンガ / SF・ファンタジー / ヒューマンドラマ

    投稿数0件
    悪い夢を、よい夢と交換する「夢売り」のお話。
    超美形の夢売りは、深い苦しみや憎しみ、かなわない憧れなどの、狂おしい思いに満ちた悪い夢を集めているが…!?
    「小さなお茶会」、「幻獣の國」など、時代をリードする傑作コミックを発表している猫十字社が、夢をモチーフに描いた異色の幻想作品集。
    しかし、夢は、とてつもなく長い過去の死者の記憶に連なり、生きることと死ぬことのはざまに私達を誘い、私達を翻弄する。
    収録作品の「夢売り」は、狂ってしまった時間の流れに、まがまがしい過去の記憶が交錯し、破滅の予感を漂わせる。
    猫十字社の卓越したコマ割りで、現実と夢、現在と過去が美しく、不吉に交響する。
    「竜紋の池」も夢がモチーフ。
    現在と過去の時間が、ページを追うごとにスリリングに交錯していく。
    その趣向は読者の想像力を軽やかに超えていき、時空を越えて、猫十字社ならではの作品世界が華麗に羽を広げる。
    「獏飼い」はユーモラスな珠玉の短編。
    夢売りが仕えているご主人の獏と、夢売りの物語。
    ゆったりと、伸びやかで、大きくおおらかな世界が広がる。
    作品集冒頭で描かれているように、満開の桜は不吉なほどに美しい。
    その美しさに魅せられていると、時の流れが狂い、生と死が交差する。
    この交差点に恐ろしい真実が宿ることを、不気味な美しさでこの幻想作品集が教えてくれる。
  • 泡と兎と首飾り

    1巻完結!

    泡と兎と首飾り 

    1978年のデビュー以来、猫十字社は漫画のあらゆるジャンルに挑戦し、さまざまな表現の手法を編み出していった。
    そして結実した作品は、とてつもなく優しく、大きく、悲しく、楽しく、猫十字社ならではの独創的な世界が繰り広げられていった。
    「小さなお茶会」、「黒のもんもん組」、「幻獣の國」……長期にわたる連載作品だけをとっても、メルヘン、ギャグ、ファンタジーと多様であり、その間に書かれた作品の一つ一つも、それぞれが唯一無二の内容である。
    この作品集はこのような多彩な顔を持つ猫十字社作品の軌跡を、短編作品を中心にて編み、垣間見ていく傑作集である。
    「宝石の女」は爛熟した19世紀初頭のパリを舞台に、ノンフィクションに形を借りた耽美的な異色作。
    「日々の泡」は日常から立ち現れるさまざまな思いを、幻想的なモチーフを使い、軽やかに描き感動的に昇華した珠玉作。
    「ヴィーナスの椅子」はふと、自分に立ち返る時を迎えた女性の心に寄り添った恋のお話。
    そして「獅子のいる里」、「水酔放浪記」は究極のファンタジー作品。
    民間神話の伝承をヒントに、生と死の彼岸からの穏やかで限りない救いに、心地よく酔いしれる作品。
    ここでは私たちの知っている時間は停止して、夢幻に満ちた世界が出現する。
    各作品は多彩だか、そこに通底するものは、生きることの喜びと痛み。
    この切実な思いが軽やかに、楽しく、切なく描き切られている。
読み放題ライトを登録