読み放題TOP 作家一覧 松本ノダ

松本ノダ

」のタイトル一覧 7件
並び替え
  • 月と狼【電子版限定特典付き】

    1巻まで公開中!

    月と狼【電子版限定特典付き】 

    一人暮らしのため、引越しをした春野 葵。隣の家の住狼はウゥというオオカミーン族だった。扱う言語が違うという壁を乗り越え、様々なコミュニケーションをとり、恋人同士になった2人。まさに春爛漫かに思われたが、実は葵にもウゥにも、お互いに言えない悩みがあって…
  • 嗅いで、舐めて、擦りつけて。~つま先から愛されて~

    4巻まで公開中!

    嗅いで、舐めて、擦りつけて。~つま先から愛されて~ 

    作家:松本ノダ

    雑誌・レーベル:BL宣言

    ジャンル:BLコミック / 大学生・院生(BL) / 電子特典付き(BL)

    (3.4/5.0)投稿数39件
    【コミックシーモア限定特典ペーパー付き】「あんたのせいで変態になってしまった。どうしたらいいんだ」失恋の痛みで見知らぬ男と一夜を過ごした。たった一度きりの関係だったはずが、『変態』にさせた責任を取る事になってしまい――!?全ては高校時代から付き合っていた男と関係が終わった事がはじまりだった。人気のない夜の道を裸足で歩き疲れたとき、声をかけたのが生真面目そうな男・田間村。初対面なのに優しい田間村に明日佳は「セ●クスしない?」と声をかけるが断られてしまう。男にもフラれ、田間村にもフラれた明日佳はやけくそになって、田間村の前で一人弄り始めるが…。少し汚れた足の裏が快感と共にぴくぴくと動くその様子に田間村の鼓動は大きくなり…。
  • 好き、だから触れたい。【新装版】

    1巻完結!

    好き、だから触れたい。【新装版】 

    作家:松本ノダ

    雑誌・レーベル:G-Lish comics

    ジャンル:BLコミック

    (3.8/5.0)投稿数60件
    街の歯科医として静かに過ごしていた小野(おの)の前に、突然 ”謎の青年” マサキが現れる。四六時中そばにいて、仕事中もプライベートも構わず付いてくるマサキに、もうウンザリ!なのに、誰も彼の存在を気にかけない…一体何で!?そう、マサキは小野以外の人間には見えない存在だった!人間じゃない?幽霊?ありえない現象である事が分かっていながら、子供のような無邪気さと、憂いを帯びた大人の表情をあわせ持つマサキを突き放すことができない小野は……!?
  • したがりな俺たちの、きのう今日あした

    1巻完結!

    したがりな俺たちの、きのう今日あした 

    作家:松本ノダ

    雑誌・レーベル:JUNEピアス

    ジャンル:BLコミック / 同級生(BL)

    (4.3/5.0)投稿数121件
    瑞樹とゆうまは中学、高校の付き合いで恋人同士…なのだが、お互い実家住まいでなかなか想いを遂げられずにいた。我慢の限界が近い瑞樹だったが、とうとう両親不在の週末を迎えられることになって…!?
  • ともだちがおかず

    1巻完結!

    ともだちがおかず 

    作家:松本ノダ

    雑誌・レーベル:JUNEピアス

    ジャンル:BLコミック

    (3.7/5.0)投稿数55件
    妄想なら何をしても自由。鮫島の一日は通学電車でクラスメイトの柿原を犯す妄想で始まる。しかし、柿原を性的に満足させるには体が一つでは足りないと気付いた鮫島は…!?『モブ全員俺』だけで驚くのはまだ早い!!ページをめくりきるまで何が起こるか分からない全7編に、あの!噂の!「ミッションちんぽッシブル」の続編も大量描き下ろしで収録!!
  • 勇気をだして【新装版】

    1巻完結!

    勇気をだして【新装版】 

    作家:松本ノダ

    雑誌・レーベル:G-Lish comics

    ジャンル:BLコミック

    (3.9/5.0)投稿数37件
    好きな人の前で上手く話せない巻はひょんなことから魔物の封印を解いてしまう。魔物を名乗る不思議な猫は、お礼に3つの願いを叶えてくれるらしい…。てことは、片想いしている美容師の夏野を自分の思い通りに出来る!?それを知った時、巻が選択した“願い”とは―――?表題の他、初恋から恋人同士のあま~いメイク・ラブまで…想いがつながる、全5編からなる珠玉の恋物語。
  • 好き、だから触れたい。

    5巻完結!

    好き、だから触れたい。 

    作家:松本ノダ

    雑誌・レーベル:aQtto!

    ジャンル:BLコミック

    (4.1/5.0)投稿数47件
    歯科医を勤め静かに日々を過ごしていた小野(おの)の前に、突然 謎の青年 マサキが現れる。四六時中そばにいて、仕事中でも構わず付いてくるのにはうんざりするが、同僚も街の人間も誰も彼の存在を気にかけることはない。そう、マサキは小野以外の人間には見えない存在だった…!人間じゃない?幽霊!? ありえない現象である事が分かっていながら、子供のような無邪気さと、憂いを帯びた大人の表情をあわせ持つマサキを突き放すことができない小野は……!? 松本ノダが放つ、ファンタジック♪ラブ