読み放題TOP 作家一覧 館野かおる

館野かおる

」のタイトル一覧 19件
並び替え
  • 断ち切られた絆

    1巻完結!

    断ち切られた絆 

    作家:館野かおる

    雑誌・レーベル:危険な愛体験special

    ジャンル:女性マンガ / レディースコミック

    投稿数0件
    夫は私の乳首を噛んだり、指でオマ○コの中をいじって私をじらしました。夫がイジワルするので、「もっと強く乱暴にして!お願い、早く入れて~ッ!」と、自分から夫のオチ○チンを欲しがってしまったんです。その夜の出来事を、弟の陽一にすっかり聞かれていました。朝、起こしに行ったら、陽一は全裸でした。そして、私を無理矢理押し倒したんです。乱暴ではあったものの、意外に陽一の愛撫はテクニシャンで、私は不本意にも感じていってしまったのです。陽一は飢えたケダモノのように肉棒を何度も私の中に刺し、私は快楽の底へ堕ちてしまい…。
  • メチャメチャにヤラれたい

    1巻完結!

    メチャメチャにヤラれたい 

    作家:館野かおる

    雑誌・レーベル:危険な愛体験special

    ジャンル:女性マンガ / レディースコミック

    (3.3/5.0)投稿数8件
    私の目に焼きついている光景は、中学生の時、田舎の山中で見てしまった、男ふたりに犯されている女性の姿です。女性はむせび泣きながらも、白い粘液にまみれて、とろけおちそうな潤んだ瞳をしていました。それ以来ずっと、私もあんなふうにされてみたい、という願望が私の中にありました。だから、レイプ事件が多発していたあの場所へ行ってしまったのでしょう。突然おそいかかってきた三人の男たちに全裸にむかれ、複数のごつい指でグリグリいじられ、次から次へと汚いぺ○スでつらぬかれながら、私はあの時の女性を思い出して恍惚としていました。
  • 奴隷と呼んで下さい

    1巻完結!

    奴隷と呼んで下さい 

    彼に言われた通り、私はコートの下に何も着ない格好で出かけました。それだけで私のオマ○コは濡れていました。野外でさらすと、彼はズブズブと指を入れて掻き回してくれました。この人の命令なら何でも聞ける…奴隷の私は彼に言われるがまま、四つん這いになってお尻を出しました。オマ○コから溢れる液でヌルヌルになったバイブは、私のア○ルにすっぽり入ってしまいました。彼はバイブを入れたまま、オマ○コに突き刺してくれました。貞淑な妻なんて嘘…SM不倫に溺れている淫らな私が本当の姿なのです…。
  • 淫らなお仕事

    1巻完結!

    淫らなお仕事 

    作家:館野かおる

    雑誌・レーベル:危険な愛体験special

    ジャンル:女性マンガ / レディースコミック / 風俗(レディコミ)

    (3.0/5.0)投稿数1件
    私は義兄が覗いているのを承知のうえで、シャワーを浴びながらオ○ニーしちゃった。誘惑にのって、裸になった義兄がお風呂場に入ってきて、私を抱きしめてオッパイやオマ○コを触ってきたの。私、言葉では嫌がったけど、体はされるがまま。義兄の舌でメロメロにされ、濡れたオマ○コに、オチ○チンが入ってきた瞬間、背中から脳天へ電流が流れるように感じちゃった。それから義兄は、見られると興奮する私の性癖を理解して、私のオマ○コをパックリ広げて奥まで観察してくれて…。風俗嬢になった今でも、見られるのが私の一番の快感なの。
  • 夢、そのつづき

    1巻完結!

    夢、そのつづき 

    作家:館野かおる

    雑誌・レーベル:危険な愛体験special

    ジャンル:女性マンガ / レディースコミック / 調教(レディコミ)

    (4.0/5.0)投稿数1件
    【本当にあった刺激的な性と愛の体験告白・近藤麻子(仮名)37歳】男性には不自由していないハズのアタシなのに、なんで男に激しくなぶられる夢ばっかりみるんだろう。これはアタシの中に眠っているマゾ願望なのかもしれない。本格的にいじめられたい…って思ったアタシは、SMクラブへ行ってみたの。ボーイフレンドたちにお姫様扱いされているのに慣れていたアタシは、汚い言葉でののしられたり、乱暴に指でオマ○コをグリグリされただけでジンジン濡れてきちゃった。ムチとロウソクでいじめられて、浣腸をされたア○スに栓をされてもがいたアタシ。調教されたお尻の穴に、ついにオチ○チンが…。
  • トリプルプレイ

    1巻完結!

    トリプルプレイ 

    作家:館野かおる

    雑誌・レーベル:危険な愛体験special

    ジャンル:女性マンガ / レディースコミック

    (2.5/5.0)投稿数6件
    俺はどうしてももう一度、お前がイク顔を見たいんだ。という主人の言葉を合図に、主人の弟・隆雄さんが私に抱きついてきました。無理矢理脱がされ、襲われていく私を、夫は冷たく残酷な表情で正視していたのです。年齢のせいか不能になってしまった夫の目の前で裸にされ、中を掻き回されて悶えた私。正直言ってこんなに感じたのは初めてでした。隆雄さんに舐められて濡れたアソコに、太いモノが入ってきた瞬間、私は夫が見たがっていた淫らな表情を浮かべていました。
  • 愛欲が入り乱れて

    1巻完結!

    愛欲が入り乱れて 

    作家:館野かおる

    雑誌・レーベル:危険な愛体験special

    ジャンル:女性マンガ / レディースコミック

    (4.1/5.0)投稿数9件
    義理の息子夫婦との同居が始まり、私は家族が増えて幸せいっぱいでした。でも、毎晩のようにふたりの喘ぎ声が聞こえてきて、だんだんと我慢できなくなり、ついふたりの寝室を覗いてしまったんです。絡みあう息子夫婦の姿を見て、私は嫉妬をおさえることができませんでした。夫と別れてから女手ひとつで前妻の子を育て、そのうえ男性とエッチすることなんてなかった私は、息子を奪ってエッチの快楽にひたる嫁が許せなくなったんです。嫁につらくあたるようになった私は、ある日、嫁から衝撃の告白をされて、異常な家族関係におちていったのです。
  • 天使の誘惑

    1巻完結!

    天使の誘惑 

    作家:館野かおる

    雑誌・レーベル:危険な愛体験special

    ジャンル:女性マンガ / レディースコミック

    投稿数0件
    【本当にあった刺激的な性と愛の体験告白・中谷瑞穂(仮名)26歳】ナースの私が不正を働いていることを、婦長に気づかれてしまいました。許してもらうため、院長先生のところへ連れていかれたんです。病院内のスキャンダルをもみ消す代償に、私は言いなりになるしかありませんでした。裸にされた私に、婦長がせまってきました。彼とのキスとは比べ物にならないくらい、優しく素敵なキスをされ、乳首を指先で手慣れた様子で愛撫されて、私は腰が抜けてしまいそうな快感に襲われました。ベッドに横になって拘束されると、婦長は指で私のクリ○リスをいじり、院長はバイブをオマ○コの中へ…。
  • 汚れた道

    1巻完結!

    汚れた道 

    作家:館野かおる

    雑誌・レーベル:危険な愛体験special

    ジャンル:女性マンガ / レディースコミック / 義父(レディコミ)

    (3.0/5.0)投稿数2件
    【本当にあった刺激的な性と愛の体験告白・紺野さゆり(仮名)33歳】義父に私の隠し続けていた秘密を知られてしまいました。私は、弟の和実と深い関係を結んでいたのです。それを見られてしまったなんて…。夫には絶対にバレてはいけない。だから、義父を口止めするために、言いなりになるしかありませんでした。「ワシのをしゃぶれ!」義父の命令にしたがい、私は義父のズボンを脱がして舐めました。早く終わらせたい一心で、夢中でしゃぶった私の口の中に、義父が生温かい液体を出しました。でも、それだけでは終わりませんでした。義父は変態的な性癖の持ち主で、バイブと浣腸を使って責めてきました。
  • あやつり人形のように

    1巻完結!

    あやつり人形のように 

    作家:館野かおる

    雑誌・レーベル:愛の体験告白

    ジャンル:女性マンガ / レディースコミック

    (3.1/5.0)投稿数13件
    隣の家に住んでいた幼馴染みの武雄くんと行雄くん兄弟は、いつも遊んでくれた優しいお兄ちゃんたちでした。
    だけど、思春期になって異性に興味を持った武雄くんに、Hな事をされてしまって、それが気持ちよくって、いけない関係になっちゃって…。
    ちょっと強引で乱暴な武雄くんのHの虜になったのに捨てられて、優しい行雄くんに癒されて…。二人の間で揺れ動いています。
  • 涙がかわいたら

    1巻完結!

    涙がかわいたら 

    作家:館野かおる

    雑誌・レーベル:危険な愛体験special

    ジャンル:女性マンガ / レディースコミック

    投稿数0件
    病的なまでに浮気症の夫とやり直すための旅行のはずでしたが、夫は愛人の許に行って来なかったのです。あまりの仕打ちに、私はおかしくなってしまったんでしょう。ひとりで来た別荘に、見ず知らずの男性を招いてしまいました。浮気者の夫とは対照的に、夫としか男性経験のない真面目な私が、肉体関係だけを目的に、男性を誘うなんて。イヤらしい言葉を浴びながら、恥ずかしい格好でオマ○コを吸われ、激しく舌を出し入れされただけで、私はメロメロでした。そして、見た事もないような巨大なぺ○スで突かれ、男にむしゃぶりついていました。
  • ヤラしい二人遊び

    1巻完結!

    ヤラしい二人遊び 

    作家:館野かおる

    雑誌・レーベル:危険な愛体験special

    ジャンル:女性マンガ / レディースコミック

    投稿数0件
    真面目だと思われている私が、誰もいないオフィスで残業しながらオ○ニーしているなんて、誰も想像できないと思います。残業するたびに、淫らな妄想を考えながら、服の上からオッパイを揉み、パンティーをおろして指でオマ○コをいじくっている私。そんな恥ずかしい姿を、会社の同僚の筒井さんに全部見られていたなんて。口止めのために、彼の言うなりになるしかなかった私は、大きく脚をひろげてオマ○コを掻き回しました。それだけでは許してもらえず、屋上へ連れていかれた私は、彼のオチ○チンでオマ○コを…。
  • めくるめく快感

    1巻完結!

    めくるめく快感 

    作家:館野かおる

    雑誌・レーベル:危険な愛体験special

    ジャンル:女性マンガ / レディースコミック

    (3.0/5.0)投稿数1件
    甥っ子の和也とこんな関係になったのは、夫が私を裏切って浮気したせいです。夫を許せず家を出て、ひとり寂しく別荘にいると、和也が友達を連れて遊びにきてくれたんです。その時は若い和也がまだ子供だと思っていました。でも、たくましく成長した立派な大人の男だったんです。私に迫ってきた和也のモノは、すっかり硬くなっていて、興奮した私は夫への腹いせもあって和也に抱かれてしまったんです。和也にズンズンと突かれて快感に喘いでいたその時、私の体に手が触れました。いつの間にか和也の友達がいて、私の体を3人でもてあそんで…。
  • からみつく視線

    1巻完結!

    からみつく視線 

    作家:館野かおる

    雑誌・レーベル:危険な愛体験special

    ジャンル:女性マンガ / レディースコミック

    (2.0/5.0)投稿数1件
    視姦される悦びってあると思うんです。彼のねっとりと絡みつくような視線で恥ずかしいところを視られると、イヤ…といいながらものすごく感じてしまって、子宮の奥まで見せてしまいたい衝動にかられてしまうんです。そんな私はマゾの素質があるせいか、彼の命令ならなんでも聞いてしまうんです。あの日も、全裸になって玄関先で脚を大きく広げてイスに座らされました。彼にアソコをいじられていると、宅配便の人がきたんです。ドアが開いて、私のアソコが視られてしまいました。すると、私のアソコからは熱い汁が溢れ出てしまって…。
  • 女の体を教えてあげる

    1巻完結!

    女の体を教えてあげる 

    作家:館野かおる

    雑誌・レーベル:危険な愛体験special

    ジャンル:女性マンガ / レディースコミック

    投稿数0件
    男性本位ではなく、女性を悦ばせるためのテクニックを、私たち姉妹は卓矢に教えています。卓矢は義理の兄の息子。つまり私の甥っ子なんです。唇をすったりやわらかく歯を立てたり、舌先を細かく使って口の内側まで愛撫するうっとりするようなキスの仕方から始まって、お尻の穴を舐めながらクリ○リスやオマ○コの中を指で優しくいじる性戯、そして大きく硬くなったオチ○チンでアソコの中を深く浅く掻き回す腰の動かし方…。卓矢はどんどんテクニシャンになっていきましたが、私たちはさらに淫らな特訓をして卓矢をきたえてあげたんです。
  • 秘密の恋人

    1巻完結!

    秘密の恋人 

    作家:館野かおる

    雑誌・レーベル:危険な愛体験special

    ジャンル:女性マンガ / レディースコミック

    (3.0/5.0)投稿数3件
    取引先の社長が経営する旅館に招待されて、他のバイトの人たちと一緒に泊まりにいきました。夜の宴会でほろ酔いになった私は、社長にダマされて犯されてしまったんです。処女で男を知らなかった私を、社長は責め嬲りました。ザラついた舌で体中をくまなく舐められ、太い指で大事な部分をグリグリといじり回されて、悲鳴をあげても許してもらえず、熱く硬くなったグロテスクなモノを無理矢理入れられて、処女を失ったんです。その後は社長の愛人にさせられてボロボロになっていきました。そんな私を救ってくれたのは、他でもない、義理の兄でした。
  • 絶妙な指の動きで

    1巻完結!

    絶妙な指の動きで 

    作家:館野かおる

    雑誌・レーベル:危険な愛体験special

    ジャンル:女性マンガ / レディースコミック / 義父(レディコミ)

    投稿数0件
    夫がシンガポールへ長期単身赴任に行ってしまい、私は幼稚園に入ったばかりの息子と、年老いた義父と住んでいます。痴呆気味の義父のお風呂の世話までしているのですが、義父は私と亡くなった義母さんとを間違えるようになっていました。ある晩、寝ていた私は下半身がムズムズする感覚に驚いて飛び起きました。見ると、お義父さんがぺロぺロと私のアソコを舐めていたんです。怒ってお義父さんを追い出した私ですが、欲求に火がついてしまいました。長い間夫ともしていないし、身体が疼いていたのです。私はオチ○チンが欲しくてたまらなくなって…。
  • 体でなぐさめあって

    1巻完結!

    体でなぐさめあって 

    作家:館野かおる

    雑誌・レーベル:危険な愛体験special

    ジャンル:女性マンガ / レディースコミック

    (2.0/5.0)投稿数1件
    私にはずっと探している人がいます。それは、私の父を破滅に追いやった男なんです。そして、私はその男とのエッチが忘れられないんです。あの時男は、私を無理矢理に押し倒すと、狂った野獣のように私の体をもてあそびました。私が抵抗するのに疲れはてるまで、熱く硬くなったアレを何度も何度も私の中に突き入れてきたんです。そして、放心状態の私のアソコにウィスキーを注ぎ込み、溢れ出てくるお酒をピチャピチャと舐めました。股間をていねいに舌で舐め回されて感じてしまった私は、いつの間にか激しく男を求めていました。
  • 溢れ出るほど感じて

    1巻完結!

    溢れ出るほど感じて 

    作家:館野かおる

    雑誌・レーベル:危険な愛体験special

    ジャンル:女性マンガ / レディースコミック

    (4.0/5.0)投稿数1件
    19年前、私は18歳の若さで結婚しました。そして、すぐに離婚することになりました。なぜなら、14歳年上だった夫には、変態的な秘密があり、それを知ってしまった私は耐えられなかったんです。心残りだったのは、夫の元に残してきた、夫の前妻の子でした。19年経ってその息子と再会した時、息子が本当に辛い思いをしていたことが分かりました。やはりあんな変態夫の元に置いてきたのが間違いだったのです。私は息子の心と体の傷をいやすため、息子のぺ○スを優しく握ってしごき、自分の体へといざなったのです。