読み放題TOP 吉原・花魁

吉原・花魁

」のタイトル一覧 5件
並び替え
ジャンルで絞り込む
  • サバイバー ~SEXというお仕事~

    14巻まで公開中!

    サバイバー ~SEXというお仕事~  /common/20150209/titletop_cover_new.png

    作家:倖他真誠 / 滝直毅

    ジャンル:女性マンガ / ナイトビジネス・闇社会 / お色気 / 吉原・花魁

    (4.3/5.0)投稿数27件
    貧困・虐待・DV、さまざまな事情の果てに、女性たちは性風俗という砂漠のオアシスにたどり着く。だが、そこは性をむさぼる男のための世界……。商品として自らを提供する女性たちが、報酬と引き換えに手に入れるモノとは、そして失う大切なモノとは……。気鋭の奇才が描く性風俗のリアル、生き残りに命を賭ける女性たちがそこにいる。--これは様々な経済的理由で風俗嬢となった女性たちのお話です。性風俗は男性の為の世界ですが「サバイバー」は女性目線の風俗の物語、人生はサバイバルなのです。どうぞお楽しみください。
  • 華散るが如く

    12巻完結!

    華散るが如く 

    江戸・吉原。「おっ、見ねぇ、花魁道中だ」道行く人々が足を止める。“蛇”が言う。「お鶴、いいかよく見ておけ。これが吉原百万両の大傾城、蒼桐花魁だ」それが私と、生涯を賭して戦う事になる蒼桐花魁との初めての出会いだった。私は没落した武士の娘だった。父は農業を始めたが上手く行かず、もう質種も尽きて明日の食い扶持にも困っていた。まだ幼い弟妹の為に私にできる事は、自らの意志で人買いに買われる事だった。人買い“蛇”に、私は生娘のまま、男を悦ばす手管を教え込まれていく。「見ただろうあの蒼桐の見事な花魁道中。お前は今日からあれを目指せ。吉原一と謳われる蒼桐を超えてみせろ、お鶴」私が、あの人を超える花魁に…!?
  • 吉原純情~とおりゃんせ~

    1巻完結!

    吉原純情~とおりゃんせ~ 

    時は江戸。山茶花(さざんか)の花のように、美しく強く生き抜く花魁がいた。その名は紅太夫。
    「知らぬ男に泣かれるとは花魁身より。浮世のうさは、この吉原で流しておくれやんす。命をかけての深情け―覚悟のちぎりが吉原遊女の意気地でやんす。」吉原で咲く一輪の花の如く、紅太夫の物語が、今ここに始まる!
  • 紙入れ(コミックノベル)

    2巻完結!

    紙入れ(コミックノベル) 

    江戸の小間物屋で働く新吉は、かなりのモテ男。同じ長屋に住む二つ違いの兄弟子・次郎吉と二人で、客のお染たちを手のひらでコロコロ。一度だけの約束で、夜のお相手までしているらしいが……。妖艶な女たちに弄ばれながら、江戸の世で一攫千金を狙う健気な二人の行く末とは……!? 落語家・立川談慶による、ちょっとおバカなサクセス滑稽噺の一席、どうぞお楽しみください。
  • 大神宮(コミックノベル)

    2巻完結!

    大神宮(コミックノベル) 

    浅草・磯辺大神宮の境内は、吉原へ出かける客たちの通り道。男たちが、そりゃもう楽しそうに吉原の噂話をするのを、ご自分の小さな祠で聞いていた大神宮様。「人間たちをこれほど喜ばせる吉原とは、一体どんなところか?」と興味津々。けれど、祠から出たことのない人見知りの大神宮様は、一人で出かけていく勇気がない……。そこへ、唯一の友達の阿弥陀如来様が通りかかったので、「一緒に吉原へ行ってはいただけまいか……」とお願いするのだが……。劇作家・樋口ミユによる、引っ込み思案の神様と、男気溢れる仏様の吉原初体験の一席、どうぞお楽しみください。
読み放題フルを登録