読み放題TOP 近代(明治以降)

近代(明治以降)

」のタイトル一覧 18件
並び替え
ジャンルで絞り込む
  • わたしの先生~大正アドレセンス~

    1巻まで公開中!

    わたしの先生~大正アドレセンス~ 

    「お父様お母様ごめんなさい。私、許嫁がいる身でありながら、道ならぬ恋に身を落してしまいました――。」時は大正。女学生の雪枝は容姿端麗・スポーツ万能で他の女生徒たちの憧れの存在。女学校の運動会で怪我をしてしまった雪枝は、医務室で冷淡な英語教師・大森と二人きりになり、素足をさらした上にふとしたきっかけで大森の腕に抱かれてしまう。大森を異性として意識するようになっていく雪枝。まだ見ぬ許嫁の存在、良家の子女としてのあるべき姿、そして教師と生徒という禁断の関係。雪枝の初恋は純粋で、しかしあまりにも切なく苦しい危険なものだった――。大正期の女学校を舞台に繰り広げられる背徳的な青春物語。
  • 怪盗ルパン伝アバンチュリエ<合本版>

    2巻まで公開中!

    怪盗ルパン伝アバンチュリエ<合本版> 

    モーリス・ルブランが生み出した永遠の怪盗紳士『アルセーヌ・ルパン』の物語を、筋金入りのルパンファンの漫画家・森田崇が原作に忠実に漫画化した決定版!!これが”初代”ルパンだ!時は1899年――フランスからアメリカに渡る大西洋豪華客船プロヴァンス号に、恐ろしい無線電信が届いた。――貴船一等船室ニ、あるせーぬ・るぱんアリ――果たしてルパンは誰なのか?ホームズと並ぶ永遠のヒーロー、ルパン。初登場の『アルセーヌ・ルパンの逮捕』から『獄中のアルセーヌ・ルパン』『アルセーヌ・ルパンの脱獄』『謎の旅行者』まで、ルパン第一短編集『怪盗紳士ルパン』から初期の冒険を順に収録!変装の名人、神出鬼没の怪盗紳士伝説が、今始まる!イブニング、ヒーローズで連載されたシリーズを、著者自らが電子用に再編集した決定版!※本作は、配信中の「怪盗ルパン伝アバンチュリエ【著者再編集版】」第1巻「 1: 怪盗紳士ルパン・上」第2巻「2:怪盗紳士ルパン・中」第3巻「3:怪盗紳士ルパン・下」を合本版として1冊にまとめて商品化したものです。表紙を合本版専用の描き下ろしイラストに差し替えた以外、ストーリー展開など内容に変更はありません。重複購入にご注意ください。
  • 怪盗ルパン伝アバンチュリエ【著者再編集版】

    10巻まで公開中!

    怪盗ルパン伝アバンチュリエ【著者再編集版】 

    20年前に伯爵邸から盗まれた「マリー=アントワネットの首飾り」。未解決の事件に挑んだのは誰?そして意外な犯人とは……?ルブランの生み出したアルセーヌ・ルパンの物語を忠実に漫画化した『怪盗ルパン伝アバンチュリエ』第2巻は、ルパン第1短編集『怪盗紳士ルパン』より歴史的宝物の盗難と貧困の母子の苦難を描いた『王妃の首飾り』、ルパンの伝記作家「私」との出会いを描く『ハートの7』、19歳の貧乏時代のルパンを描く『アンベール夫人の金庫』の、ルパンの過去と心に迫った3本を収録!イブニング、ヒーローズで連載されたシリーズを、著者自らが電子用に再編集した決定版!
  • 国が燃える

    9巻完結!

    国が燃える 

    昭和初期の日本。不況から脱しきれないまま軍部の台頭を招き、熱く激しい時代を迎えようとしていた。若き商工官僚・本多勇介は時代の流れに翻弄されながらも、人間として正直さを貫こうとする。果たして「人間によって過った流れは、人間によって修正できるのか?」全ての日本人に贈る歴史巨編!
  • 狂刃の夏 マッカーサーを殺した男

    1巻完結!

    狂刃の夏 マッカーサーを殺した男 

    それは日本と日本人にとって最も暑い夏だった。そして、列島の空陸海のすべてを、暴力が支配していた――昭和二十年。千葉憲兵隊木更津分隊。大迫大尉に呼び出された男、日向軍曹。大尉の命令は、捕虜収容所から二名の捕虜を「取り調べ」のために連行する、というものだった。が、日向軍曹にはその本当の意味がわかっていた。ここでは米兵捕虜を試し斬りの的にしていたのだ…。日向は命令通り、やせ衰えた米兵捕虜を裏山へと連行していく。全てが狂ってしまった、この国の刃を携えて…。
  • 舞姫

    1巻完結!

    舞姫 

    作家:イケスミチエコ

    ジャンル:ラブストーリー / 少女マンガ / 近代(明治以降)

    (2.0/5.0)投稿数1件
    時は大正時代。遊郭で働く女郎・梅千代の娘である千琴は、本当の父親と母親が誰なのかも知らされず、梅千代の側で育った。このまま娘が自分のように女郎になってしまうことを案じた梅千代は、外国人を相手にすることで会得したドイツ語を千琴に教え、自分が死んだらドイツへ行くようにと告げる。時は流れ……梅千代は最後まで千琴に自分が母親だと名乗らないまま死んだ。千琴は梅千代の言葉に従い、ドイツの公爵がいるベルリンへ渡った。待ち受けていたのは意外にも公爵令嬢としての豪華な生活。優しくしてくれる公爵のもと、何不自由のない暮らしの中、千琴はついに社交界デビュー!! 何もかも夢のような日々だったが、千琴は公爵が自分を引きとった本当の理由と、この後に訪れる運命の出会いと悲劇の始まりを、まだ知る由もなかった…。表題作の他、女優になる日を夢見て、売れないモデル生活の中で奮闘する女の子を描いた「ドレスを脱いで」も同時収録!!
  • 子捨て母の詩

    1巻完結!

    子捨て母の詩 

    すぐに迎えにくるつもりだった…なのに…! 夫の暴力に耐えかね、着の身着のままで家を出た京子。住むところさえ決まれば、すぐに残してきた幼い息子・高志(たかし)を迎えに行くつもりだった、「早く! 早く高志を!」。しかし貧困にあえぎ、高志の元に行けたのは半年後――。そこで京子を待ち受けていたのはあまりにも残酷な事態だった…! お互いに想い合いながらも引き裂かれた親子。そこからのすべての人生を息子に捧げ、身を粉にする母と、運命に翻弄された息子の壮絶な物語…。人間の悲しみを美しく織り上げる感涙必至の究極『親子愛』ストーリー!!
  • カミカゼ

    1巻完結!

    カミカゼ 

    昭和四十五年六月、東京。国会議事堂の前は大群衆が押し寄せ、大量の機動隊、警察官と対峙していた。安保闘争である。このとき日本は、またあの凄惨な戦争に加担するか否か、国家の命運の歴史的な岐路に立っている、とされていたのだ。そこに、一人の男が、日本刀を手にして現れ、群衆と機動隊の間に割って入ってきた! 「俺は安保のことはわからぬ、だがここで二十五年前、日本はアメリカと戦争して負けたことを思い出せ!」男の命をかけた演説は、暴力の前に儚くかき消されてしまった。だがしかし…!? 過酷な大戦末期の記憶を描いた力作!
  • 花、花、花吹雪

    1巻完結!

    花、花、花吹雪 

    作家:浦川佳弥

    ジャンル:歴史 / 少女マンガ / 近代(明治以降)

    投稿数0件
    時は大正12年。鹿ノ内の結婚式の最中、花嫁が消える騒動が起こる。消えた花嫁は15歳。まだまだやりたい事がたくさんある。自転車に乗ったり、バナナのたたき売りをしてみたり…命の全てが燃えるようなそんな恋をしてみたい! 走行中の汽車に飛び乗った花嫁の花は助けてくれた男性塩谷海二と2人、一路東京を目指す…。
  • 怪盗ルパン伝アバンチュリエ<単話版>

    23巻まで公開中!

    怪盗ルパン伝アバンチュリエ<単話版> 

    モーリス・ルブランが生み出した永遠の怪盗紳士『アルセーヌ・ルパン』の物語を、筋金入りのルパンファンの漫画家・森田崇が原作に忠実に漫画化した「ルパン」の新たなスタンダード。これが”初代”ルパンだ!時は1899年――フランスからアメリカに渡る大西洋豪華客船プロヴァンス号に、恐ろしい無線電信が届いた。――貴船一等船室ニ、あるせーぬ・るぱんアリ――果たしてルパンは誰なのか?ホームズと並ぶ永遠のヒーロー、ルパン。彼の初登場が「逮捕」からだったことを、あなたは知っていますか?伝説の怪盗紳士の初登場を是非、目撃してください!変装の名人、神出鬼没の怪盗紳士伝説が、今始まる!イブニング、ヒーローズで連載され、電子配信でも好評を博した『怪盗ルパン伝アバンチュリエ』。お手軽な単話版シリーズでついに配信開始!※本作は、配信中の『怪盗ルパン伝アバンチュリエ【著者再編集版】 1: 怪盗紳士ルパン・上』収録エピソード「アルセーヌ・ルパンの逮捕」の一部について、分冊版として商品化したものです。重複購入にご注意ください。
  • 褥狂い~実録・大正の白川4人変死事件~

    3巻完結!

    褥狂い~実録・大正の白川4人変死事件~ 

    大正15年6月、3人の少女と1人の中年女性の遺体が発見された。一見、無理心中に思えたが、自殺に見せかけた殺人事件ではないかと疑いがかかる。被害者の中年女性の情夫が逮捕されるが、事件は意外な展開を迎える――。大正時代に本当にあった事件を漫画化!自殺か他殺かで裁判が紛糾し、日本中の注目を集めた「白川4人変死事件」。犯人は誰なのか?生々しい女の情念とべったりとはりつくような執念を描いた大作!時田かける渾身の傑作、実話猟奇ミステリー!※本作は「家庭サスペンス」(2014年6月号)に掲載されていた作品を電子配信用に再編集したものです。
  • 帝国の中国侵攻

    2巻完結!

    帝国の中国侵攻 

    作家:とみ新蔵

    雑誌・レーベル:マンガの金字塔

    ジャンル:歴史 / 青年マンガ / 近代(明治以降)

    投稿数0件
    1894年に朝鮮の支配をめぐって日清戦争が起こった。そして1904年には満州・朝鮮の利権争いから日露戦争が起こった。翌年、日露講和条約によって日本は中国東北部に鉄道を敷く利権を得る。満州に「南満州鉄道株式会社」が創設された。いわゆる「満鉄」である。そして1910年になると、日本はついに朝鮮を植民地支配することに成功した。そのうえで、第一次大戦が起こり列強諸国が中国を顧みる余裕のないことにつけ込んで、対華二十一カ条の要求を突きつける…。日本がいかにアジアを侵略していったのか、歴史をわかりやすく描く。
  • 前線と銃後

    2巻完結!

    前線と銃後 

    作家:とみ新蔵

    雑誌・レーベル:マンガの金字塔

    ジャンル:歴史 / 青年マンガ / 世界史 / 近代(明治以降) / 戦争・軍事・戦記

    投稿数0件
    1930年代。ファシズムが支配したドイツとイタリアは利害の衝突を避けるため1936年10月以来ローマ・ベルリン枢軸を結んでいたが、39年になると日本もまじえて国際共産主義への対策を強化した。そして、ドイツとイタリアはヨーロッパの弱小国を次々と侵略していった。しかしロシアを含むヨーロッパ列強はその拡大を恐れ、政治的包囲網を固め始める。ドイツ・イタリアは日独伊三国同盟を日本に申し入れるが、日本は迷った…。世界大戦に突入する前夜からの国際情勢を俯瞰しつつ、日本の歩んだ道を流麗なタッチで描いた、歴史漫画の良品!
  • 昭和一代女

    1巻完結!

    昭和一代女 

    反骨の評論家と柳橋の名妓の間に生まれた美少女・鷹野翔子は、愛する母を特高警察に虐め殺されるという痛ましい経験を胸に激動の昭和を強く生きてゆく。「あしたのジョー」「巨人の星」等の大ヒット作で知られる梶原一騎と、「同棲時代」「修羅雪姫」等の名作を送り出した上村一夫が生涯でただ一度だけタッグを組んだ伝説の作品!!
  • 春画屋惣介外伝‐わた雪‐

    1巻完結!

    春画屋惣介外伝‐わた雪‐ 

    作家:北川怜子

    ジャンル:女性マンガ / 歴史 / 近代(明治以降)

    (3.0/5.0)投稿数2件
    昭和初期、若くして女郎屋に売られてしまったお小夜は「わた雪」という名前で身売りをしていた。ある時、客として来た青年・惣介と出会い、段々彼に惹かれていく…。
  • 柔道の歴史 嘉納治五郎の生涯

    6巻完結!

    柔道の歴史 嘉納治五郎の生涯 

    酒どころで有名な神戸の灘で、中心的酒造家という裕福な環境に生まれた嘉納治五郎。利発な少年で秀才の誉れ高かったが、体格に恵まれないひ弱な身体を鍛えたいと、柔術を学ぶことを決心した。世は文明開化、古臭い武道など廃れていく運命にあった時代に、古来から伝わる天神真楊流や起倒流を修業し、自らの工夫も加えて柔術から柔道へと進化させていく。修業に加わった富田常次郎とともに研究苦心を重ね、明治15年5月永昌寺において、遂に講道館が誕生した!明治維新により滅びていくかと思われた古流柔術の中から、世界に雄飛する柔道を生み出した男の激闘を見よ。
  • がんがらがん

    8巻完結!

    がんがらがん 

    作家:長谷川法世

    雑誌・レーベル:マンガの金字塔

    ジャンル:歴史 / 青年マンガ / ヒューマンドラマ / 近代(明治以降)

    (5.0/5.0)投稿数1件
    アメリカ200年の歴史の半分が、日系人移民史である。支配階級であるホワイト・アングロサクソン・プロテスタントは、黒人奴隷解放の後、安い労働力を中国人や日本人に求めた。日本でも豊かなアメリカに憧れ、一旗あげようと海を渡る者が続出する。博多の石工・那ノ津楽市もその一人だった。神戸から25日の船旅で、清郷や本間という友人もでき、サンフランシスコに着く。まず待っていたのは、検疫だった。楽市を含め半数以上がトラホームということで収容所に留め置かれる。その間に、清郷が虎の子の60ドルを盗まれる事件が起こるが、その後遂に楽市たちはアメリカの土を踏んだ。
  • 武侠一代 ~倉科遼Collection~

    6巻完結!

    武侠一代 ~倉科遼Collection~ 

    作家:倉科遼 / 司敬

    雑誌・レーベル:倉科遼collection

    ジャンル:歴史 / 青年マンガ / ヒューマンドラマ / 近代(明治以降)

    投稿数0件
    武侠とは『武術』と『義理・人情』を重んじ、剣と術で身を立てることを生きがいとする英雄たち、または彼らの生き方そのものを指す。明治・大正・昭和の三代を駆け抜けた伝説の武侠、明石武吉。一度言ったことは必ず守り、“義”のためには生命を張って闘う。まさに“漢”の中の“漢”物語である!!