読み放題TOP 歴史

歴史

」のタイトル一覧 37件
並び替え
ジャンルで絞り込む
  • 華散るが如く

    12巻完結!

    華散るが如く 

    江戸・吉原。「おっ、見ねぇ、花魁道中だ」道行く人々が足を止める。“蛇”が言う。「お鶴、いいかよく見ておけ。これが吉原百万両の大傾城、蒼桐花魁だ」それが私と、生涯を賭して戦う事になる蒼桐花魁との初めての出会いだった。私は没落した武士の娘だった。父は農業を始めたが上手く行かず、もう質種も尽きて明日の食い扶持にも困っていた。まだ幼い弟妹の為に私にできる事は、自らの意志で人買いに買われる事だった。人買い“蛇”に、私は生娘のまま、男を悦ばす手管を教え込まれていく。「見ただろうあの蒼桐の見事な花魁道中。お前は今日からあれを目指せ。吉原一と謳われる蒼桐を超えてみせろ、お鶴」私が、あの人を超える花魁に…!?
  • 悪女と言われた女たち~酒池肉林に狂い咲く

    8巻完結!

    悪女と言われた女たち~酒池肉林に狂い咲く 

    作家:もろおか紀美子

    雑誌・レーベル:Blackショコラ

    ジャンル:女性マンガ / 歴史 / ヒューマンドラマ / お色気 / 世界史

    (2.0/5.0)投稿数3件
    豪奢であり豪快、享楽的に贅を尽くした、王族や文化が作った華々しい『酒池肉林』の歴史とその中に咲く、悪の華である女たち―。「悪女」として後世まで語り継がれることになった女たちは、その美貌、知力、性を武器にその地位を築き、そしてまた散っていった…。人を陥れるための策略や性的誘惑、残虐非道な悪行の数々は今も人々を震撼させるが―彼女たちは本当に『悪女』だったのだろうか?歴史的悪女たちの饗宴の裏側に、女としての彼女たちを見る、もろおか紀美子が描く新解釈ストーリー。嫉妬や策略に塗れ、その血を毒に染めたのは―?
  • カーマ・スートラ

    2巻まで公開中!

    カーマ・スートラ 

    作家:もろおか紀美子

    雑誌・レーベル:まんがフリーク

    ジャンル:女性マンガ / 歴史

    (3.0/5.0)投稿数2件
    古代インドの愛の奥義所「カーマ・スートラ」。「セックスは愛を持続させるためになくてはならない夫婦の営み、神から与えられた快楽」とする教えを基に、16世紀のインドの男女が虎や獅子のように情熱的に激しく互いを求め合う。もろおか紀美子の十八番、歴史エロス巨編。
  • 春日局

    4巻完結!

    春日局 

    齋藤家の没落、三代将軍・徳川家光の乳母、そして大奥の総取締役…大奥の女帝の波乱の生涯を久松文雄の圧倒的な筆致で描く!!
  • 春香伝

    1巻完結!

    春香伝 

    作家:朱琳

    ジャンル:女性マンガ / 歴史

    投稿数0件
    李氏朝鮮時代の韓国。芸妓(妓生)の娘に生まれた春香が、エリートである暗行御史の候補生・夢龍と恋をしてしまった……。「正妻でなくてもいいから傍にいるだけでいい」という春香に対して、夢龍は「暗行御史に出世して、春香の身分を解放し妻に迎え入れたい。そのためにしばらく辛抱してくれ」といい、ふたりは離ればなれに暮らすこととなった―――――――。夢龍の上京から半年、使道(土地の権力者)から妾としての出仕を求められた春香は、夢龍との約束を胸に、使道の命令を拒否して投獄され、命令を聞かないのであれば死罪と言い渡されてしまう。そこに現れたのは、破産してボロ布に身をやつした夢龍だった。春香の家族は「乞食になった夢龍など捨てて使道の妾になり、生きろ」というが、はたして春香の選んだ決断は……?
  • 風哭山奇譚

    1巻完結!

    風哭山奇譚 

    風哭山に住む絵師・相模の描く似絵は本人の姿を映し取りすぎて、よけいなものまで描かれてしまうそうな…。鎌倉時代初頭、新しい時代の幕開けの陰で闇に堕ちていく者たちを描いた表題作2編他、源義経と弁慶が逃げ落ちていく東北の地で出会った鬼の悲哀を描いた「鬼女面」、計3話を収録。
  • クレオパトラ

    1巻完結!

    クレオパトラ 

    作家:黒田かすみ

    ジャンル:女性マンガ / 歴史 / ミステリー・サスペンス / 世界史

    (5.0/5.0)投稿数1件
    紀元前48年。アレキサンドリアに駐屯するシーザーの元に、ある《荷物》が届けられた。使者が担いできたそのボロ布を丁寧に開封すると、そこから絶世の美女が現れ出た。その女性こそ女王・クレオパトラであった。この運命的な出会いからすべてが始まった。そしてローマの軍神・シーザーを一瞬で魅了したクレオパトラは、愛する英雄たち共に数奇な運命を辿って行くことになる。エジプト最後のファラオ。魅力的な話術、美しい声、9ヶ国語を操る才女……絶世の美女であり、ローマの英雄「シーザー」と「アントニウス」を虜にし、そして後世に「悪女」の烙印を押された女王。果たしてクレオパトラは本当に「悪女」であったのだろうか? 黒田かすみ先生がお贈りするクレオパトラの「真実」とは一体……!?
  • 時遍路

    2巻完結!

    時遍路 

    作家:竹姫

    雑誌・レーベル:レジェンドコミックシリーズ

    ジャンル:女性マンガ / SF・ファンタジー / ラブストーリー / 歴史

    (3.8/5.0)投稿数5件
    遥か昔の物語。村の祭りの夜、戦士の一族として育った少女・セトナの想い人・マニベが姿を消した。御山の神に捧げる生け贄として、余所者のマニベが選ばれたのだ。真相を知り、祠へと駆けつけ封印を破ったセトナが見たものは、禍々しき存在と、一人の男…!?竹姫渾身の大河時代ラブロマンス、ここに登場!
  • 愛染生色 ~明成皇后~

    1巻完結!

    愛染生色 ~明成皇后~ 

    作家:朱琳

    ジャンル:女性マンガ / 歴史

    (2.5/5.0)投稿数2件
    李氏朝鮮最後の皇后の生涯を描く歴史コミック!

    李氏朝鮮の第26代王・高宗の妃。明成皇后。
    李氏朝鮮最後の皇后であり、日本では閔妃としても知られている。

    13歳の少女が、少年王の王妃に選ばれた。それは舅である興宣大院君が王室の外戚らの横暴に耐えかね、力のない閔妃を選んだ―。
    しかし、王の寵愛と生来の頭の良さを後ろ盾に
    次第に、国政を担う重要なひとりとなった。

    日露戦争、日清戦争とアジアを中心に列強諸国を巻き込みきな臭くなっている。
    時代の波に飲み込まれていく閔妃の生涯を描く――
  • 歴史コレクション三 くの一 初芽局(他)

    1巻完結!

    歴史コレクション三 くの一 初芽局(他) 

    作家:井出智香恵 / 卓美涼 / 片山さおこ

    雑誌・レーベル:G2Comix

    ジャンル:女性マンガ / 歴史 / 江戸時代(武士・時代劇)

    投稿数0件
    天下の覇者を目前にした徳川家康にとり邪魔なのは石田三成。「たかだか19万余石の三成が250万石のこのワシに楯突く…」と家康は三成暗殺を決意し、くの一である初芽を送り込む。だが初芽はいつしか一本気な三成を好きになり、側室、初芽局となる。それを知った家康は新たな暗殺者を三成の居城である佐和山城へ送り込むが、初芽が立ち塞がる。関ヶ原の戦いを控え、家康が送り込んだ忍びの者とくの一・初芽の暗闘が始まる。 【くの一 初芽局】・【大奥悲恋物語 禁断の愛[絵島・生島]】・【〈日本の怪談〉番町更屋敷】の3作品収録!
  • 額田王

    1巻完結!

    額田王 

    作家:藤田素子

    ジャンル:女性マンガ / ラブストーリー / 歴史 / 教養・文芸 / 古代~飛鳥・奈良

    (3.0/5.0)投稿数1件
    歌と恋に生きた万葉の歌人、額田王(ぬかたのおおきみ)。近江の豪族・鏡王の娘であったが、天智天皇と大海人皇子との不和と皇位継承問題がからみ、血縁関係の憎しみをあらわにした「壬申の乱」に巻き込まれていく。類まれなる美貌の上に、その歌の才能は50年近くもの間、歌を詠み続けていたことからも明らかだ。『万葉集』に残る彼女の作品は、現在でも多くの人々に愛されている。物語はあの有名なクーデター「大化の改新」の前夜から始まる……!!
  • 歴史コレクション二 江&春日局

    1巻完結!

    歴史コレクション二 江&春日局 

    作家:橋本るい / 浅野まいこ

    雑誌・レーベル:G2Comix

    ジャンル:女性マンガ / 歴史 / 江戸時代(武士・時代劇)

    投稿数0件
    絶世の美女と謳われた織田信長の妹・お市の方を母に、長女・茶々(後の淀殿)、次女・初(後の京極高次正室)、そして末娘・江は義父の柴田勝家と幸せに暮らしていたが、豊臣秀吉の軍勢に攻め込まれ、母と義父は自害。江は秀吉の政略結婚の犠牲となり、三度目の結婚相手は徳川幕府二代将軍となる秀忠。そして長男・家光を乳母の春日局に奪われ、次男の忠長を徳川三代将軍に据えようと執念を燃やす。時代に翻弄された江の人生とは!? 【江】・【鬼となった母の愛~春日局~】の2作品収録!
  • 黒い瞳の誘惑

    1巻完結!

    黒い瞳の誘惑 

    作家:中村地里

    雑誌・レーベル:まんがフリーク

    ジャンル:女性マンガ / ラブストーリー / 歴史

    投稿数0件
    時は16世紀初頭。ルネッサンスに彩られ、地中海世界華やかなりしころ…。ヴェネツィア元首の姪・マーリア=グラゴーナは女だてらに剣を振るうようなオテンバ娘だった。ある日、ヴェネツィアへ向かう航路で海賊アルハーンと出会ったことから運命の歯車は動き始めるのだった…。
  • デカメロン伝説

    2巻完結!

    デカメロン伝説 

    作家:もろおか紀美子

    雑誌・レーベル:まんがフリーク

    ジャンル:女性マンガ / 歴史

    投稿数0件
    14世紀イタリア、ペストが猛威をふるうフィレンツェをのがれて10人の男女が郊外に逃げ込み、10日をかけて暇つぶしによもやま話をおもしろおかしく語り合うと言う、ルネッサンスの到来を告げる文学の古典・「デカメロン」。社交と機智とユーモアとエロスの追求に彩られた、ボッカッチョの傑作を「もろおか紀美子」がエロティックに描く!・・・ほとんどエロ漫画ですな。
  • 吉原純情~とおりゃんせ~

    1巻完結!

    吉原純情~とおりゃんせ~ 

    時は江戸。山茶花(さざんか)の花のように、美しく強く生き抜く花魁がいた。その名は紅太夫。
    「知らぬ男に泣かれるとは花魁身より。浮世のうさは、この吉原で流しておくれやんす。命をかけての深情け―覚悟のちぎりが吉原遊女の意気地でやんす。」吉原で咲く一輪の花の如く、紅太夫の物語が、今ここに始まる!
  • 和宮内親王

    1巻完結!

    和宮内親王 

    徳川幕府の権勢に影が差し、江戸という町と時代が音をたてて崩れ去ろうとしていた頃のこと。ひとりの女性が、意に染まぬ結婚を強いられようとしていた。彼女の名は和宮内親王(かずのみやないしんのう)。天皇家の皇女として生まれ育った人物である。弱体化が著しい幕府は、皇族と将軍を結婚させることにより、朝廷の伝統的な権威を吸収しようとしたのだ。和宮の母親、観行院は事の成り行きに難色を示すが、時勢にはさからえない。諸外国を排斥したい朝廷にとって、幕府との関係強化は避けて通れぬ道でもあった。こうして、文久2年(1862年)、日本史上初となる「皇女降嫁」が実現することとなる。歴史の渦中に放りこまれた彼女は、江戸城内で何を見て、何を感じたのか? 夫となった将軍・徳川家茂(とくがわいえもち)との交流を軸にして、和宮が生きた激動の時代を描く歴史ロマン!
  • 異国の花嫁

    1巻完結!

    異国の花嫁 

    作家:朱琳

    ジャンル:女性マンガ / 歴史

    投稿数0件
    生まれた国によって異なる伝統や文化それらを愛するふたりは乗り越えられるのか――

    仕事関係で出会った人と恋に落ちた私――。
    彼との結婚は両親に猛反対された……
    それは彼が、バツイチであり子連れの韓国人だったから。

    「国際結婚なんていまどき普通よ。愛さえあれば国境も関係ないわ」
    私は両親を押し切って、彼との結婚を選んだ。

    しかし、幸せは長くは続かなかった。
    互いに異国で生まれ育った私と彼の家族との生活に、
    愛だけでは乗り越えられない大きな壁として“文化・しきたり”の違いが立ちはだかったのだ。

    韓国と日本。近くて遠い国……
    彼女が体験したふたつの国の違いとは? 異国の花嫁となった彼女には幸せは訪れるのか?
  • 細川ガラシア

    1巻完結!

    細川ガラシア 

    作家:香坂鹿の子

    雑誌・レーベル:まんがフリーク

    ジャンル:女性マンガ / 歴史 / 戦国・安土桃山時代

    (4.0/5.0)投稿数1件
    明智光秀の娘である玉は、織田信長の媒酌により、与一郎忠興に嫁いだ。しかし、父の謀反によって自身の身の上が危うくなり、愛する夫や子から引き離され人も住まぬ片田舎に幽閉されることとなる。過酷な境遇の中、キリシタンの教えを学び、人間としての真の生き方を模索する玉は洗礼を受け、細川ガラシアとなった。明日も知れぬ戦国時代に彼女は何を学び、何を悟るのか――。
  • 死なばもろともに

    2巻まで公開中!

    死なばもろともに 

    作家:小池一夫 / 南恵夢

    雑誌・レーベル:レジェンドコミックシリーズ

    ジャンル:女性マンガ / 歴史 / 戦国・安土桃山時代

    投稿数0件
    火矢が放たれ、迫る光秀!本能寺にて、最期を前に紅蓮の炎に包まれながらも信長が下した密命とは──!?巨匠・小池一夫と俊英・南恵夢、初の大型タッグによる新境地!知らぬ者なき天下人・徳川家康。その天下制覇にいたる艱難辛苦の道のりにの陰には、常に織田信長との想いがあった――激動の乱世、戦国時代の友愛に、流麗な筆致で新たな息吹が吹き込まれる!……本能寺にて、明智光秀に討たれた織田信長。そして盟友たる徳川家康のとった道とは──!?大河浪漫ここに開幕!※[コミック戦国無頼」2010年1,3,5,9月号、「戦国無頼web」1~7掲載作品
  • 禁断のグリム童話 新撰組~北の果ての夢

    1巻完結!

    禁断のグリム童話 新撰組~北の果ての夢 

    最期の戦場へ向かう新撰組副長土方歳三を支え続けた少年隊士…!!
読み放題フルを登録