読み放題TOP ハードボイルド

ハードボイルド

」のタイトル一覧 89件
並び替え
ジャンルで絞り込む
  • オークション・ハウス

    34巻完結!

    オークション・ハウス 

    作家:小池一夫 / 叶精作

    雑誌・レーベル:レジェンドコミックシリーズ

    ジャンル:青年マンガ / ハードボイルド

    (2.9/5.0)投稿数12件
    最強の殺し屋達を次々と倒し世界最高の美女達を次々と虜にする男・柳宗厳(りゅうそうげん)の表の顔は、一流美術鑑定家。そして天才贋作家という裏の顔も持つ。異常なまでに豊富な教養を武器に美術界で活躍する彼は幾度となく命の危険にさらされるが幻の武術・ヤマト拳法で刺客を退ける!──最高の肉体と頭脳をあわせ持つ柳宗厳が天才的戦略で敵をあざむいていくあまりにもスリリングなセクシー・ハードボイルド!
  • 傷追い人

    11巻完結!

    傷追い人 

    作家:小池一夫 / 池上遼一

    雑誌・レーベル:マンガの金字塔

    ジャンル:バトル・アクション / 青年マンガ / ハードボイルド

    (5.0/5.0)投稿数1件
    人気キャスター日下夕湖は、ガリンペイロと呼ばれるブラジルで金を掘る日本人の男を取材するため、ブラジルの奥地へと向かう。そこで信じられない力をもつ男に遭遇した。収録作「第1章 白髪鬼 第1話 禿鷹(ウルプー)の港1~7」ほか「第2話 鰐フットの村1~2」の全9話を収録。
  • 国が燃える

    9巻完結!

    国が燃える 

    昭和初期の日本。不況から脱しきれないまま軍部の台頭を招き、熱く激しい時代を迎えようとしていた。若き商工官僚・本多勇介は時代の流れに翻弄されながらも、人間として正直さを貫こうとする。果たして「人間によって過った流れは、人間によって修正できるのか?」全ての日本人に贈る歴史巨編!
  • キンゾーの上ってなンボ !!

    8巻完結!

    キンゾーの上ってなンボ !! 

    作家:小池一夫 / 叶精作

    雑誌・レーベル:マンガの金字塔

    ジャンル:青年マンガ / ハードボイルド / ゴルフ

    (4.5/5.0)投稿数2件
    一部上場の食品会社に勤める前野金蔵は、ベストアマの腕前を持っていた。株主総会を無事に乗り切り、上司のお供で行きつけのクラブで祝杯を上げていた。金蔵は翌日に関東オープンを控え、腰を上げようとしていたが、同伴したホステスと他のコワモテ客との間でトラブルが起こった……。どうする金蔵!?
  • 女衒

    5巻完結!

    女衒 

    作家:倉科遼 / 岩田和久

    雑誌・レーベル:倉科遼collection

    ジャンル:青年マンガ / ヒューマンドラマ / ハードボイルド

    (4.1/5.0)投稿数24件
    東京・新宿。人間の欲望が渦巻くこの街で俺は艶に関わるあらゆることを請け負っている。俺は艶の硲を駆ける現代の『女衒』だ!
  • 軍靴の響き

    2巻完結!

    軍靴の響き 

    199X年、低硫黄の大油田が開発されたインドネシアに日本資本が大挙進出、現地の混乱と荒廃を無視した利潤追求に対して排日運動・反政府運動が活発化する。不測の事態を回避するため、日本政府は何らかの防衛措置を取らざるを得ない状況に直面していた──。そして国内では、在留邦人危機を機に自衛隊の海外派兵を目論む“戦争の犬たち”が暗躍し始める……。
  • 涙弾

    21巻完結!

    涙弾 

    作家:小池一夫 / 伊賀和洋

    雑誌・レーベル:マンガの金字塔

    ジャンル:バトル・アクション / 青年マンガ / ハードボイルド

    投稿数0件
    パリから転任してきた本庁の特捜・切葉弾。その腕を買われ、縁故で警視庁に入った。彼の任務は、東京に潜入したテロリストの女・クリスチーヌを葬ることだ。彼女は、かつて弾が愛した女であった。
  • 実験人形ダミー・オスカー

    19巻完結!

    実験人形ダミー・オスカー 

    作家:小池一夫 / 叶精作

    雑誌・レーベル:レジェンドコミックシリーズ

    ジャンル:青年マンガ / ハードボイルド

    (3.3/5.0)投稿数10件
    原作・小池一夫、作画・叶精作によるハードボイルド・セクシーコミック。人間と見分けのつかない程精巧なダミー人形を作り上げる驚異の人形師・渡胸俊介。普段の彼は気弱で頼りのない小男だが、強烈なショックを受けると筋骨隆々で傲慢な巨根の男・オスカーに変貌する二重人格者だった。男性向けグラフ「GORO」にて連載。作画家、叶精作のリアルなタッチと過激な性描写が話題を呼ぶ。
  • 示談屋

    2巻完結!

    示談屋 

    表の法では裁けねえ悪は裏の法で裁くしかねえ-!悪を切り、徹底的に金をむしり奪う示談屋・竜次とは--
  • 墨医

    2巻完結!

    墨医 

    ネオン灯る、繁華街の片隅にある「鳴海診療所」。その所長の名は、鳴海竜次。彼の全身には、墨の華が咲き、背中には「愛染明王」が彫られていた。なぜ、刺青の男が、診療所の所長を務めているのか。そして、なぜ全身刺青なのか。この男が持つ、もうひとつの顔・・・極道。だが、彼はこの眠らない街の住民を愛していた。別冊漫画ゴラクにて連載されたヒューマンストーリー、第1弾!
  • 血染めの紋章

    1巻完結!

    血染めの紋章 

    作家:かわぐちかいじ

    雑誌・レーベル:M.S.J

    ジャンル:歴史 / 青年マンガ / ヒューマンドラマ / ハードボイルド

    投稿数0件
    昭和9年、クーデター画策容疑で検挙された陸大生、村中孝次大尉と磯辺浅一一等主計。陸軍統制派幕僚たちが、不穏な動きのある青年将校の結束を断とうとしたのであった。停職処分となった中村と磯辺は渋谷の千駄ヶ谷で起居していたが、軍を追われ、俸給停止となった生活に、次第に追いつめられていく…。
  • 地球最期の日

    1巻完結!

    地球最期の日 

    「人間は自分の首の上に落ちてくるギロチンの歯を磨いていただけだったのだ」(「五月の晴れた日」)。原作・関川夏央、作画・松森正のコンビによって『地球最後の日』をテーマに描かれた短編4作品を収録した傑作作品集。作家、関川夏央ならではのハードボイルドなセリフやエッセンスを随所に散りばめながら、核戦争による放射能汚染や致死率100パーセントのウィルス性ガン、軍事大国の日本侵攻など、「死」に直面した人々の命を懸けたドラマが展開していく。
  • 毒を喰らわば

    5巻完結!

    毒を喰らわば 

    作家:内山まもる / 大迷郷人

    雑誌・レーベル:マンガの金字塔

    ジャンル:青年マンガ / ハードボイルド

    (2.0/5.0)投稿数1件
    生きる行為は、悪気を吸うことだと論じている狗堂仁。政界の陰のドン・早馬道山にスカウトされた狗堂は、次の政局を左右する西山田市長選に選対として送り込まれた。与党民自党の古村は、無所属の片山と戦っている。狗堂はこのままでは大敗すると宣言、秘密裏に活動を開始した。本当の敵は、野党連合や片山ではなく、早馬の操る副総理・猿丸の失脚を狙っている、幹事長の猪辺である。敵の選対は、黒岩。まず狗堂は、スパイの女子事務員を突き止めた。また片山陣営の商法処理係りの女恵美子が、片山のお手つきであり、すでに二人の関係が冷えていると見当を付けると、恵美子を口説き落として、データーを盗ませる。
  • B級探偵

    2巻完結!

    B級探偵 

    オレの名は椎名竜作。横浜に事務所をかまえる私立探偵だ。一応スピーディな解決がモットーだが実は、先天性特異体質のため火事場のクソ力みたいな超人じみた瞬発力はあるのだが持続力がないという「24時間戦えない」探偵だ。当面の飲み代さえあれば遊んでいたいのに、ダチの妹で押しかけ助手の香緒理とトラブルの種がオレを逃しちゃくれない。今日も浮気調査から、ヤクザのちょっとした危ない依頼やらetc、etc……。まったく、この稼業も楽じゃないぜ……
  • 暴力湾

    3巻完結!

    暴力湾 

    神戸が異様な緊張に包まれていた。警察、政治家、そしてヤクザまでが手を組み、外国人を片っ端から捕まえては甲子園球場に集める……一体これはどういう事態なのか?! それは情報…確かな筋からの情報があったからだった。「外国人マフィアが今日、神戸に紛れ込む」と。一度地下に潜られたら、見つけ出すのは困難。それならば、との水際作戦だったが、日本の組織という組織が結集しても、マフィアを見つけ出すことはできなかった。しかし…!? 神戸を舞台に、悪が、暴力が、嵐を巻き起こす! バイオレンス劇画の傑作長編!!
  • 真夜中のイヌ

    1巻完結!

    真夜中のイヌ 

    作家:ほんまりう / 関川夏央

    雑誌・レーベル:マンガの金字塔

    ジャンル:バトル・アクション / 青年マンガ / ハードボイルド / 探偵

    投稿数0件
    コヨーテが笑ったような顔、と言われる男、不動院民夫。彼は個人で事務所を開いているしがない探偵だ。今日も一人、ウラ若い女が彼を訪ねてきた…どうせいつもの離婚調停だろう? と思いきや、女はいきなり武器を持っているか? と彼に尋ねた。ある男と会ってほしい、その男は彼女の夫を殺した「殺し屋」だ、と。これはよくある依頼とどうも違うようだ…。ハードボイルドな世界観を背景に、男と女の不都合な真実を乾いた語り口で描いた珠玉の連作短編集!
  • 南アラスカ海流

    1巻完結!

    南アラスカ海流 

    ドイツ第三帝国崩壊前夜に北極点の氷の下を潜航して日本へ向かった2隻のUボートが、アリューション海域に沈んでいるという。その船内には、戦後史の影で神話のように語り継がれてきた第三帝国の隠し財産、ヒットラーの遺産「M資金」が積載されていた…(「南アラスカ海流」)。しがないピアノ調律師の男に付きまとう殺し屋たち…男はかつてアフリカの戦場で「エル・オンブレ」と呼ばれていた傭兵だった――(「エル・オンブレ」)。運命に抗う男たちを描くハードボイルド作品集。
  • 18階の男

    1巻完結!

    18階の男 

    「当時、マンガで現代の鮮やかな断面を切りとることができないか、というのが僕のテーマだった」(関川夏央による巻末掲載文「スポンサーからひとこと」より)。1979~1981年の間に「カスタムコミック」(日本文芸社・刊)に掲載された原作・関川夏央、作画・松森正による短編を収録した作品集。攻撃的な営業戦略で巨大商社の社長に登りつめた男の敗北を描いた「18階の男」、天才の名をほしいままにしたCMディレクターが死に至るまでの軌跡を描く「硝子の狼」、原子力発電所の炉心融解事故の現場に居合わせた4人の技術者たちを描く「正
  • ハードボイルド・ダディ

    3巻完結!

    ハードボイルド・ダディ 

    作家:石原浩平 / 棟居仁

    雑誌・レーベル:マンガの金字塔

    ジャンル:バトル・アクション / 青年マンガ / ハードボイルド

    投稿数0件
    横浜市行政法務課取締官・芦辺駿平(26歳)は、毎晩違う女を部屋に連れ込んでは夜景を見せて口説き落とすハードボイルドな青年。しかし彼には若干26歳にして中学2年生の娘・雪乃が居る。雪乃の母親・鈴香は難産に耐え切れず出産後すぐに他界し、雪乃と駿平は離れ離れに…なったはずなのだがひょんな事から感動の再会!?「鈴香の死後、他の女と付き合ったりせず母を愛し続けている」と信じている雪乃を傷つけない為に、理想の父親像を守っていく事を誓った駿平だったが…!?
  • マリーの獲物

    3巻完結!

    マリーの獲物 

    孤鷹真璃(こだかまり)、通称マリー、25歳。銃器のプロフェッショナルにして女賞金稼ぎ(バウンティーハンター)。17歳のときから3年連続でアメリカの射撃大会で優勝し射撃競技の世界で将来を嘱望されていたマリー。だが二十歳の時、スーパーで銃乱射事件に巻き込まれ、父のように慕っていた射撃のコーチ・ロブは死亡。その時、初めて人間に銃を向け犯人を射殺したマリーは、ロブの亡くなる前の「その腕を生かせ、役立たせろ!」の言葉を胸に日本に帰国。バウンティーハンターとして依頼を受け、法を無視した悪人たちを狩り続ける――。凄腕の美人バウンティーハンターの活躍を描いたハードボイルド・ガンアクション!
読み放題ライトを登録