読み放題TOP > 作家一覧 > 原田久仁信

原田久仁信

」のタイトル一覧 4件
並び替え
  • プレッシャー

    完結!

    プレッシャー 

    作家:原田久仁信 / よつや文

    雑誌・レーベル:マンガの金字塔

    ジャンル:青年マンガ / ヒューマンドラマ / スポーツ / ゴルフ

    投稿数0件
    海洞丈夫(かいどう たけお)は16年前にデビューし、いきなり2週連続で優勝をしたプロゴルファー。将来を有望視されていたが、長年に渡り低迷が続いている。1991年8月、ミナトカップに出場した海洞は、大胆過ぎる攻めのゴルフと、右腕の古傷が災いし不甲斐ない結果に終わった。試合後の帰り際、海洞は、大会スポンサーであるミナト実業の社長と話をしていた。その内容は、海洞の辛く哀しい過去だった…。──腕と心に傷を負い、くすぶっていた男が人生をかけたゴルフに挑む、胸が熱くなる物語!
  • 男の星座

    完結!

    男の星座 

    昭和29年12月22日、力道山対木村政彦による伝説の“プロレス巌流島の決闘”を観るため、およそ1万5千の大観衆が蔵前国技館につめかけていた――。これは、劇画原作者・梶原一騎の遺作である。そして、「巨人の星」「あしたのジョー」「タイガーマスク」「空手バカ一代」をはじめとする代表作の母胎ともよぶべき自伝的コミックである。力道山や大山倍達、アントニオ猪木など様々な男たちが登場し、プロレス界、芸能界の知られざるエピソードが明かされる。これぞ、引退作にして絶筆の一騎人生劇場!
  • プロレススーパースター列伝

    完結!

    プロレススーパースター列伝 

    兄弟そろってNWA世界チャンピオンとなったドリー・ファンクジュニアとテリー・ファンクの”ザ・ファンクス”!!この偉大な兄弟の父親もまたプロレスラーでもあり、人呼んで”テキサスの荒馬”ことドリー・ファンク・シニアといった。彼らの歩んできた勝利と栄光、そしてそこにいたるまでの挫折と敗北を描いたサクセスストーリー。収録作「父の執念! ザ・ファンクス1~7」の長編全7話を収録。
  • プロレススーパースター列伝【デジタルリマスター】

    完結!

    プロレススーパースター列伝【デジタルリマスター】 

    「地獄突きがいく!ザ・ブッチャー編1」ヒールとして日本のお茶の間を賑わせたブッチャーの猪木・馬場に闘志を燃やす知られざる側面。梶原一騎・原田久仁信のタッグで週刊少年サンデーに連載された伝説的作品。スーパースターとして君臨したトップ・プロレスラー達の生い立ちや無名時代のエピソード。彼らの歩んできた勝利と栄光、そしてそこにいたるまでの挫折と敗北など、さまざまな実録・秘話を描く伝記的なプロレス漫画シリーズ。プロレスファンのみならず、一般社会をも巻き込んだ「タイガー・マスク」の正体に関するリアルタイムの考察などは、今なお瑞々しく読者を捉え、興奮を禁じえない。伝説のプロレスリング・ドキュメントリアル・コミックが、数多の時を経て、ついに待望の配信!