読み放題TOP > 作家一覧 > 乱痴気事虫所

乱痴気事虫所

」のタイトル一覧 27件
並び替え
  • 茶店活

    公開中!

    茶店活 

    作家:砂虫 隼 / 乱痴気事虫所

    雑誌・レーベル:BLIC

    ジャンル:少年マンガ / ルポ・エッセイ / 料理・グルメ

    投稿数0件
    「喫茶店という空間が好きです」
    仕事帰りにぼんやりと一息つく時、漫画のネームを考える時に喫茶店に入る作者。たのむのはいつもアイスコーヒーかアイスラテ。そんな自分が喫茶店好きを語るのはおこがましい?いやいや、むしろそんなことを気にすることが喫茶店様に申し訳ない?…などとぼんやりしたコーヒータイムの妄想をする。

    子供の頃からの思い出や時代による移り変わりでつづる喫茶店エッセイ漫画。

    2023年12月COMITIA146にて「乱痴気事虫所」より発行の自主出版誌を電子書籍化。 第24回いっせい配信「創作同人2024年3月」 参加作品。
    (全年齢向け:本文モノクロ:20p)
  • もっとも清潔なもの

    完結!

    もっとも清潔なもの 

    作家:砂虫 隼 / 乱痴気事虫所

    雑誌・レーベル:BLIC

    ジャンル:少年マンガ / ルポ・エッセイ

    投稿数0件
    「ああ 生まれたてって感じで 愛しいな」
    陶器は1200度以上の高温で焼かれて不純物はほぼ焼き払われる。窯出し仕立ての陶器はもっとも清潔なもの。窯出し前の陶器をゆっくり冷却すため少し開いた釜の扉からはにぎやかに涼しげな貫入音が聞こえる。

    高校での講師仕事ついでに工芸室で陶器作りをかじらせてもらった作者。その作業工程とそれへの思いをつづる陶芸エッセイ漫画。

    2024年2月COMITIA147にて「乱痴気事虫所」より発行の自主出版誌を電子書籍化。 第24回いっせい配信「創作同人2024年3月」 参加作品。
    (全年齢向け:本文モノクロ:20p)
  • フシギナハナシ

    公開中!

    フシギナハナシ 

    作家:砂虫 隼 / 乱痴気事虫所

    雑誌・レーベル:BLIC

    ジャンル:少年マンガ / ホラー / ルポ・エッセイ

    投稿数0件
    「怪談というほど恐ろしげな話ではないけど」
    枕元にあるのに手を伸ばすと触れなかった立派なバナナ。少し変わった七不思議が噂された小学校。都市伝説の「口裂け女」にまつわる体験。冷蔵庫の中にある怪現象をおこす壺。…などなど

    子供のころからいろいろ不思議な経験があったのを思い出し、ゆる~く描いたエッセイ漫画。
    2023年9月COMITIA145にて「乱痴気事虫所」より発行の自主出版誌を電子書籍化。 第23回いっせい配信「創作同人2023年11月」 参加作品。
    (全年齢向け:本文モノクロ:24p)


    ※本作は砂虫 隼の個人誌作品の電子書籍版となります。【28ページ】
  • 金魚と暮らす

    公開中!

    金魚と暮らす 

    作家:砂虫 隼 / 乱痴気事虫所

    雑誌・レーベル:BLIC

    ジャンル:少年マンガ / ルポ・エッセイ / 動物・ペット

    投稿数0件
    「この子は幸せな金魚だっただろうか?」

    2000年8月に押し付けられた形で出会った金魚をその後1年半育てた作者。
    そのため揃えた水槽設備でその後も多くの金魚を育てる。
    そしてコロナ禍がまだ続く2022年。
    新たに三匹の金魚を迎えるにあたり、金魚との付き合い方をおさらいしてみた。

    金魚との暮らしとそれで得たノウハウや重ねた考察をつづる金魚飼育エッセイ漫画。

    2023年5月COMITIA144にて「乱痴気事虫所」より発行の自主出版誌を電子書籍化。
    第22回いっせい配信「創作同人2023年7月」参加作品。
    (全年齢向け:本文モノクロ:24p)


    ※本作は砂虫 隼の個人誌作品の電子書籍版となります。【28ページ】
  • 「もぐもぐ」姉妹版

    公開中!

    「もぐもぐ」姉妹版 

    作家:砂虫 隼 / 乱痴気事虫所

    雑誌・レーベル:BLIC

    ジャンル:少年マンガ / ルポ・エッセイ / 料理・グルメ

    (4.0/5.0)投稿数1件
    「いちご狩り?よっしゃああつっ」

    私のところに来た依頼マンガのテーマは「いちご狩り」。
    しかし、私はこどもの頃は祖父に「初孫専用のいちご畑」を作ってもらった「いちごの申し子」だ。断る理由はない。

    「いちご」にまつわる幼少の記憶と最新の「いちご狩り」体験を「いちごジャム」レシピとともに漫画でつづる。
    食がテーマのエッセイ漫画シリーズ「もぐもぐ」姉妹版の電子書籍化第1弾。

    2023年2月COMITIA143にて「乱痴気事虫所」より発行の自主出版誌を電子書籍化。
    第21回いっせい配信「創作同人2023年3月」 参加作品。
    (全年齢向け:本文モノクロ:24p)


    ※本作は砂虫 隼の個人誌作品の電子書籍版となります。【28ページ】
  • すずめとさまよう1DAY鎌倉

    公開中!

    すずめとさまよう1DAY鎌倉 

    作家:砂虫 隼 / 乱痴気事虫所

    雑誌・レーベル:BLIC

    ジャンル:少年マンガ / ルポ・エッセイ

    投稿数0件
    「一緒にどこかへ遊びにいきたいよねー」「おしゃべりしまくりたーい!」

    気の合う友だちとのりのりで語る感じのお出かけ。
    平日のお昼くらいに鎌倉駅でまち合わせ。
    初夏の鎌倉をすずめ(友だち)とぶらぶらさまよう。

    同行する友人をスズメとして描く「擬チュン化」キャラとの漫画1日旅行記。
    2019年11月のCOMITIA130にて「乱痴気事虫所」より発行の自主出版誌を電子書籍化。
    第12回いっせい配信企画「創作同人2020年3月」参加作品。
    (全年齢向け:本文モノクロ:25p)


    ※本作は砂虫 隼の個人誌作品の電子書籍版となります。【29ページ】
  • となりのひと

    公開中!

    となりのひと 

    作家:砂虫 隼 / 乱痴気事虫所

    雑誌・レーベル:BLIC

    ジャンル:少年マンガ / ルポ・エッセイ

    投稿数0件
    「見知らぬお隣さんよ…」

    列車、飲食店、映画館で全然知らない人なのに隣の席にいるという縁。
    いろいろ気にもなるが、しょせん隣にいただけの縁。

    たまたま隣にいた人たちが見せる人間模様を綴るテーマ・エッセイ漫画。
    2019年5月のCOMITIA128にて「乱痴気事虫所」より発行の自主出版誌を電子書籍化。
    第10回いっせい配信企画「創作同人2019年7月」参加作品。
    (全年齢向け:本文モノクロ:25p)


    ※本作は砂虫 隼の個人誌作品の電子書籍版となります。【28ページ】
  • 電話手紙

    公開中!

    電話手紙 

    作家:砂虫 隼 / 乱痴気事虫所

    雑誌・レーベル:BLIC

    ジャンル:少年マンガ / ルポ・エッセイ

    投稿数0件
    「携帯がなかった頃ってさー どうしてたんだろう」

    教え子たちは携帯電話がある時代に育った世代。
    女子高生たちの疑問に答えていくうちに電話と手紙にまつわる思い出が次々と呼び覚まされる。

    作者の学生時代の通信手段について語るテーマ・エッセイ漫画。
    2013年10月のCOMITIA106にて「乱痴気事虫所」より発行の自主出版誌を電子書籍化。
    第10回いっせい配信企画「創作同人2019年7月」参加作品。
    (全年齢向け:本文モノクロ:25p)


    ※本作は砂虫 隼の個人誌作品の電子書籍版となります。【28ページ】
  • ずいぶんとおくにきたもんだ

    公開中!

    ずいぶんとおくにきたもんだ 

    作家:砂虫 隼 / 乱痴気事虫所

    雑誌・レーベル:BLIC

    ジャンル:少年マンガ / ルポ・エッセイ

    投稿数0件
    「描くべきと思ったから描き始めていた」

    字が読めるようになる前の幼少から漫画と親しみ、絵を描いていた。
    小学校にあがった頃友だちが「私将来漫画家になる」と言った。
    しかし、自分が漫画を描くなんて思ってもなかった。

    手探りで歩んだ漫画描きの半生を振り返る自伝的エッセイ漫画。

    2018年2月のCOMITIA123にて「乱痴気事虫所」より発行の自主出版誌を電子書籍化。
    第6回いっせい配信「創作同人2018年3月」参加作品。
    (全年齢向け:本文モノクロ:25p)


    ※本作は砂虫 隼の個人誌作品の電子書籍版となります。【28ページ】
  • たびのごはん

    公開中!

    たびのごはん 

    作家:砂虫 隼 / 乱痴気事虫所

    雑誌・レーベル:BLIC

    ジャンル:少年マンガ / 料理・グルメ

    投稿数0件
    「うちらさーここに来てから野菜喰ってないよね」

    作者が高校生の頃の漫画研究会の夏休み。
    かばんにお米と缶詰めつめこんで2泊3日の合宿にでかけた。
    しかし、迷い込んだのは食の迷路だった。
    旅を通して知る日常の食事、旅によって出会えた新しい食材。

    「旅」と「食事」の交わりを描く食エッセイ漫画。

    2018年11月のCOMITIA126にて「乱痴気事虫所」より発行の自主出版誌を電子書籍化。
    第9回いっせい配信「創作同人2019年3月」参加作品。
    (全年齢向け:本文モノクロ:25p


    ※本作は砂虫 隼の個人誌作品の電子書籍版となります。【28ページ】
  • ねこと

    公開中!

    ねこと 

    作家:砂虫 隼 / 乱痴気事虫所

    雑誌・レーベル:BLIC

    ジャンル:少年マンガ / ルポ・エッセイ / 動物・ペット

    投稿数0件
    「元気なのが一番エライんよ 長生きしてねー」

    寝室で布団を敷く前に床に座るとこの猫は必ず膝に乗りにくる。
    毎日のことだけどほっとする飼い猫との大好きな時間。
    しかし、日常はいつか変化する。そして、2017年に…

    猫と出会い、猫とお別れをして、そして新たにお迎えした経緯を綴る飼い猫エッセイ漫画。

    2018年5月COMITIA124にて「乱痴気事虫所」より発行の自主出版誌を電子書籍化。
    第7回いっせい配信「創作同人2018年7月」参加作品。
    (全年齢向け:本文モノクロ:25p)


    ※本作は砂虫 隼の個人誌作品の電子書籍版となります。【28ページ】
  • こころに残る困った旅ではじまる探検

    公開中!

    こころに残る困った旅ではじまる探検 

    作家:砂虫 隼 / 乱痴気事虫所

    雑誌・レーベル:BLIC

    ジャンル:少年マンガ / ルポ・エッセイ

    投稿数0件
    「甘い?いや…ちがう フルーティー…??あれ?? もっと…こう…えっと 何だ? 」

    出発日の3日前のぎっくり腰。
    思わぬ事故で幕開けとなった2度目の北海道旅行。
    なんとか訪れた場所はニッカのウヰスキー蒸留所。
    そこは知らなかった世界の探検への入り口だった。

    むしろ苦手だった「お酒」の世界の広がりを発見した作者の「探検」エッセイ漫画。

    2015年11月COMITIA114にて「乱痴気事虫所」より発行の自主出版誌を電子書籍化。
    第8回いっせい配信「創作同人2018年11月」参加作品。
    (全年齢向け:本文モノクロ:25p)


    ※本作は砂虫 隼の個人誌作品の電子書籍版となります。【28ページ】
  • 火を使う

    公開中!

    火を使う 

    作家:砂虫 隼 / 乱痴気事虫所

    雑誌・レーベル:BLIC

    ジャンル:少年マンガ / ルポ・エッセイ

    投稿数0件
    「先生 ライターってどうやって使うんですかー?」

    火のゆらめきや消えた後に立ち上る煙をみつめるのが好きだった。
    生活の中に火があった。
    しかし時代は変わり、 燃える炎を目にすることは少なくなった。

    作者の火にまつわる思い出と火への想いを綴るテーマ・エッセイ漫画。

    2019年2月のCOMITIA127にて「乱痴気事虫所」より発行の自主出版誌を電子書籍化。
    第9回いっせい配信「創作同人2019年3月」 参加作品。
    (全年齢向け:本文モノクロ:25p)


    ※本作は砂虫 隼の個人誌作品の電子書籍版となります。【28ページ】
  • 小部屋の住人

    公開中!

    小部屋の住人 

    作家:砂虫 隼 / 乱痴気事虫所

    雑誌・レーベル:BLIC

    ジャンル:少年マンガ / 動物・ペット / ファンタジー

    (5.0/5.0)投稿数1件
    「私の小部屋の住人たち」

    私は小部屋を持っている。
    私は小部屋の住人が大好きだ 。
    大好きだから秘密にしておきたい。
    大好きだから見せたい時もある。

    多様な生態の可愛い空想動物たちを中心に描くイラスト画集。
    2017年11月のCOMITIA122にて「乱痴気事虫所」より発行の自主出版誌を電子書籍化。
    第6回いっせい配信「創作同人2018年3月」参加作品。
    (全年齢向け:本文モノクロ:25p)


    ※本作は砂虫 隼の個人誌作品の電子書籍版となります。【28ページ】
  • 竜の飼い方教えます

    公開中!

    竜の飼い方教えます 

    作家:砂虫 隼 / 乱痴気事虫所

    雑誌・レーベル:BLIC

    ジャンル:少年マンガ / ヒューマンドラマ / ファンタジー

    投稿数0件
    「ーほう。こやつ犬ではないぞ」

    道端で飛竜(ワイバーン)の幼獣と出会った満月村出身の侏儒族「魚民鳥猫(うおたみとりねこ)」。
    「空」と名付けた竜の子は「芸」に励む鳥猫の日常に彩りを加える。

    異形の人々や魔法が入り混じった日常空間で展開する長編ファンタジーの第1話。
    1997年11月のCOMITIA42にて「乱痴気事虫所」より発行の自主出版誌を電子書籍化。
    (全年齢向け:本文モノクロ:25p)


    ※本作は砂虫 隼の個人誌作品の電子書籍版となります。【29ページ】
  • きんぎょすくい

    公開中!

    きんぎょすくい 

    作家:砂虫 隼 / 乱痴気事虫所

    雑誌・レーベル:BLIC

    ジャンル:少年マンガ / ルポ・エッセイ

    投稿数0件
    「いかん、暑すぎる… 金魚が煮えてまう」

    停めていた自転車のハンドルに金魚入りのビニール袋がぶらさがってた。
    誰かの忘れ物かとしばらく様子を見たが誰もこない。
    しかたないので飼ったのが金魚たちと向き合う生活のはじまりだった。

    金魚飼育を通して金魚文化と自然への責任を考えるエッセイ漫画。
    2017年5月COMITIA120にて「乱痴気事虫所」より発行の自主出版誌を電子書籍化。
    第3回いっせい配信「創作同人2017年7月」参加作品。
    (全年齢向け:本文モノクロ:25p)


    ※本作は砂虫 隼の個人誌作品の電子書籍版となります。【28ページ】
  • 映画空館

    公開中!

    映画空館 

    作家:砂虫 隼 / 乱痴気事虫所

    雑誌・レーベル:BLIC

    ジャンル:少年マンガ / ルポ・エッセイ

    投稿数0件
    「すみません 学生を一枚ください」

    休日に目覚めるや家を出てパンを買い込み映画館に入って映画を見ながら朝食をとっていた学生時代。
    かつては当たり前だった飲食持ち込み、立見、リピートの見放題。
    シネコンが全盛の現在は3D映画が台頭し、4Dシアターも現れた。

    「映画館」という空間の変遷、思い出、未来展望を語るエッセイ漫画。
    2017年2月COMITIA119にて「乱痴気事虫所」より発行の自主出版誌を電子書籍化。
    第2回いっせい配信「創作同人2017年3月」参加作品。
    (全年齢向け:本文モノクロ:25p)


    ※本作は砂虫 隼の個人誌作品の電子書籍版となります。【28ページ】
  • もの言わぬ緑は賑やかに申す

    公開中!

    もの言わぬ緑は賑やかに申す 

    作家:砂虫 隼 / 乱痴気事虫所

    雑誌・レーベル:BLIC

    ジャンル:少年マンガ / ルポ・エッセイ / 動物・ペット

    投稿数0件
    「ほしいのは自宅でいつでもみられる『緑空間』!」

    緑が置かれた喫茶店、花屋、園芸店、植物園…外出するときはまっしぐら。
    だから自宅でも緑のある生活がしたい。
    しかし、植物たちとのお付き合いは一筋縄ではいかない。

    緑に囲まれた暮らしに憧れる作者の実体験による「園芸」エッセイ漫画。
    2016年5月のCOMITIA116にて「乱痴気事虫所」より発行の自主出版誌を電子書籍化。
    (全年齢向け:本文モノクロ:25p)


    ※本作は砂虫 隼の個人誌作品の電子書籍版となります。【28ページ】
  • もの申さぬ肉たちとの戯れ

    公開中!

    もの申さぬ肉たちとの戯れ 

    作家:砂虫 隼 / 乱痴気事虫所

    雑誌・レーベル:BLIC

    ジャンル:少年マンガ / ルポ・エッセイ / 動物・ペット

    投稿数0件
    「私の部屋はジャングルだった」

    実家にいた頃は緑に囲まれていた。
    実家を出てから出会ったのが月下美人、雫石、グリーンネックレス、セダム…。
    「多肉」とよばれる可愛らしいが気難しい緑たち。

    緑に囲まれた暮らしに憧れる作者の実体験による「園芸」エッセイ漫画。
    2014年5月のCOMITIA108にて「乱痴気事虫所」より発行の自主出版誌を電子書籍化。
    (全年齢向け:本文モノクロ:25p)


    ※本作は砂虫 隼の個人誌作品の電子書籍版となります。【28ページ】
  • 食べ物漫画の舞台裏

    公開中!

    食べ物漫画の舞台裏 

    作家:砂虫 隼 / 乱痴気事虫所

    雑誌・レーベル:BLIC

    ジャンル:少年マンガ / 料理・グルメ

    (3.5/5.0)投稿数2件
    「まさか10年も描き続けるなんて思わなかったよ」

    雑誌やテレビで気になるレシピをメモ。
    つくってみてアレンジしたりをさらにメモ。
    大事だがバラバラで管理しにくい大量のメモをどうにかしたい。
    それらをまとめるために本にしたのがはじまりだった。

    食漫画シリーズ「もぐもぐ」をつづける挑戦の舞台裏を紹介するエッセイ漫画。
    2016年10月のCOMITIA118にて「乱痴気事虫所」より発行の自主出版誌を電子書籍化。
    第1回いっせい配信「創作同人2016年11月」 参加作品。
    (全年齢向け:本文モノクロ:25p)


    ※本作は砂虫 隼の個人誌作品の電子書籍版となります。【28ページ】