読み放題TOP ユサブルCOMICS

ユサブルCOMICS

」のタイトル一覧 271件
並び替え
  • 人生の選択を迫られた女たち

    14巻完結!

    人生の選択を迫られた女たち 

    離婚、シングルマザー、病気、嫁姑、ママ友づきあい…さまざまな人生の局面で、女は自ら自分の道を選んでいく…あなたならどうしますか? リアルな喜怒哀楽とドラマチックな感動あふれる女の等身大ストーリー全5話!
  • ご近所騒がせな女たち

    19巻完結!

    ご近所騒がせな女たち 

    嫉妬、憎悪、悪意、怨嗟、憤怒、差別…ごく平和で穏やかに見えるご近所にも、実は秘められたドス黒い情念が渦巻いている! 女の本性と人間の欲望を赤裸々に暴き出す、等身大のリアル・ストーリーたっぷり!! ★特集/キモチいい仕返し【収録作品】「大逆転!!社宅女ボスに天誅!」「となりはヤクザでゴミ屋敷」「ハズレの嫁と呼ばれて」「私を流産させた女」「主婦たちのATM泥棒大捜査網」 ※本コンテンツは単話配信されている作品を1冊にまとめたものです。ご注意ください。
  • 私の人生を変えた女の難病

    7巻完結!

    私の人生を変えた女の難病 

    作家:私の人生を変えた女の難病編集部

    雑誌・レーベル:ユサブルCOMICS

    ジャンル:女性マンガ / ヒューマンドラマ

    投稿数0件
    人が生きていく限り、大なり小なり病気を避けることは絶対にできない。特に女性特有の病気がその人生に与える影響の大きさは、計り知れないものがあるのだ…。女の難病に苦しみながらも敢然と立ち向かう、等身大のヒロインたちの物語! 【収録作品】●「私が子供を産めない本当の理由~晩期障害の驚くべき真相~」…まさか、幼い頃に患った小児がんが原因で、自分が子供を産めない体だったなんて…!?●「子供の病気は私のせい!?~知られざる母原病の正体~」…母親の精神的不安定さや乱れた言動が我が子を病気にするなんて、アナタは知っていますか?●「脳腫瘍に冒された母と娘」…かつて幼い娘の命を奪った脳腫瘍が私にまで発症するなんて!?●「私は絶対に母になる!!~不妊治療、その壮絶なる戦い~」…結婚して3年間子供に恵まれなかった夫婦が、一念発起してあらゆる不妊治療に挑むのだが…?●「打倒、アトピー!!~愛する我が子を苦しみから救いたい~」…ある日突如、幼い息子を襲ったアトピーの苦しみ! その改善と治療に奔走する母親だったが…!?
  • 読者体験!本当にあった女のスキャンダル劇場

    7巻まで公開中!

    読者体験!本当にあった女のスキャンダル劇場 

    精神病院内の乱れ切った内幕を暴く衝撃実話から、バツイチ引きこもりブタ女となってしまった主婦の赤裸々転落人生まで! リアルかつ信じられない出来事満載で送る、本当にあった読者体験ドラマの決定版!! 【収録作品】「狂った病棟~私の精神病院体験~」「母と子の逃避行~DV地獄からの脱出~」「母親になれない~継母の呪縛にとらわれて~」「病院内ストーカーに狙われた私!」「売春した相手を本気で愛してしまった女」「私はバツイチ引きこもりブタ女」
  • ザ・女の事件スペシャル 世間を震撼させた平成女の事件ベスト4 Vol.1

    1巻まで公開中!

    ザ・女の事件スペシャル 世間を震撼させた平成女の事件ベスト4 Vol.1 

    作家:桐野さおり / 有田万里

    雑誌・レーベル:ユサブルCOMICS

    ジャンル:女性マンガ / ヒューマンドラマ

    投稿数0件
    平成のあの日、あの時…ワイドショーを席巻し、日本中の注目を集めた”女の大事件”の数々を、読み応えたっぷりの大長編ドキュメントタッチ・ストーリーとして大特集!! あの衝撃と興奮、そして恐怖が今あざやかに甦る! 【収録作品】「真相究明!!和歌山毒入りカレー集団殺人事件」「驚愕!!ふとん叩き引っ越しおばさんの知られざる真実」「5遺体発覚!!平塚呪われたアパートに棲む女」「慟哭!!秋田連続2児童殺害~鈴香事件~」
  • ザ・女の事件~暴走する母親たち~

    1巻完結!

    ザ・女の事件~暴走する母親たち~ 

    作家:桐野さおり

    雑誌・レーベル:ユサブルCOMICS

    ジャンル:女性マンガ / ミステリー・サスペンス

    (3.0/5.0)投稿数1件
    限りない慈愛の存在であるはずの母親たちは、なぜ世にも愚かな犯罪に走ってしまったのか!? それは愛ゆえか、欲望ゆえか、それとも…? 世間を騒がせた女の事件の真実を赤裸々に暴く、本当にあったサプライズ・ドラマ全4話収録! ●「恐怖の死神シングルマザー」…お母さんを助けて! 自殺未遂常習犯の母親を憂えた幼い娘の訴えを受け、助けの手を差し伸べようとした同じアパートに住む女性だったが、見返りは恐るべき結末だった! ●「三人子持ちシングルマザー生活保護不正受給事件」…三人の子を連れて離婚した女性は生活保護を受けつつ、わずかなパート収入で生活していたのだが、ある男との出逢いが彼女を不正行為に走らせてゆく! ●「盗撮母と引きこもり息子」…自室に引きこもった溺愛する息子の日々の暮らしを知りたいと、こっそり盗聴器と盗撮用カメラを仕掛けた母だったが、それが息子に知られた時、家庭を血みどろの惨劇が襲う! ●「偽クレーマー主婦、愚かなる報い」…世の中、ズルしたほうが勝ちよ! ふとしたきっかけから不正クレーマー詐欺の底なし沼にハマってしまった主婦の哀れ!
  • つらい結婚生活で愛犬の存在だけが心の支えだった~人生の選択を迫られた女たち

    1巻完結!

    つらい結婚生活で愛犬の存在だけが心の支えだった~人生の選択を迫られた女たち 

    作家:奈良郁子

    雑誌・レーベル:ユサブルCOMICS

    ジャンル:女性マンガ / ヒューマンドラマ

    (4.0/5.0)投稿数1件
    主婦の八隅麻乃(やすみ・あさの)は夫の実家で、夫と姑の三人暮らしだったが、姑との折り合いが悪い上に夫も自分の味方をしてくれず、つらい結婚生活を強いられていた。そんな麻乃の唯一の心の支えは、子犬の頃から飼っている雑種犬のコータ(♂)の存在…犬嫌いの姑から何かと虐げられながらも、その無償の愛情とけなげな忠誠心に癒され、なんとか日々を耐えられているのだった。しかしそんなある日、夫の会社の同僚たちが家にやってきたときに事件は起こった。なんとコータが一人の女性社員に襲いかかり、ケガをさせてしまったのだ。実は彼女は夫の愛人で、その匂いによって麻乃にとって敵のメスだということを嗅ぎ当てたゆえの行動だった。が、当然そんな事情が周囲にわかるわけもなく、麻乃の必死の抵抗もむなしくコータは問題犬として遠く離れた地に追いやられることになってしまう。唯一の味方がいなくなった家でますます孤独に傷心していく麻乃…コータとの絆の行方は果たして…!? 犬好き必見、全二部構成で贈る、感動と共感のヒューマン・ドラマチックストーリー!!(※本コンテンツは合冊版「人生の選択を迫られた女たちVol.11~特集/地獄から這い上がった女たち」の内容と重複しています。ご注意ください)
  • 略奪婚した果てに殺された母~スキャンダルまみれな女たち

    1巻完結!

    略奪婚した果てに殺された母~スキャンダルまみれな女たち 

    作家:桜葉幸子

    雑誌・レーベル:ユサブルCOMICS

    ジャンル:女性マンガ / ヒューマンドラマ

    (4.0/5.0)投稿数1件
    高林美優(みゆ)が講義を終えて大学から帰宅すると、なんと母・るい子が何者かに刺殺されていた。そういえば、さっき玄関先で家から出てくる見知らぬ女性を見かけたけど、ひょっとしてあの人が犯人!? すると、その可能性を裏付けるような出来事が…弟の一歩(かずほ)が街の喫茶店で父・雅之(まさゆき)と小柄な女性が親しげに話しているところを目撃したというのだが、その特徴がまさに美優が目撃した女性と酷似していたのだ。まさか、父は前からあの女と不倫していて、その関係のこじれから母は殺されたのでは…? 忌まわしい疑念を抱く美優だったが、ことの真相はさらに複雑で根の深いもので……そこには真に愛したものを奪われた女の強烈な執念と復讐の怨念が息づいていたのだった――! (※本コンテンツは合冊版「スキャンダルまみれな女たちVol.16~特集/本当にコワイ女の復讐」の内容と重複しています。ご注意ください)
  • 36歳主婦、もう女じゃないですか?~人生の選択を迫られた女たち

    1巻完結!

    36歳主婦、もう女じゃないですか?~人生の選択を迫られた女たち 

    作家:林田ちい

    雑誌・レーベル:ユサブルCOMICS

    ジャンル:女性マンガ / ヒューマンドラマ

    投稿数0件
    ようこ、主婦・36歳。10年前、同い歳の夫・恭ニ(きょうじ)と結婚し、3年前に30年ローンでマンションを購入。8歳の娘・ミーコも可愛く成長し、小さな不満は数々あれど、ま、結婚生活はおおむね幸せ…そう思っていた。たとえある日、夫の洗濯物の中から長い髪の毛と香水の匂いを発見し、まさか浮気!? と、一瞬疑ったものの、さして気にもかけないほど。ところが数日後、主婦友のひとみから夫が自分より10コも若い女と浮気していたことを知らされ、がぜん、自分もリアリティをもって恭ニへの猜疑心が抱いてしまう。そういえば私たち、ここ3か月セックスレスだ。やっぱり恭ニも若い女のほうが好きで、私に隠れてコソコソやってるの? そんなの許せない! 私だって、私だって…仕返しに自分も浮気してやろうと決心し、出会い系で感じのいい男と知り合い、待ち合わせの約束までするようこだったのだが――…?(※本コンテンツは合冊版「人生の選択を迫られた女たちVol.8~特集/夫婦、その天国と地獄」の内容と重複しています。ご注意ください)
  • コウノトリを探して~さまよえる不妊妻~人生の選択を迫られた女たち

    1巻完結!

    コウノトリを探して~さまよえる不妊妻~人生の選択を迫られた女たち 

    作家:奈良郁子

    雑誌・レーベル:ユサブルCOMICS

    ジャンル:女性マンガ / ヒューマンドラマ

    投稿数0件
    伏見順(ふしみ・すなお)は結婚してもう5年が経つというのに、まだ子供に恵まれなかった。夫・信一は気にすることはないと言ってくれるものの、それはあくまで”女としての妊娠のプレッシャー”が実感としてわからない、単純な男の感覚ゆえの言葉に過ぎなかった。そんなある日、順は産婦人科へ診察に行き、自らの妊娠能力に関して思いがけずショッキングな宣告を受ける。「私、妻失格だ…」悲しみと絶望のあまり離婚を考え、とりあえず実家へのプチ家出を敢行しようとするのだが、その途上、思わぬアクシデントによって義妹の息子である悪ガキの甥っ子・健敏(たけとし)の面倒を見なければならないハメに陥ってしまう。ちょっと勘弁してよ~と愚痴る順だったが、この伯母と甥の凸凹珍道中が、順の心にこれまでなかった温かく前向きな灯をともしてくれることになるのだった――。(※本コンテンツは合冊版「人生の選択を迫られた女たちVol.8~特集/夫婦、その天国と地獄」の内容と重複しています。ご注意ください)
  • ああ、不妊うつ!!~引きこもり主婦の悲鳴~人生の選択を迫られた女たち

    1巻完結!

    ああ、不妊うつ!!~引きこもり主婦の悲鳴~人生の選択を迫られた女たち 

    作家:宮城朗子

    雑誌・レーベル:ユサブルCOMICS

    ジャンル:女性マンガ / ヒューマンドラマ

    投稿数0件
    吉沢貴子は幼い頃から母に愛された記憶がなかった。世話され、可愛がられるのはいつも妹の真梨のほうで、自分は「お姉ちゃんなんだからちゃんとしなさい!」と厳しく扱われるだけだった。でも、適齢期を迎えた貴子に母は「孫が欲しい」と言い、貴子は自分が子供を産めば母に喜ばれ、愛してもらえるかもしれないと感じ、公務員男性と見合い結婚する。しかし、5年が経っても懐妊することができず…そうこうするうちに妹の真梨も結婚、なんと半年ほどで妊娠することに成功する。妹に先を越され、ますます母から疎まれ、蔑まれるように感じた貴子は、心身に異常をきたし始め、ついには外に出るのさえ怖い引きこもり主婦になってしまうのだった……。(※本コンテンツは合冊版「人生の選択を迫られた女たちVol.7」の内容と重複しています。ご注意ください)
  • 養育費を奪取せよ!~マザコン夫との離婚闘争~人生の選択を迫られた女たち

    1巻完結!

    養育費を奪取せよ!~マザコン夫との離婚闘争~人生の選択を迫られた女たち 

    作家:時田かける

    雑誌・レーベル:ユサブルCOMICS

    ジャンル:女性マンガ / ヒューマンドラマ

    投稿数0件
    貿易会社社長の御曹司・柴田正晴と玉の輿婚した麻利江だったが、その結婚生活は最悪だった。姑からはいじめられ、正晴は外で女遊び三昧、挙句の果てには好色な舅から言い寄られる始末! 我慢の限界を超えた麻利江は、ようやく授かった愛娘・麻美を連れて婚家を飛び出すことに。しかし、これまでのさんざんな仕打ちをどうにも許すことができず、弁護士に相談して慰謝料と養育費をむしり取る決心をする。そして1年後、正式に離婚が成立し、柴田家から毎月15万円の養育費が支払われることになったのだが、向こうはのらりくらりとかわしながら一向に払おうとはしないのだった。業を煮やした麻利江はついに――…!? 愛と勇気のシングルマザー奮闘ドラマ!(※本コンテンツは合冊版「人生の選択を迫られた女たちVol.7」の内容と重複しています。ご注意ください)
  • ザ・女の事件 罪深き聖職者~女教師が警官夫を殺したワケ~

    1巻完結!

    ザ・女の事件 罪深き聖職者~女教師が警官夫を殺したワケ~ 

    作家:神崎順子

    雑誌・レーベル:ユサブルCOMICS

    ジャンル:女性マンガ / ヒューマンドラマ

    投稿数0件
    昭和27年(1952年)、東京都。荒川放水路で発見された首・手足を切断された成人男子の胴体…それは後に流れ着いた手部分の指紋から、行方不明中の警察官・佐藤巡査のものであることが判明した。そして警察の威信をかけた捜査の末に辿り着いた犯人は彼の内縁の妻・大野美佐子(26歳)だった。大阪から赴任してきてまだ間もない彼女は、熱心な教師として生徒やその親からも大変評判のいい好人物で、とてもこんな残虐な犯罪を犯す人間には思えなかったが、実は夫・佐藤巡査の激しい暴力と借金癖にとことん苦しめられていたのだ。思い余った彼女は、大阪から呼び寄せた実母・トメの協力を得て、ついに夫を絞殺、その遺体を鉈と包丁でバラバラに切り刻み――…。昭和の女の悲しみと情念に満ちた、鬼気迫る愛欲事件ドキュメント!!(※本コンテンツは合冊版「ザ・女の事件Vol.1-(4)~特集/神をも恐れぬ鬼畜女たち」の内容と重複しています。ご注意ください)
  • 不育症VS不妊症~母になりたい女たち~ご近所騒がせな女たち

    1巻完結!

    不育症VS不妊症~母になりたい女たち~ご近所騒がせな女たち 

    作家:宮城朗子

    雑誌・レーベル:ユサブルCOMICS

    ジャンル:女性マンガ / ヒューマンドラマ

    投稿数0件
    ああ、母になるって、なんて難しいことなんだろう…? ごく普通の主婦・依子は今妊娠中の身だが、実は過去に二度稽留流産を起こしており、三度目の今度も、またダメなのではないかと思うと気が気ではなかった。医者からは不育症と診断され、とりあえずその治療に取り組むしかない。そんなとき、依子は病院で幼なじみの由季と久々の再会をする。聞くと彼女のほうは不妊症に悩んでおり、もうすでに5度の人工授精を試したが未だに妊娠に至らないのだという。資産家で美人で頭がよくて…何もかも自分よりも優れていてコンプレックスの対象だった由季が、こと子供はできないのかと思うと、暗い優越感を覚える依子だったが、そんなとき、なんと彼女を三度目の悲劇が見舞う。切迫流産の危機の末に死産だったのだ。深い悲しみに沈む依子を由季は慰めようとするのだが、ついついお互いの憤懣をぶつけ合ってしまい…? 母になりたい女たちの切実な想いをエモーショナルに描く、大共感ヒューマン・ドラマ!
  • ザ・女の事件 母に捨てられた女殺人者

    1巻完結!

    ザ・女の事件 母に捨てられた女殺人者 

    作家:桐野さおり

    雑誌・レーベル:ユサブルCOMICS

    ジャンル:女性マンガ / ヒューマンドラマ

    投稿数0件
    「本当に刺したかったのは私の実の母親なんですよ…」ろくでなし男を殺した女が発した意外な言葉の真意とは一体?沙紀(26歳)が実の父母だと思ってずっと一緒に暮らしてきたのは、実は祖父母だった。実母は生まれてすぐの沙紀を自分の両親の養女として託し、家を出てしまっていたのだ。思春期の頃に初めてその事実を知った沙紀だったが、今更どうすることもできなかった。貧しい家計を支えるために中学を卒業すると工場に就職し、楽しい青春とは無縁の汗と油にまみれた日々を送った。そんな中、工場長にレイプされて泣く泣く仕事を辞め、水商売の世界へ。そしてそこで親子ほども年の離れた男と知り合い、深い関係になるのだが、こいつがとんだろくでなしで…思い余った沙紀は激高して彼を刺し殺してしまう。全部、全部私を捨てたお母さんが悪いのよ…呪詛の言葉を吐きながら服役する沙紀だったが、出所後、思いもよらない再会が――…!?
  • 夫が突然過労死~未亡人VSブラック企業~人生の選択を迫られた女たち

    1巻完結!

    夫が突然過労死~未亡人VSブラック企業~人生の選択を迫られた女たち 

    作家:宮城朗子

    雑誌・レーベル:ユサブルCOMICS

    ジャンル:女性マンガ / ヒューマンドラマ

    投稿数0件
    主人公は、夫と中学生の息子と暮らす、今年結婚15年目を迎える主婦。最近部長に昇進した忙しさもあってか、生来の無口さに磨きがかかった感のある夫・直樹だが、特段夫婦生活に不満があるわけではなかった。そこに愛があるかといわれれば何ともいえないが…。しかしそんな平穏な生活に思わぬ青天の霹靂が…なんと夫が突然死してしまったのだ! 医者の見立ては過労死であり、夫を慕っていた会社の部下たちも同じ意見だった。「奥さん、会社を訴えて労災を認めさせましょう」皆のそんな声に押され行動を開始する主人公だったが、その戦いの日々の中で亡き夫の自分への思わぬ本当の愛情を知っていくのだった――…。(※本コンテンツは合冊版「人生の選択を迫られた女たちVol.10~特集/許されない愛を生きて」の内容と重複しています。ご注意ください)
  • なんで私が死んだ夫の隠し子の面倒をみなくちゃいけないの!?~人生の選択を迫られた女たち

    1巻完結!

    なんで私が死んだ夫の隠し子の面倒をみなくちゃいけないの!?~人生の選択を迫られた女たち 

    作家:水城瞳

    雑誌・レーベル:ユサブルCOMICS

    ジャンル:女性マンガ / ヒューマンドラマ

    (3.0/5.0)投稿数2件
    主人公は、夫と2人の子供との4人家族で暮らす、ごく普通の専業主婦。短大卒業後しばらくの家事手伝い期間を経てほどなく結婚したため、まともに働いたことも、特別な才能があるわけでもなく、自分ではとても平凡な女だと思っていた。ところがそんなある日、夫が45歳という若さで心筋梗塞で急死してしまうという一大事が! 茫然自失状態のまま3ヶ月が過ぎ、そろそろ私も仕事を探さなきゃなあと思う主人公だったが、そんな彼女のもとに一人のケバイ女が現れ、なんと「これ、あんたのダンナの子だよ」と言って、すずという名の少女を置いていってしまう。ええっ、マジ!? …けっして普通でも平凡でもない運命が、彼女の人生に襲いかかろうとしていた――。(※本コンテンツは合冊版「人生の選択を迫られた女たちVol.11~特集/地獄から這い上がった女たち」の内容と重複しています。ご注意ください)
  • ああ!発達障害の娘を持って~人生の選択を迫られた女たち

    1巻完結!

    ああ!発達障害の娘を持って~人生の選択を迫られた女たち 

    作家:長広洋子

    雑誌・レーベル:ユサブルCOMICS

    ジャンル:女性マンガ / ヒューマンドラマ

    投稿数0件
    生まれて3ヶ月半すぎの頃、「この子は人より遅れが出る可能性があります」医師から言われたその言葉を、尚美(なおみ)はにわかには受け入れられなかった。たしかにうちの千穂(ちほ)は周りの子に比べておとなしいところがあるけど、子供なんて成長具合はそれぞれ千差万別のはず、そのうち皆においついて…そう思いこもうとした。しかし、1歳半検診のときについに明確な診断が下される…「発達遅滞がはっきりしている。今のうちに専門の施設で手助けを受けるべきでしょう」やはり自分の娘は発達障害だったのだ。ひょっとして、私がちゃんと働きかけてこなかったから? 私がダメな母親だったから? 苦悩と葛藤のるつぼの中で、絶望のあまり自暴自棄になっていく尚美……しかし、幼い娘・千穂の中では、遅々としてわかりづらいものの、彼女なりの成長の可能性がしっかりと芽吹きつつあったのだった――。(※本コンテンツは合冊版「人生の選択を迫られた女たちVol.11~特集/地獄から這い上がった女たち」の内容と重複しています。ご注意ください)
  • 限界シングルマザー~もう、がんばり疲れました~人生の選択を迫られた女たち

    1巻完結!

    限界シングルマザー~もう、がんばり疲れました~人生の選択を迫られた女たち 

    作家:抄堂たく

    雑誌・レーベル:ユサブルCOMICS

    ジャンル:女性マンガ / ヒューマンドラマ

    投稿数0件
    「つきあっている彼女に子供ができたから離婚してほしい」ある日、夫から突き付けられた言葉に、理恵(りえ)は一瞬、夫を殺して自分も死のう…そう思った。しかし、それを踏みとどまらせてくれたのは一人息子の翼(つばさ)の存在だった。この子のためにも私、がんばらなきゃ。そしてシングルマザーとしての暮らしが始まった。元夫は月3万円の養育費を振り込んでくれたが、翼を無認可託児所に預けながらの事務パート勤めでは生活は苦しく、少しずつ貯金を切り崩して補填するしかなかった。その後ようやく認可保育園に空きが出て金銭的には負担は少し減ったが、代わりに勤め先では仕事量を増やされ、それに難色を示せばクビをほのめかされ、一方保育園からは仕事でお迎えが遅れることを厳しく非難され…そんな八方ふさがり状態に、理恵は心身ともに限界に追い込まれていった。すると、そんな彼女を見かねて元夫の実家が援助を申し出てくれるのだが、逆にそれがさらに理恵を追い詰めていって――…?(※本コンテンツは合冊版「人生の選択を迫られた女たちVol.11~特集/地獄から這い上がった女たち」の内容と重複しています。ご注意ください)
  • 引きこもり中年弟、私が面倒みるの!?~読者体験!本当にあった女のスキャンダル劇場

    1巻完結!

    引きこもり中年弟、私が面倒みるの!?~読者体験!本当にあった女のスキャンダル劇場 

    作家:実央マリー

    雑誌・レーベル:ユサブルCOMICS

    ジャンル:女性マンガ / ヒューマンドラマ

    (1.0/5.0)投稿数1件
    【47歳・主婦の体験より】亮子(りょうこ)が6歳のとき、弟の志郎(しろう)が生まれた。待望の男の子の誕生に大喜びし、猫かわいがりする両親。そのしわ寄せは亮子のほうに及ぶようになり、志郎の世話のおかげで迷惑をこうむることもしばしばだった。その後も志郎は大事に大事に、母親の言いなりに育っていき大学まで卒業するのだが、ここに至って初めて自分の意志を表明し、大好きな鉄道の趣味を生かすべく鉄道車両を製造する会社に就職する。それから10年、真面目に勤める志郎…しかしなんとバブル崩壊の煽りを受けてリストラされ、これをきっかけに引きこもり生活に入ってしまうのだった。このままだと両親亡きあと、私が弟の面倒をみなくちゃいけないんじゃないの? …気が気でない亮子だったが…?(※本コンテンツは合冊版「読者体験!本当にあった女のスキャンダル劇場Vol.2-(2)~特集/絶対に許せない身内ども」の内容と重複しています。ご注意ください)