読み放題TOP 江戸時代(武士・時代劇)

江戸時代(武士・時代劇)

」のタイトル一覧 71件
並び替え
ジャンルで絞り込む
  • 子連れ狼

    28巻完結!

    子連れ狼 

    作家:小池一夫 / 小島剛夕

    雑誌・レーベル:レジェンドコミックシリーズ

    ジャンル:歴史 / 青年マンガ / 江戸時代(武士・時代劇)

    (5.0/5.0)投稿数4件
    原作・小池一夫、作画・小島剛夕の黄金コンビで評判となった日本の代表的時代劇画。柳生一族の陰謀により妻を失い、遺児・大五郎と共に刺客道に生きる元・公儀介錯人にして水鴎流の達人、拝一刀の凄絶な物語。1970年9月から1976年4月まで「漫画アクション」(双葉社)に連載され、映画やTVドラマにもなる。また、海外でも高い評価を得、『Lone Wolf and Cub』として英語版が出版されている。本作品によって原作者、作画者とも作家としての地位を不動のものにする。
  • 弐十手物語

    110巻完結!

    弐十手物語 

    作家:小池一夫 / 神江里見

    雑誌・レーベル:マンガの金字塔

    ジャンル:歴史 / 青年マンガ / 江戸時代(武士・時代劇)

    (4.5/5.0)投稿数6件
    原作・小池一夫、作画・神江里見による江戸捕り物時代劇画。南町奉行所同心同心として大岡越前の下で働く藤掛飯伍と配下の由造、そして菊池鶴次郎の活躍を描く。序盤の何話かは飯伍を主人公にして描かれているが、その後、惚れた女はみな死ぬため「死に神」の異名を取る三枚目の鶴次郎を主人公にした人情物語に変え大人気となる。「週刊ポスト」(小学館)連載。連載開始から26年。これほど長期連載の時代劇画はまれで単行本は110巻に及ぶ。
  • 霧島嵐児

    3巻完結!

    霧島嵐児 

    作家:かざま鋭二

    雑誌・レーベル:漫画ゴラク

    ジャンル:青年マンガ / 江戸時代(武士・時代劇)

    投稿数0件
    時代を超え、男が“今”を生きる…!! 絶対的存在だった兄貴を亡くし、生きる希望を失った…。嵐児は復讐を誓い、仇である黒咲の元へ一人乗り込んでいくが事故に遭って――。目覚めると目の前にあったのは!? 一度は死を覚悟した男が、時空を越えて大暴れ!!
  • 畳捕り傘次郎

    3巻完結!

    畳捕り傘次郎 

    作家:小池一夫 / 小島剛夕

    雑誌・レーベル:マンガの金字塔

    ジャンル:歴史 / 青年マンガ / 江戸時代(武士・時代劇)

    投稿数0件
    「ごめんなすって」「待ちな! おらぁ、八丁堀の坂根傘次郎だ。おめえの名は?」「肩車の才蔵と申しやす」。―――捕物日本一の八丁堀の同心・傘次郎と手下となる才蔵との出会い。そして背中に河童の刺青をした女房の新子とは!? 感動の捕物時代劇!!
  • 激突

    2巻完結!

    激突 

    作家:小池一夫 / 小島剛夕

    雑誌・レーベル:マンガの金字塔

    ジャンル:バトル・アクション / 歴史 / 青年マンガ / 江戸時代(武士・時代劇)

    (4.0/5.0)投稿数1件
    三代将軍家光のお世継ぎ、長男竹千代が公儀隠密の根来忍者の一団に襲われた。何故に公儀隠密が将軍家お世継ぎを狙うのか?竹千代君の身辺を警護する豪剣士・石河刑部をはじめ七人の侍は、それぞれの得意技を駆使し襲いくる刺客団に立ち向かう。七人の侍と刺客団との凄絶な激突。原作・小池一夫、作画・小島剛夕の傑作アクション時代劇。
  • 昼まで寝太郎

    7巻完結!

    昼まで寝太郎 

    作家:本宮ひろ志

    雑誌・レーベル:本宮ひろ志collection

    ジャンル:歴史 / 青年マンガ / 江戸時代(武士・時代劇)

    (5.0/5.0)投稿数3件
    生まれた時に取り違えられたまま、棚倉五万石藩主の座を弟に譲った堂内新太郎。自らは剣術道場主として、気ままに市井の暮らしを楽しんでいる。しかし、剣を握れば滅法強い、人呼んで“昼まで寝太郎”。その自由奔放な生き様を描いた、痛快娯楽時代劇の幕が開く!!
  • 和宮内親王

    1巻完結!

    和宮内親王 

    徳川幕府の権勢に影が差し、江戸という町と時代が音をたてて崩れ去ろうとしていた頃のこと。ひとりの女性が、意に染まぬ結婚を強いられようとしていた。彼女の名は和宮内親王(かずのみやないしんのう)。天皇家の皇女として生まれ育った人物である。弱体化が著しい幕府は、皇族と将軍を結婚させることにより、朝廷の伝統的な権威を吸収しようとしたのだ。和宮の母親、観行院は事の成り行きに難色を示すが、時勢にはさからえない。諸外国を排斥したい朝廷にとって、幕府との関係強化は避けて通れぬ道でもあった。こうして、文久2年(1862年)、日本史上初となる「皇女降嫁」が実現することとなる。歴史の渦中に放りこまれた彼女は、江戸城内で何を見て、何を感じたのか? 夫となった将軍・徳川家茂(とくがわいえもち)との交流を軸にして、和宮が生きた激動の時代を描く歴史ロマン!
  • 大菩薩峠 第二章 竜剣

    9巻まで公開中!

    大菩薩峠 第二章 竜剣 

    兄・宇津木文之丞の仇を討つため、江戸にやって来た兵馬は、机竜之助と同じ「音無の剣」なる技を操るという高名な剣客、高柳又四郎に指導を願い出る。無欲恬淡とした高柳又四郎だが、兵馬の熱き剣魂と深い事情にその願いを聞き入れる…。一方、狂気地獄に落ちたかと思われた竜之助は、究極の剣は、究極の音にあるのではと……だが、大道無門に生きる竜之助に剣の道などあるはずもない……。
  • 大奥怨霊絵巻

    1巻完結!

    大奥怨霊絵巻 

    作家:小林薫

    雑誌・レーベル:ミステリーサラ

    ジャンル:女性マンガ / ホラー / 江戸時代(武士・時代劇)

    (3.6/5.0)投稿数7件
    血塗られた呪いの駕籠、連続焼身自殺事件…。徳川300年の繁栄の裏で、裏切られ、蹂躙され、殺された女たちの呪詛が渦巻く大奥では、怪事件が続発していた。天下のバカ殿・徳川家定は、秘密裡に悪霊を調伏していたが、そこに超常現象はいっさい信じないという篤姫が輿入れしてきて…? 大奥に残る血なまぐさい伝説の数々を下敷きに描かれた歴史ホラーシリーズ。ホラーサスペンス読切り『死者の花嫁』も収録。
  • 鬼姫 -おにひめ-

    1巻完結!

    鬼姫 -おにひめ- 

    作家:矢口岳

    雑誌・レーベル:まんがフリーク

    ジャンル:歴史 / 青年マンガ / 江戸時代(武士・時代劇)

    投稿数0件
    柳生の鬼姫、穢土の地にて死合う。江戸は穢土なり――。柳生の鬼姫と謳われる剣士「柳生於仁(しのぶ)」。徳川の“裏”を取り仕切る最強の忍「服部半蔵」。穢れたこの土地で繰り広げられるは、政治の裏に隠された新たな戦乱……!?
  • 道中師

    4巻完結!

    道中師 

    作家:小池一夫 / 小島剛夕

    雑誌・レーベル:マンガの金字塔

    ジャンル:青年マンガ / 江戸時代(武士・時代劇)

    (5.0/5.0)投稿数1件
    劇画界の伝説コンビ、小池一夫、小島剛夕の異色傑作! 両親の仇を討つため、道中師となった男・暗九郎の生き様を描いた官能アクション時代劇。道中師【どうちゅうし】とは掏摸(スリ)、巾着切りの別称。黒元結蓮(くろもとゆいれん)と呼ばれる江戸のスリの大元締めに勝負を挑む一人の男、暗九郎。彼は、かつて凄腕の女道中師・かぶとの新子の愛弟子だった。その神業ともいえる指でスリ取ろうとするものは何か……!?1972~74年「週刊大衆」(双葉社刊)掲載。1995年DVD製作。
  • 鬼輪番NEO

    1巻完結!

    鬼輪番NEO 

    徳川幕府初期。公儀は苛斂誅求なる政策をもって、外様大名の取り潰しを画策した。その尖兵となって暗躍した集団が居る。非情に徹するべく苛酷な訓練を、肉体的にも精神的にも施された者たち―それを人は恐れを込めて≪鬼輪番≫と呼んだ。
  • 縁切り屋でございます。

    1巻完結!

    縁切り屋でございます。 

    作家:篠原とおる

    ジャンル:歴史 / 青年マンガ / 江戸時代(武士・時代劇)

    投稿数0件
    人波さざめくお江戸の町で、理不尽な暴力に泣く者たちがいた。体も心も追い詰められ、もはや生きる希望も薄れてゆく。三味線の師匠・お涼はそんな彼らを救い、悪党との縁を断ち切るスーパーエージェント・「縁切り屋」! 人情に厚い大工・徳さんを相棒にして、次々に世の闇を払ってゆく。非道な亭主や、娘に取り付く狐の怪など、あらゆる悪縁邪縁を滅す! 大江戸エンターテイメント!!
  • どんぶり繁盛~お江戸グルメ伝

    3巻まで公開中!

    どんぶり繁盛~お江戸グルメ伝 

    作家:剣名舞 / 石井さだよし

    雑誌・レーベル:爆燃コミック

    ジャンル:歴史 / 青年マンガ / 江戸時代(武士・時代劇)

    投稿数0件
    「ザ・シェフ」の剣名舞と「解体屋ゲン」の石井さだよしが描くグルメ作品が初電子化!他社未配信作品はファン必見です!江戸を舞台に一膳飯屋・緑庵に流れ着いた料理人・旬吉とその周囲の面々が繰り広げるお江戸人情グルメストーリー!謎の料理人・旬吉が毎回、江戸の新鮮な食材を使用し作り上げる様々な豪華どんぶり、是非ご賞味あれ!剣名舞(つるぎなまい)漫画原作者・作家・プロデューサー。代表作は「ザ・シェフ」全41巻、「女医レイカ」全18巻。その他、テレビ出演や大学講師、原作プロデュースなど幅広い分野で活躍中。
  • 千両みかん(コミックノベル)

    2巻完結!

    千両みかん(コミックノベル) 

    大店の一人息子の若旦那が、急な病で寝込んでしまった。高名な医者に診てもらうと、心の病だから、悩みの原因を取り除けば回復すると言う。ところが父親が理由を聞いても、「言っても仕方がありません…」と若旦那は青白く痩せ細っていくばかり。藁にもすがる思いで植木職人の松五郎に聞き出してもらうと、若旦那の望みは「…みかんが食べたい」。なんだそんなことかと思った松五郎は、「おいらが買ってきますよ!」と安請け合い。ところが、今は夏真っ盛り。みかんなんて、どこにも売っていない……。若旦那の命を繋ぐみかんは手に入るのか!? みかんが恋しくて伏せってしまった若旦那を救うため、必死でみかんを探す植木職人の奔走劇。劇作家・わかぎゑふによる一席を、どうぞお楽しみください。
  • 侍やめます

    3巻完結!

    侍やめます  /common/20150209/titletop_cover_new.png

    作家:笠太郎

    雑誌・レーベル:マンガの金字塔

    ジャンル:歴史 / 青年マンガ / ヒューマンドラマ / 江戸時代(武士・時代劇)

    (5.0/5.0)投稿数1件
    長年の苦労の末に今井藩の剣術指南役に任命され絶頂にあった鮎川井左衛門。だがそれから数年後、仕えていた今井藩は取り潰しになり、仕官先を求めて江戸に出るもなかなか士官はかなわず、妻子に負担を強いる生活が続いていた。大金を用立てした金貸しは今流行りの商売「そば屋」をやることを提案するが、武士の面子にこだわる井左衛門は首を縦にふらない。しかし娘の死をきっかけに…。本当に大事なことは何か、生きることとは何か。笠太郎が送るヒューマン時代劇。
  • かぶきの多聞~大江戸痛快時代劇~

    4巻完結!

    かぶきの多聞~大江戸痛快時代劇~ 

    関ヶ原の戦いから50年…徳川幕府による支配体制がほぼ確立され、島原の乱以降は戦もなく平和が続いていたが、その一方、幕府による大名のお取り潰しはいまだ続き、巷には主や所領を失った行き場のない浪人たちがあふれていた…。旗本の次男坊・五家宝多聞(ごかほう たもん)は、中・下層の幕臣の子弟による傾き者(かぶきもの)集団「白柄組」に属する傾き者の一人。剣の腕もたち、才覚の鋭さをうかがわせる青年だが、この平和な世の旗本の次男坊ではこれといってすることもなく、湯屋でなじみの湯女と遊ぶゆるい日々を過ごしていた。そんなある日、仲間の傾き者たちが他の客に絡んで喧嘩を始めたのを見かね、その喧嘩を治めたのがきっかけで、殺生奉行・織部忠兵衛の目に留まった多聞。忠兵衛に認められた多聞は、跡継ぎの居ない織部家の娘婿となることに…。江戸の町を舞台に傾き者・多聞の活躍を描く傑作時代劇コミック!
  • 笠碁(コミックノベル)

    2巻完結!

    笠碁(コミックノベル) 

    若旦那の白松と、小間物屋の鶴吉は気の合う囲碁仲間。江戸の一角にある大豪邸で、今日も立派な碁盤を囲みながら、打つのはいっつも平凡碁。仲の良さだけが取り柄だったが、ちょっとした一言から、絶交してしまうことに。意地っ張りな大人たちの、コドモな喧嘩の行く末は……? 落語家・鈴々舎馬るこによる、意地っ張りな友情噺の一席、どうぞお楽しみください。
  • 大神宮(コミックノベル)

    2巻完結!

    大神宮(コミックノベル) 

    浅草・磯辺大神宮の境内は、吉原へ出かける客たちの通り道。男たちが、そりゃもう楽しそうに吉原の噂話をするのを、ご自分の小さな祠で聞いていた大神宮様。「人間たちをこれほど喜ばせる吉原とは、一体どんなところか?」と興味津々。けれど、祠から出たことのない人見知りの大神宮様は、一人で出かけていく勇気がない……。そこへ、唯一の友達の阿弥陀如来様が通りかかったので、「一緒に吉原へ行ってはいただけまいか……」とお願いするのだが……。劇作家・樋口ミユによる、引っ込み思案の神様と、男気溢れる仏様の吉原初体験の一席、どうぞお楽しみください。
  • たまたま医者(コミックノベル)

    2巻完結!

    たまたま医者(コミックノベル) 

    「ウチの先生……ほんっと、ヤブなんだよなぁ」町一番のヤブ医者・甘井ようかんに、助手の権助は頭を抱えていた。おっちょこちょいが過ぎるようかんの元に、大店・伊勢谷から診察の依頼が……。江戸中の医者がお手上げの病に、“たまたま”挑むことになったようかん達は……!?  劇作家・樋口ミユによる、ヤブ医者の中のヤブ・ようかんと、苦労人・権助の奇跡?のバレ噺の一席、どうぞお楽しみください。
読み放題ライトを登録