読み放題TOP サブカル・個性派

サブカル・個性派

」のタイトル一覧 72件
並び替え
ジャンルで絞り込む
  • 同棲活動

    1巻完結!

    同棲活動 

    冴えない大学生の英太は、イメチェンを図り、恋人探しを始める。
    親友の拓也とともに合コンに挑み、憧れの千明ちゃんにモーションをかけるも、何故か不思議な雰囲気の女の子、恋子をお持ち帰りしてしまい、奇妙な同棲生活が始まることとなってしまった。
    おしゃれに作り変えた自分の部屋は恋子のポップで不思議なぬいぐるみや、食器等に囲まれ、完全に恋子のペースへ。
    恋子に引っ張り回される英太だったが、彼女の作る手料理はどれも温かみがあり、ホッとするひとときを作り出す。
    そんな二人の関係に憧れの千明ちゃんと親友の拓哉も入り込み…?!
    圧倒的な筆力で人間を描く張慶二郎の温かくて切ないラブストーリー。
  • 女だけど女装してキャバ嬢してみた!

    1巻完結!

    女だけど女装してキャバ嬢してみた! 

    男性ホルモンを摂取して男化した、ヒゲのキャバ嬢がいるお店の仰天実話!COTENT ・女やめちゃいました ・オッサンキャバ嬢 ・捨てられた名刺 ・キャバ嬢の面接 ・同伴 ・本当にあったお客様の話 ・男性ホルモン ・女だけど女装してる ・・・・全21秘話
  • 堕靡泥の星

    19巻完結!

    堕靡泥の星 

    作家:佐藤まさあき

    雑誌・レーベル:マンガの金字塔

    ジャンル:青年マンガ / サブカル・個性派

    (2.6/5.0)投稿数8件
    主人公の達也は、犯罪者の血を引く宿命の人生を歩み始める。愛読書は、ナチスの収容所を告発した「夜と霧」。
    悪魔の心と神の叡智をもった神納達也が欲望に目覚めた今、性の悪霊の奴隷となって、この世を彷徨う。
  • 中国のヤバい正体

    2巻まで公開中!

    中国のヤバい正体 

    作家:孫向文

    雑誌・レーベル:ナックルズtheBEST

    ジャンル:青年マンガ / ルポ・エッセイ / 社会派 / サブカル・個性派

    (4.0/5.0)投稿数8件
    食べたら死ぬ!? 猛毒まみれの中国産食品! 尖閣諸島が日本の領土だと中国人は皆知っている!? 政府が秘密裏に拘禁・死刑を執行している!? 現代中国の病巣をえぐり出す――!! 本邦初の大問題がついに、解禁!!
  • えくすとりー夢

    1巻完結!

    えくすとりー夢 

    作家:ナオミ・レモン

    雑誌・レーベル:クイーンズセレクション

    ジャンル:SF・ファンタジー / 少女マンガ / サブカル・個性派

    (3.0/5.0)投稿数1件
    恋に落ちる瞬間は、時が止まり、目くるめく夢のよう気持ちに満たされる。
    この不思議は、実は「夢の精・ミミコ」が「夢の国・えくすとりー夢」で恋をつかさどっているからなのだ……!
    「夢よりもドリーミー、現実よりもリアル」な「えくすとりー夢」の世界は、ナオミ・レモンでなければ描くことができない、蠱惑的でおしゃれな異次元空間。
    女たちも男たちも、圧倒的に美しく、官能的で、そしてどこか物憂げ。
    媚びることなく、毅然としていて、でもどこかに孤独の影を引きずっている。
    街角、深夜のオフィス、雲の上(国際線の機内)、学校からの帰り道、ベッドルーム、腕の中……と、6つ恋が語られる。
    また、今回の配信にあたって雑誌掲載時から大幅修正と書下ろしの「あとがき」も収録した。
    作者ナオミ・レモンは、現在アメリカ在住。
    バンド活動の傍ら、ファッション誌にイラストを描きつつ、安野モヨコ先生のアシスタントを経験後、マンガ家としてデビュー……という経歴。
    漫画の手法、枠組みを生かしながら、それにとらわれない新しい感覚、卓越した画力でナオミ・レモンが描きあげる華麗な世界!
    もはや夢と現実はその境界を極限(エクストリーム)まで縮めていき、二つの世界は幻想的に交差し、響きあう!!
  • 柏屋コッコの人生漫才

    8巻完結!

    柏屋コッコの人生漫才 

    作家:柏屋コッコ

    雑誌・レーベル:まんがフリーク

    ジャンル:女性マンガ / ギャグ・コメディー / ルポ・エッセイ / サブカル・個性派

    (4.0/5.0)投稿数1件
    漫画家柏屋コッコの、波乱に満ちた!?爆笑人生!作者の実体験をもとにした自虐的ギャグで、爆笑間違いなし!?
  • Pinky!

    1巻完結!

    Pinky! 

    【2018年8月期コミックシーモア毎月マンガ賞金賞受賞作品】
    お互いに外見の派手な縁(ゆかり)と広瀬は中学の頃から周りが付き合っているのでは?と思うほどの仲良し。そんな二人は高校も同じ学校へ進学。ずっとこうして広瀬と仲良くやっていきたいと思っていた縁はある日友だちとのショッピング中に広瀬に似合いそうなピンキーリングを見つける。翌日プレゼントしようとする縁だが、広瀬が”桃園さん”というふわふわ女子と楽しそうに話しているところを目撃し… 【恋するソワレ】
  • 痛いんです

    1巻完結!

    痛いんです 

    この本では人から聞いた、あるいは作者自身が体験した痛い出来事を紹介しています。切り傷、打撲、ヤケド、すり傷、骨折、刺し傷、etc.など痛みにもさまざまな種類があります。この本で紹介される『痛みのレベル時計』を身につける事によって、今感じている『痛みのレベル』が測定できます。あなたはどの『痛みのレベル』で耐えられますか?それでは『痛みの遊園地』へとご招待いたします。ごゆるりとお楽しみを……
  • 罪の意識

    1巻完結!

    罪の意識 

    作家:池上遼一

    雑誌・レーベル:マンガの金字塔

    ジャンル:青年マンガ / サブカル・個性派

    投稿数0件
    今もなお劇画・漫画界の第一線で活躍中の池上遼一が、1960年代に青林堂「ガロ」に発表した珠玉の短編11作。
  • 小さなお茶会 完全版

    2巻まで公開中!

    小さなお茶会 完全版  /common/20150209/titletop_cover_new.png

    本書の中にも使われていますが、「時が満ちる」という言葉があります。
    「ぷりん」と「もっぷ」という猫の夫婦が紡ぎ出し、多くの人々の心を豊かに満たした不朽のメルヘン『小さなお茶会』は、いろいろな意味で「時が満ちる」ことで結晶した作品です。
    少女マンガが、少女をきらびやかに飾るための作品から、少女の、さらには人間の心の揺らぎに沿った作品へと深化していったとき、『小さなお茶会』は誕生しました。
    当時、『ぷりん』と「もっぷ」の夫婦が繰り広げる、繊細で、豊かで、優しく、温かく、そして不思議な世界に多くの人が魅了され、癒されました。
    また華麗に描きあげられた私たちの宇宙の不思議に慄かされ、驚かされました。
    この時、『小さなお茶会』は少女マンガの到達点という、「時を満たした」作品として誕生し、少女マンガの枠を軽やかに超える普遍的な感動を与えてくれました。
    そして今、再びこの作品の時が満ちてきました。
    私たちはとても生きにくい時代にいます。
    どこか窮屈で、孤独で、ともすれば自分自身の時を失いがちです。
    そんな索漠とした思いを抱くとき、再びこの作品の輝きが、私たちにおりてきて、豊かに私たちを照らしなおしてくれます。
    懐かしく、温かく、時にはぞっとするように……。
    初めての方も、再読の方も、「ぷりんともっぷ」の世界の扉を開けれてください。不朽のメルヘンだけが持つ至高の世界が待っています。
  • Wonders Don’t  Care ナオミ・レモン作品集

    1巻完結!

    Wonders Don’t Care ナオミ・レモン作品集 

    ナオミ・レモンの描く女の子たちは挑発する。
    エレガントに、セクシーに、どこか戸惑いを見せながら、なにか漠然とした不安を抱えながら、でも毅然として挑発する。
    ナオミ・レモンの女の子たちは、夢と現実の間に架かる浮橋の上に危うく住まう。
    エロティックなほどに危険に住まう。
    この画集では、そんな女の子たちのさまざまな表情が、華やかに切なく咲き乱れ、夢幻の陶酔にわたしたちを導いてくれる。
    女の子たちは2000年代初頭にそのオリジナルが描かれているが、この間に私たちを通り過ぎた時間により美しく研ぎ澄まされ、今最高の輝きを放っている。
    原石が磨かれて美しさが解き放たれるように……。
    この最高の輝きの世界に入り、エロティシズムの戯れと、夢幻の、至福のひと時におぼれていただきたい。
    ※本書は2006年に刊行された『Wonders Don’t  Care ナオミ・レモン作品集』(扶桑社刊)に対し、ナオミ・レモンが現時点のリアリティに基づいて再構成し、新たな作品としてよみがえらせたものです。ただし、同書の巻末に入っていた、安野モヨコ先生との対談などはそのままの形で掲載されています。
  • ブンガク座シアター

    1巻完結!

    ブンガク座シアター 

    主に、近代麻雀系各誌で、短期連載または読切りとして掲載された作品群です。
    SF(少し不思議)系やナンセンス、有名麻雀小説のパロディ「トサケンばくち地獄」などを収録。
    また、麻雀ジャンル以外の不条理短編や、まんがくらぶ系雑誌掲載の4コマ作品、講談社・Mr.マガジンに掲載された、第六回新人賞佳作入賞作「鉄拳王」など、赤羽文学がぎっしり詰まった傑作選です!
  • スはスーアンコのス

    1巻完結!

    スはスーアンコのス 

    1992年頃から、月刊・近代麻雀オリジナル誌で連載していた、2ページ見開き形式の作品です。
    麻雀にまつわる、あるいはまつわらない(?)様々な小さな事をテーマにした、ナンセンス系ギャグ漫画。
    欠番があるのは、刷り出しが行方不明になっているモノと、著者自身が読み返して「出来に不満な作品」をハジいたモノです。
    オマケとして、同じく近代麻雀オリジナルでのデビュー作2編(4p×2)を加えました。
  • 某カルト教団信者の悲劇!~元妻を手にかけた男~

    1巻完結!

    某カルト教団信者の悲劇!~元妻を手にかけた男~ 

    2010年11月末、埼玉県某市のショッピングセンターで一人の女性が刺殺された。彼女は、日本を震撼させた前代未聞のテロ・地下鉄サリン事件を引き起こした某カルト教団の信者。そして犯人はなんと彼女の元夫だった。二人の間には家族と宗教という大きな問題を孕んでいたのだ。宗教に狂う妻と子どもたちを取り戻そうとする夫。元夫婦の思惑が引き起こした悲劇の真相とは!? 教祖ら7人が死刑執行された異例の事態を受け、ここに緊急告発!
  • 生ポのポエムさん

    1巻完結!

    生ポのポエムさん 

    この物語は人生の再起を賭けて自らの体験を原稿用紙に叩きつけた一人の漫画家の魂の記録である。
    受給者数213万人(2017年8月厚生労働省発表)の生活保護制度。
    通称「生ポ」といわれるこの制度の受給申請から受取りまで、貧困の切実な現場と併せて、受給者自らの視点で描いた生ポドキュメント漫画である。


    そこは負のオーラをまとった社会の底辺の吹き溜まりに思えた。
    連載雑誌の休刊、リニューアルでリストラ…気がつけば通帳の預金残高は危険信号。
    追い討ちをかけたのは糖尿病の悪化による失明危機だった!
    絶対絶命の窮地の中、漫画家は最後の手段として生活保護受給申請を決断する。
    しかし、意を決して足を運んだ福祉事務所は沈んだ空気に包まれていて…。
    本作を描き上げた約1ヵ月後の2018年2月、著者は死去。
    晩年の悲痛な思いが綴られた創作ノートを特別併録。
  • まじかるへび子ちゃん

    2巻完結!

    まじかるへび子ちゃん 

    作家:伊東倫智

    雑誌・レーベル:クイーンズセレクション

    ジャンル:学園 / 少女マンガ / ホラー / サブカル・個性派

    投稿数0件
    「アタシをブスと言うヤツは許さない!」嫉妬深くて陰険でメンヘラ気味…だけどお茶目でなぜか憎めない“JK魔女のへび子ちゃん”が、今日も美人のクラスメートを包丁でグサッ! イケメンゲス男は屋上からポイッ! だけど大丈夫! バチバチっと魔法でみんな生き返るんだ・か・ら♪ ブリッコ女もタカビー娘も、面食いクソメンもキモデブ男も、どいつもこいつもムカつく奴はグチャ~と一回死んできな! みんなと仲良くなりたいだけのなのに、いつもキモち悪がられてしまう可哀相な暴走少女へび子ちゃん…。笑えて、ちょっと怖くて、たまにしんみり胸を打つ、痛快ホラーギャグコミックです!
  • 昭和ドタンバクチ

    1巻まで公開中!

    昭和ドタンバクチ 

    「ザ・シェフ」の剣名舞の読み切り連載作品が初電子化!他社未配信作品はファン必見です!営業マンの矢島獏人は、何をしてもツイてない冴えない男。ある日務めていた会社をクビになり、途方に暮れていると、突然、地鳴りと共に辺りが大きく揺れだした。そして気が付くと、廃墟となった街で獏人は倒れていた。どうやら戦後の昭和にタイムスリップしていたのだ。しかもその世界では、どんな勝負ごとにも負けない伝説の博徒・矢島獏蔵に勘違いされる始末。こっちの世界でもツイてないのかと嘆く獏人だったが、たまたま運試しでやった博打では強運を見せ、類まれない才能をみせつける。「もしや、こっちの世界では俺はツイてるのかも―」ここに冴えない男の新人生の土壇場劇場が始まる。剣名舞(つるぎなまい)漫画原作者・作家・プロデューサー。代表作は「ザ・シェフ」全41巻、「女医レイカ」全18巻。その他、テレビ出演や大学講師、原作プロデュースなど幅広い分野で活躍中。
  • CQ

    2巻完結!

    CQ 

    軽やかで美しく、そして楽しい男と女たちが心を惹きつける!!
    ――軽妙な語り口で、スピーディに展開する、朔田浩美の魅力を満載したエンターティメント傑作ミステリー作品。

    政治家の名門の家に生まれ、莫大な遺産を相続した生徒会長の生島玲、幼馴染で学園の理事長の孫・諏訪智、玲のじいやの孫・豆蔵――それぞれ性格は違うが、いずれも魅力あふれる男の子たち。
    彼ら3人は、学園で、街角で、また、巨大な新興宗教教団などと、さまざまな事件に巻き込まれるが、いずれも「霊」が関係している。
    しかし、3人には強力な味方がいる。
    CQ(シーキュー)と呼ばれる美しき悪霊払い屋・桜田桃乃である。
    彼女は悪霊を感じ、霊の声と姿を見定めて、これを浄化する特殊な能力が備わっているのだ。
    ただし、場合により解決のための料金はややお高めではある。

    スリリングな展開で、さまざまな事件に立ち向かう彼らの姿が描かれていくが、その軽やかな活躍の背景に、4人はそれぞれいろいろな過去を背負っている。
    特にCQ・桜田桃乃の特殊能力の秘密の影には、重い過去が横たわる(桃乃の過去を描いた番外編「THE BLACK Man」を同時収録)。
    「強い光を欲しがるのは、心の闇が深いからよ」(本文より)……軽妙なコメディ作品だが、その物語世界は切なく、感動的な深みをたたえている。
    豊かな物語世界から強い光が立ち現れ、光と影が自ずと鮮明になる。
  • 泡と兎と首飾り

    1巻完結!

    泡と兎と首飾り 

    1978年のデビュー以来、猫十字社は漫画のあらゆるジャンルに挑戦し、さまざまな表現の手法を編み出していった。
    そして結実した作品は、とてつもなく優しく、大きく、悲しく、楽しく、猫十字社ならではの独創的な世界が繰り広げられていった。
    「小さなお茶会」、「黒のもんもん組」、「幻獣の國」……長期にわたる連載作品だけをとっても、メルヘン、ギャグ、ファンタジーと多様であり、その間に書かれた作品の一つ一つも、それぞれが唯一無二の内容である。
    この作品集はこのような多彩な顔を持つ猫十字社作品の軌跡を、短編作品を中心にて編み、垣間見ていく傑作集である。
    「宝石の女」は爛熟した19世紀初頭のパリを舞台に、ノンフィクションに形を借りた耽美的な異色作。
    「日々の泡」は日常から立ち現れるさまざまな思いを、幻想的なモチーフを使い、軽やかに描き感動的に昇華した珠玉作。
    「ヴィーナスの椅子」はふと、自分に立ち返る時を迎えた女性の心に寄り添った恋のお話。
    そして「獅子のいる里」、「水酔放浪記」は究極のファンタジー作品。
    民間神話の伝承をヒントに、生と死の彼岸からの穏やかで限りない救いに、心地よく酔いしれる作品。
    ここでは私たちの知っている時間は停止して、夢幻に満ちた世界が出現する。
    各作品は多彩だか、そこに通底するものは、生きることの喜びと痛み。
    この切実な思いが軽やかに、楽しく、切なく描き切られている。
  • BL大好き! 腐母子です

    1巻完結!

    BL大好き! 腐母子です 

    作家:椎名あや

    雑誌・レーベル:女たちのリアル

    ジャンル:女性マンガ / ヒューマンドラマ / ルポ・エッセイ / サブカル・個性派

    (2.5/5.0)投稿数2件
    イケメンとイケメンが…熱いキス――! そして愛し合う二人は、あんな淫らで、こんなHなことを…って、キャー!“ボーイズラブ(BL)”な妄想が止まらなーい!! 今やすっかり世間に認知されたBL好きな女子…通称『腐女子』! しかし、母親が腐女子で、娘も腐女子なんて親子あんまりいな…ん? 結構いるの!? 親子の会話がほぼ“腐ってる”! 変態で卑猥なやり取りがとにかく笑える! 『腐女子親子=腐母子』の妄想爆裂で、色々困った(笑)異色BLギャグエッセイ登場!
読み放題ライトを登録